新型シビック タイプRは鈴鹿サーキットでFFモデルで最速となる2分23秒120を記録! 先代 …

新型シビック タイプRは鈴鹿サーキットでFFモデルで最速となる2分23秒120を記録! 先代 …

ホンダは2022年4月7日(木)、鈴鹿サーキット国際レーシングコースで新型シビック タイプRの最終的な性能評価のための走行テストを行ったと発表した。

新型シビック タイプRは鈴鹿サーキットでFFモデルで最速となる2分23秒120を記録! 先代シビック タイプRよりも速いタイムに期待が膨らむ!(MOTA) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ホンダは2022年4月7日(木)、鈴鹿サーキット国際レーシングコースで新型シビック タイプRの最終的な性能評価のための走行テストを行ったと発表した。発表によるとFFモデルで最速となる2分23秒120のラップタイムを記録したという。2021年...

ホンダ、新型「電動スポーツモデル」2車種を世界投入へ 目標は2020年代半ば – AUTOCAR JAPAN

導入時期・地域は未発表であるが、「当然、電動車である」と説明し、日本市場にも導入する意向を示した。 画像 新型シビック・タイプR【鈴鹿のFF最速ラップ …

ホンダ、新型「電動スポーツモデル」2車種を世界投入へ 目標は2020年代半ば - AUTOCAR JAPAN
ホンダが、新たな電動スポーツモデルを開発中であることを明かしました。それも2モデル。2020年代半ばの登場を目指しています。

ホンダ、新型「電動スポーツモデル」2車種を世界投入へ 目標は2020年代半ば – AUTOCAR JAPAN

もっと深堀り · 早くも鈴鹿最速! ホンダ・シビック・タイプR新型 FF最速に 発表は2022年夏 · GMとホンダ、 量販価格帯グローバルEVシリーズの共同開発に合意 …

ホンダ、新型「電動スポーツモデル」2車種を世界投入へ 目標は2020年代半ば - AUTOCAR JAPAN
ホンダが、新たな電動スポーツモデルを開発中であることを明かしました。それも2モデル。2020年代半ばの登場を目指しています。
タイトルとURLをコピーしました