ホンダ、100万円台の軽など四輪EV強化。研究開発に8兆円 – Impress Watch

ホンダ、100万円台の軽など四輪EV強化。研究開発に8兆円 – Impress Watch

北米では、GMと共同開発中の中大型クラスEVを2024年に2機種投入(Hondaブランド:新型SUV「プロローグ」、Acuraブランド:SUVタイプ)。中国では2027年までに10 …

ホンダ、100万円台の軽など四輪EV強化。研究開発に8兆円
ホンダは、2030年までにEV生産台数200万台以上を目指すなど、四輪電動ビジネスの取り組みについて発表した。今後10年で約8兆円の研究開発費を投入する。

新排ガス規制未対応で”絶滅”=生産終了の危機?! [バイクのレッドリスト]ホンダ編 – ヤングマシン

【’20 HONDA CBR600RR】□水冷4スト並列4気筒DOHC4 バルブ 599cc 121ps/14000rpm 6.5kg-m/11500rpm □194kg シート高820mm 18L □タイヤF=120/70ZR17 …

新排ガス規制未対応で”絶滅”=生産終了の危機?! [バイクのレッドリスト]ホンダ編
激動の変革期来る!国内の現行車は50ccを除き、’22年10月末までに”次期排ガス規制”に対応しないと販売できなくなるのだが、実はまだ適合していないバイクが半分以上! 「欧州ではユーロ5 に対応済み」など

ホンダ、EVに10年で5兆円投資 30年までに世界で30車種 – 日本経済新聞

ホンダは12日、今後10年で電気自動車(EV)やソフトウエアに5兆円を投資すると発表した。EVや車載電池なども含む研究開発費全体では8兆円を投じる。

ホンダ、EVに10年で5兆円投資 30年までに世界で30車種
ホンダは12日、2030年度までの10年で電気自動車(EV)やソフトウエアに5兆円を投資すると発表した。EV以外も含めた研究開発費全体では約8兆円を投じる。EV普及を目指し、30年までに世界で30車種をそろえる。ホンダは40年に新車販売を全てEVか燃料電池車(FCV)にし、ガソリン車から撤退する方針を掲げている。EVに...

ホンダ、EV生産200万台超 30年までに30車種投入

ホンダは12日、電気自動車(EV)の2030年までの生産計画を発表した。全世界で30車種を投入し、年間200万台を超える生産を目指す。

ホンダ、30年にEV200万台超 30車種投入、電動化関連に5兆円―次世代電池も独自開発:時事ドットコム
ホンダは12日、電気自動車(EV)の世界生産台数を2030年までに年間200万台以上に引き上げる目標を発表した。30車種を発売し、電動化やソフトウエア分野に約5兆円を投資。EVの性能を左右する電池の独自開発も強化する。脱炭素社会の実現に向け電動車の開発を加速し、10年以内にホンダ車の半数近くをEVとする計画だ。電動化を...

ホンダ「CB400 SUPER FOUR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】 …ー

Honda「CB400 SUPER FOUR」 税込価格:88万4400円~92万8400円 · 7. 学びがある · 25. わかりやすい · 12. 新しい視点.

ホンダ「CB400 SUPER FOUR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】(webオートバイ) - Yahoo!ニュース
初代は1992年に登場し、プロジェクトBIG-1のコンセプトを継承するオーセンティックなスタイルが魅力のネイキッドスポーツモデル。回転数に応じて2/4バルブを切り替える「HYPER VTEC Rev

ホンダ、30年にEV30車種 年間生産200万台超に – 東京新聞

ホンダは12日、2030年までに電気自動車(EV)30車種を世界で発売し、年間200万台超に生産を増やすと発表した。40年に世界で販売…

お探しのページが見つかりませんでした| 東京新聞 TOKYO Web
東京新聞の総合ニュースサイト。首都圏・関東地方のニュースと生活情報を中心に、様々な地域情報を提供します。

ホンダのEV戦略は地産地消!2024年前半までに100万円台の軽商用EV – Clicccar

次期NSXも含めたスペシャリティカー、フラッグシップカーの2台のEVも投入へ 2022年4月12日(火)、ホンダは四輪電動ビジネス、EV戦略を新たに発表しました。

ホンダのEV戦略は地産地消!2024年前半までに100万円台の軽商用EV、パーソナル向け軽EVやSUV、アキュラブランドも投入へ | clicccar.com
■次期NSXも含めたスペシャリティカー、フラッグシップカーの2台のEVも投入へ 2022年4月12日(火)、ホンダは四輪電動ビジネス、EV戦略を新たに発表しました。改めてアナウンスされた計画も含んでいます。 注目ポイントは、

ホンダ次期「NSX」投入!? 電動スポーツを2車種投入へ 軽EVも100万円台で計画 – Yahoo!ニュース

ホンダは2022年4月12日に「四輪電動ビジネスの取り組みについて」の取り組みを発表しました。 そのなかで、日本のEV戦略やスポーツモデルにも言及してい …

ホンダ次期「NSX」投入!? 電動スポーツを2車種投入へ 軽EVも100万円台で計画(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダは2022年4月12日に「四輪電動ビジネスの取り組みについて」の取り組みを発表しました。    そのなかで、日本のEV戦略やスポーツモデルにも言及しています。

ホンダ吉野浩行元社長は「夢や挑戦の大切さ伝え続けた」…訃報受け現・福井商業高校時代の知人 …

夢の力を信じ、失敗を恐れず挑戦することが結果につながる-」。4月1日に死去した福井県福井市出身の元ホンダ社長、吉野浩行さんは、福井にも度々講演などで …

ホンダ吉野浩行元社長は「夢や挑戦の大切さ伝え続けた」…訃報受け現・福井商業高校時代の知人ら回顧 | 社会,経済 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE
「夢の力を信じ、失敗を恐れず挑戦することが結果につながる-」。4月1日に死去した福井県福井市出身の元ホンダ社長、吉野浩行さんは、福井にも度々講演などで訪れ、学生や技術者らを前に夢を持つ大切さを伝え続けた。 乾徳高校(現福井商業高校)時代から吉野さんをよく知るホンダクリオ福井(福井市)の松井昇会長(84)は、「裏表がなく...

ホンダ、EVに5兆円投資、世界で30車種展開 日本ではまず軽EV – 朝日新聞デジタル

ホンダは12日、電気自動車(EV)の開発や生産設備に30年までに計5兆円を投じると発表した。世界でEV30車種を展開し、想定される年間販売の4割(200万台)超 …

ホンダ、EVに5兆円投資、世界で30車種展開 日本ではまず軽EV:朝日新聞デジタル
 ホンダは12日、電気自動車(EV)の開発や生産設備に2030年までに計5兆円を投じると発表した。世界でEV30車種を展開し、想定される年間販売の4割(200万台)超をEVにする。トヨタ自動車と日産自…
タイトルとURLをコピーしました