【マツダ CX-60】和田開発主査「ブランドエッセンスである『走る歓び』を進化」

【マツダ CX-60】和田開発主査「ブランドエッセンスである『走る歓び』を進化」

マツダは4月7日、新型ミッドサイズSUV『CX-60』の日本仕様を公開した。エンジン縦置き後輪駆動の新プラットフォームを採用。日本市場には3.3リットル …

【マツダ CX-60】和田開発主査「ブランドエッセンスである『走る歓び』を進化」 | レスポンス(Response.jp)
マツダは4月7日、新型ミッドサイズSUV『CX-60』の日本仕様を公開した。エンジン縦置き後輪駆動の新プラットフォームを採用。日本市場には3.3リットルディーゼルエンジンやプラグインハイブリッドなど4つのパワートレインを用意し、22年初秋の発売を予定している。

Introducing the MAZDA CX-60(日本語版) – YouTube

マツダの新しいクロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」初秋登場.

Introducing the MAZDA CX-60(日本語版)
マツダの新しいクロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」初秋登場

新型マツダ CX-60を徹底解説! ユーノス・ブランドからの販売に期待!? – Yahoo!ニュース

マツダが本気でつくったプレミアムSUVの全貌が明らかに!

新型マツダCX-60を徹底解説! ユーノス・ブランドからの販売に期待!?(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース
マツダが本気でつくったプレミアムSUVの全貌が明らかに!

結構でけぇぇ! マツダ、新型SUV「CX-60」日本仕様を公開 直6エンジン搭載のごっつい顔

マツダは2022年4月7日、新型クロスオーバーSUV「CX-60」の日本仕様を発表しました。

結構でけぇぇ! マツダ、新型SUV「CX-60」日本仕様を公開 直6エンジン搭載のごっつい顔(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
 マツダは2022年4月7日、新型クロスオーバーSUV「CX-60」の日本仕様を発表しました。

【マツダ CX-60】大排気量ディーゼルに初のPHEV、上級な「ラージ商品群」を富裕層はどう評価 …

マツダは4月7日に、新型のマツダ『CX-60』の日本初公開を行った。CX-60はこれまでなかった車種で、マツダが2019年に表明した「ラージ商品群」の第1弾となる …

価格.com - 【マツダ CX-60】大排気量ディーゼルに初のPHEV、上級な「ラージ商品群」を富裕層はどう評価するか
マツダは4月7日に、新型のマツダ『CX-60』の日本初公開を行った。CX-60はこれまでなかった車種で、マツダが2019年に表明した「ラージ商品群」の第1弾となる。EVだけが脱二酸化炭素につながるわけではないマツダは、2002年にZoom...

「マツダ CX-60」新型SUVを国内初公開!マツダ初のPHEVを搭載し2022年秋に発売予定!

マツダは、新型クロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」の日本仕様を4月7日に公開した。日本での販売開始は2022年の初秋を予定している。

「マツダ CX-60」新型SUVを国内初公開!マツダ初のPHEVを搭載し2022年秋に発売予定!
マツダは、新型クロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」の日本仕様を4月7日に公開した。日本での販売開始は2022年の初秋を予定している。

マツダの新型SUV「CX-60」いよいよ登場! PHEVの個性が違う!? 三菱「アウトランダー」と乗り …

PHEVシステムを搭載するマツダ新型「CX-60」の日本仕様が発表されました。2021年末に三菱新型「アウトランダー」が登場していますが、同じPHEVといっても …

マツダの新型SUV「CX-60」いよいよ登場! PHEVの個性が違う!? 三菱「アウトランダー」と乗り比べ!
PHEVシステムを搭載するマツダ新型「CX-60」の日本仕様が発表されました。2021年末に三菱新型「アウトランダー」が登場していますが、同じPHEVといってもそれぞれに異なる特徴があるようです。

マツダ、新しいミッドサイズSUV「CX-60」の日本仕様を公開 今秋に発売予定 – ITmedia

マツダは新型クロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」の日本仕様を公開した。コンセプトは「ドライビングエンターテインメントSUV」。走りやすさと安全性を両立し …

マツダ、新しいミッドサイズSUV「CX-60」の日本仕様を公開 今秋に発売予定
マツダは新型クロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」の日本仕様を公開した。コンセプトは「ドライビングエンターテインメントSUV」。走りやすさと安全性を両立していく。

マツダ「CX-60」始動 今さら直6・FR、3つの必然 | 日経クロステック(xTECH)

直列6気筒エンジンを新開発し、それを載せるFR(前部エンジン・後輪駆動)プラットフォームまで用意したのがマツダである。時代に逆行するような戦略に …

マツダ「CX-60」始動 今さら直6・FR、3つの必然
 直列6気筒エンジンを新開発し、それを載せるFR(前部エンジン・後輪駆動)プラットフォームまで用意したのがマツダである。時代に逆行するような戦略に見えるが、開発担当役員への取材や新型「CX-60」の先行試乗などからマツダの狙いが浮かび上がってきた。

マツダが「直列6気筒エンジンの縦置き」で新車攻勢をかける理由 – Yahoo!ニュース

マツダは新型SUV「CX-60」の発表を皮切りに、「ラージ商品群」の日本での商品展開を開始した。CX-60の日本発売は2022年初秋の予定。情報解禁に合わせて、 …

マツダが「直列6気筒エンジンの縦置き」で新車攻勢をかける理由(マイナビニュース) - Yahoo!ニュース
自動車メーカー各社がクルマの電動化に向かってまっしぐらに突き進む中、「直列6気筒エンジン」と「縦置きプラットフォーム」を採用した「ラージ商品群」で新車攻勢をかけるマツダ。時代に逆行するギャンブル性の
タイトルとURLをコピーしました