レッドブルF1がエンジニアリング部門の配置転換を発表。責任者"ロッキー" はドライバー育成 …

レッドブルF1がエンジニアリング部門の配置転換を発表。責任者"ロッキー"はドライバー育成 …

レッドブルで長年レースエンジニアリング責任者を務めてきたギヨーム・ロケリン(愛称ロッキー)が、オーストラリアGP後に新たな役職に移ることになったと、 …

レッドブルF1がエンジニアリング部門の配置転換を発表。責任者"ロッキー"はドライバー育成プログラム担当に | F1 | autosport web
 レッドブルで長年レースエンジニアリング責任者を務めてきたギヨーム・ロケリン(愛称ロッキー)が、オーストラリアGP後に新たな役職に移ることになったと、レッドブルが明かした。 ロケリンは2006年にレッドブルに加入、デイビッド・クルサードのレースエンジニアとしてチームでの仕事をスタートした。その後セバスチャン・ベッテルの...

2022年F1第3戦オーストラリアGP決勝トップ10ドライバーコメント(1) – autosport web

2022年F1第3戦オーストラリアGPの決勝レースで6位~10位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。6位~10位のドライバーはダニエル・ …

2022年F1第3戦オーストラリアGP決勝トップ10ドライバーコメント(1) | F1 | autosport web
 2022年F1第3戦オーストラリアGPの決勝レースで6位~10位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。6位~10位のドライバーはダニエル・リカルド(マクラーレン)、エステバン・オコン(アルピーヌ)、バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、ピエール・ガスリー(アルファタウリ)、アレクサンダー・アルボン(ウイリアム...

F1分析|大ギャンブルを成功させたアルボン、成功できなかったストロール……明暗分かれた最後 …

F1オーストラリアGPの決勝レースでは、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンが、最後尾グリッドからスタートし、大ギャンブルの戦略を成功させ10位。

F1分析|大ギャンブルを成功させたアルボン、成功できなかったストロール……明暗分かれた最後尾スタートのふたり
F1オーストラリアGPの決勝レースでは、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンが、最後尾グリッドからスタートし、大ギャンブルの戦略を成功させ10位。失うモノのないポジションを存分に活かしてみせた。

F1、SC時の10車身ルールの見直しを検討へ? 角田とシューマッハーのニアミス事件受け – Motorsport

F1オーストラリアGPのFIAスチュワードは、今後のブリーフィングでドライバーがセーフティカー走行時にいかに安全に10車身のギャップを維持するかに焦点を …

F1、SC時の10車身ルールの見直しを検討へ? 角田とシューマッハーのニアミス事件受け
F1オーストラリアGPのFIAスチュワードは、今後のブリーフィングでドライバーがセーフティカー走行時にいかに安全に10車身のギャップを維持するかに焦点を当てるべきと示唆した。

2022年F1第3戦オーストラリアGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) – autosport web

2022年F1第3戦オーストラリアGPの決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、 …

2022年F1第3戦オーストラリアGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) | F1 | autosport web
 2022年F1第3戦オーストラリアGPの決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、セルジオ・ペレス(レッドブル)、ジョージ・ラッセル(メルセデス)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ランド・ノリス(マクラーレン)だ。 ■マクラーレンF1チーム ...

フェルスタッペン、”アストンマーチンのセーフティカー”に不満「まるで亀みたいに遅い!」

F1第3戦オーストラリアGPは2度セーフティカーが出動したが、多くのドライバーはハードタイヤの温度を維持するのに苦労していた。これを受けてレッドブルの …

フェルスタッペン、”アストンマーチンのセーフティカー”に不満「まるで亀みたいに遅い!」
レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、F1第3戦オーストラリアGPで出動したアストンマーチンのセーフティカーを亀と呼び、スピードアップを検討するようF1に要求した。

レッドブルF1代表 「遅い車を速くするのではなく、速い車を修理するだけ」

レッドブル・レーシングは、3戦で3台しか完走していないが、F1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、遅い車を速くするのではなく、「速い車を修理 …

レッドブルF1代表 「遅い車を速くするのではなく、速い車を修理するだけ」
レッドブル・レーシングは、3戦で3台しか完走していないが、F1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、遅い車を速くするのではなく、「速い車を修理する」作業だと主張する。、レッドブルRB18は速い車だが、非常に信頼性の低い車でもある。マックス・フェルスタッペンは、3レースで2位を走っていたレースで2回リタイアし、唯一...

F1:角田裕毅とシューマッハのセーフティカー時の一件で注意勧告 – F1-Gate.com

F1は、オーストラリアGPでのセーフティカー期間中にミック・シューマッハが角田裕毅への追突を回避するために左に曲がらなかければならなかった件を受け、 …

F1:角田裕毅とシューマッハのセーフティカー時の一件で注意勧告
F1は、オーストラリアGPでのセーフティカー期間中にミック・シューマッハが角田裕毅への追突を回避するために左に曲がらなかければならなかった件を受け、ドライバーブリーフィングで話し合うとした。通常、セーフティカー期間中にドライバーはリスタートに備えてタイヤに熱を入れるために急ブレーキと急加速を繰り返す。

ハミルトン望外の4位も「3位争いを諦めざるを得ず残念」無線で言及の"難しい状況"はPUの …

2022年F1オーストラリアGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは4位でフィニッシュした。 ハミルトンはスタートでふたつ順位を上げて3番手に浮上。

ハミルトン望外の4位も「3位争いを諦めざるを得ず残念」無線で言及の"難しい状況"はPUのオーバーヒート/F1第3戦 | F1 | autosport web
 2022年F1オーストラリアGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは4位でフィニッシュした。 ハミルトンはスタートでふたつ順位を上げて3番手に浮上。しかし10周目にセルジオ・ペレス(レッドブル)に抜かれて4番手に下がる。ピットストップで再びペレスの前に出たハミルトンだが、すぐに抜かれ、その翌周にセーフティカーが出...

レッドブルF1首脳 「RB18の問題はエンジンの信頼性だけではない」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブルRB18にはまだ「未知」の問題があり、オーストラリアでのフェラーリの …

レッドブルF1首脳 「RB18の問題はエンジンの信頼性だけではない」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブルRB18にはまだ「未知」の問題があり、オーストラリアでのフェラーリのペースに「驚いた」と語った。フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1オーストラリアGP週末にグランドスラム - ポルポジション、すべてのラップをリード、ファステストラッ...
タイトルとURLをコピーしました