「中まで見放題」 美女推しのスバル新型SUV「ソルテラ」に熱視線!? 「発売はそろそ ろ …

「中まで見放題」 美女推しのスバル新型SUV「ソルテラ」に熱視線!? 「発売はそろそろ …

2022年4月上旬に開催された「アウトドアデイジャパン東京2022」。スバルは新型SUV「ソルテラ」を展示しました。

「中まで見放題」 美女推しのスバル新型SUV「ソルテラ」に熱視線!? 「発売はそろそろ?」アウトドア想定して展示へ
2022年4月上旬に開催された「アウトドアデイジャパン東京2022」。スバルは新型SUV「ソルテラ」を展示しました。

現行スバル車インプレ大全【4】フォレスター | 中古車なら【グーネット】

【IMPRESSION】インプレッション. スバルSUV戦略の主軸であり、アウトドア趣味向けのキャビン実用性や性能とのバランスに優れたミドルSUVとして開発 …

現行スバル車インプレ大全【4】フォレスター | 中古車なら【グーネット】
スバル車共通の魅力&モデルごとの個性とは

スバルの軽自動車全8車種一覧|自社開発をやめてしまった理由とは?【2022年最新情報】

かつて日本の軽自動車ブームを牽引したスバルスバル初の軽自動車「スバル360」現在のスバルは、水平対向エンジンや4WDモデルの印象が強い自動車メーカです。

スバルの軽自動車全8車種一覧|自社開発をやめてしまった理由とは?【2022年最新情報】 (2022年4月7日) - エキサイトニュース
かつて日本の軽自動車ブームを牽引したスバルスバル初の軽自動車「スバル360」現在のスバルは、水平対向エンジンや4WDモデルの印象が強い自動車メーカです。しかしかつては、軽自動車ブームを牽引したメーカー...

「スバルのイメージ通り」新型EVソルテラ、米誌は親しみやすさに好感 – NewSphere

スバル初のフルEV「ソルテラ」は、トヨタと共同開発したEVプラットフォームを基礎とした、基本に忠実なSUVだ。尖ったギミックがあるわけではないが、スバル …

「スバルのイメージ通り」新型EVソルテラ、米誌は親しみやすさに好感 - NewSphere
スバル初のフルEV「ソルテラ」は、トヨタと共同開発したEVプラットフォームを基礎とした、基本に忠実なSUVだ。尖ったギミックがあるわけではないが、スバルらしい四輪駆動が荒れたトレイルでも安心感をもたらしてくれる。個性的な性能を生かしたEVの登場が相次ぐなか、ソルテラは基本性能とオフロード走行に焦点を絞って勝負に出た。米

全日本ラリー「ツール・ド・九州2022」ダイジェスト / SUBARU WRX STI – YouTube

2022年4月1日~3日に佐賀県唐津市・伊万里市で開催された全日本ラリー選手権第2戦「ツール・ド・九州2022 in 唐津」のダイジェストです。スバルモーター …

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

次期型WRX STIが出ない理由と「エモいSTIコンプリートカー3選」 – 自動車情報誌「ベストカー」

スバルUSAから突如として発表された「次期型WRX STIの当面発表なし」との公式アナウンス。この内容にガックリと肩を落としているスバリストたちも多いと思う …

次期型WRX STIが出ない理由と「エモいSTIコンプリートカー3選」 - 自動車情報誌「ベストカー」
次期型WRX STIが出ない理由と「エモいSTIコンプリートカー3選」

現行スバル車インプレ大全【3】レガシィ アウトバック(グーネット)(ヘッドライン) – carview!

新車試乗レポート [2022.04.07 UP]現行スバル車インプレ大全【3】レガシィ アウトバックOEM車を除き、全車が水平対向4気筒を搭載するスバルラインナップ。

現行スバル車インプレ大全【3】レガシィ アウトバック(グーネット)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
新車試乗レポート 現行スバル車インプレ大全【3】レガシィ アウトバックOEM車を除き、全車が水平対向4気筒を搭載するスバルラインナップ。それぞれどこが同じで何が違うのか。その乗り味をぜんぶまとめて紹介しよう。本...(ヘッドライン)

スバルの安全思想がハンパない! 雪国で絶大な人気を誇るAWD王国のスバル車に「寒冷地仕様 …

この記事をまとめると □スバルのカタログには寒冷地仕様の文字はない □ほとんどのスバル車には大型バッテリーや後席用ダクトはデフォルト装備となっている …

スバルの安全思想がハンパない! 雪国で絶大な人気を誇るAWD王国のスバル車に「寒冷地仕様」がないワケ(WEB CARTOP)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■スバルのカタログには寒冷地仕様の文字はない ■ほとんどのスバル車には大型バッテリーや後席用ダクトはデフォルト装備となっている ■唯一の例外がBRZでウインドデアイサーが設定されていない  ほとんどのスバル車は寒冷地...(ヘッドライン)

トヨタとスバルが共同開発したEVにカスタムカー(!)が登場したワケ – au Webポータル

トヨタがブッ放したbZ4X GRスポーツコンセプト。GRのイメージを反映させたエアロパーツが眩しい今年1月14日、トヨタとスバルは「東京オート …

トヨタとスバルが共同開発したEVにカスタムカー(!)が登場したワケ|au Webポータル
au Webポータル

静岡市立日本平動物園に「免許不要の近距離モビリティWHILL」を静岡スバルが贈呈。地域で愛さ …

□WHILLの贈呈と感謝状静岡スバル取締役社長、鈴木孝典より静岡市観光交流文化局 局次長 岡村渉さまに「WHILL Model C2」1台を贈呈する目録が手渡され、 …

静岡市立日本平動物園に「免許不要の近距離モビリティWHILL」を静岡スバルが贈呈。地域で愛される歴史ある動物園に静岡県内初、自動車ディーラーによるWHILL取り扱い開...
静岡スバルのプレスリリース(2022年4月7日 11時00分)静岡市立日本平動物園にを静岡スバルが贈呈。地域で愛される歴史ある動物園に静岡県内初、自動車ディーラーによるWHILL取り扱い開始を記念して。
タイトルとURLをコピーしました