2022年で生産終了! アメリカンスーパーカー「フォードGT」に初代GT40をオマージュ した最後の …

2022年で生産終了! アメリカンスーパーカー「フォードGT」に初代GT40をオマージュした最後の …

2022年で生産を終了するフォードのスーパーカー「フォードGT」に、1966年のル・マン24時間レースで1/2/3フィニッシュを飾った「GT40Mk II」を …

2022年で生産終了! アメリカンスーパーカー「フォードGT」に初代GT40をオマージュした最後の限定車登場
2022年で生産を終了するフォードのスーパーカー「フォードGT」に、1966年のル・マン24時間レースで1/2/3フィニッシュを飾った「GT40Mk II」をオマージュした「ホルマン・ムーディ ヘリテージエディション」が登場しました。

【スーパーカーFile】ポルシェのピュアなレーシングスピリットが宿る「911 GT3」の切れ味鋭い …

サーキット直系の技術がふんだんに使われた911GT3の最新モデルがついに登場した。ポルシェが公表したニュルブルクリンク北コースのラップタイムは、先代 …

【スーパーカーFile】ポルシェのピュアなレーシングスピリットが宿る「911 GT3」の切れ味鋭いフットワークに感動 - Webモーターマガジン
サーキット直系の技術がふんだんに使われた911GT3の最新モデルがついに登場した。ポルシェが公表したニュルブルクリンク北コースのラップタイムは、先代のGT3を17秒以上も短縮した6分59秒927。このタイムが示しているのは、新型GT3がいかに進化して高性能になったかということだが、その実力は間違いなく、最高だった。(M...

スーパーカーも防弾化の時代に! まるで「007」仕様のようなアストンマーティン「ヴァンテージ …

治安があまり良くない地域に住む富裕層から支持を得ている「防弾仕様の高級車」。今まではそのような層の人々からは、メルセデス・ベンツ「Sクラス」 …

スーパーカーも防弾化の時代に! まるで「007」仕様のようなアストンマーティン「ヴァンテージ」の装備とは(VAGUE) - Yahoo!ニュース
 治安があまり良くない地域に住む富裕層から支持を得ている「防弾仕様の高級車」。今まではそのような層の人々からは、メルセデス・ベンツ「Sクラス」やBMW「7シリーズ」といった高級セダンの防弾仕様が重宝

スーパーカーも防弾化の時代に! まるで「007」仕様のようなアストンマーティン「ヴァンテージ …

メルセデス・ベンツやBMWには防弾仕様車があるのをご存じの方は多いでしょう。しかし、スポーツカーの防弾仕様も特注すれば可能です。

スーパーカーも防弾化の時代に! まるで「007」仕様のようなアストンマーティン「ヴァンテージ」の装備とは | VAGUE(ヴァーグ)
メルセデス・ベンツやBMWには防弾仕様車があるのをご存じの方は多いでしょう。しかし、スポーツカーの防弾仕様も特注すれば可能です。今回紹介するアストンマーティン「ヴァンテージ」は、マグナム弾をも受け止める防弾性能を秘めています。

史上最強のSUVの走りとは? 新型アストンマーティンDBX 707試乗記 | GQ JAPAN

アストンマーティン DBX 新型DBX 新型DBX707 スーパーカー SUV ハイパーカー 高級車 新型アストン. 数字は、707psの最高出力に由来する。 Max Earey.

史上最強のSUVの走りとは? 新型アストンマーティンDBX 707試乗記
アストンマーティン初の「DBX」に、高性能版の「707」が追加された! 試乗した大谷達也の印象とは?

挑戦し続ける経営者をスーパーカーの世界に誘う、ランボルギーニ シアン FKP 37 – GOETHE

父親にスーパーカーを買うために。 機械加工製造会社経営 福田俊美 1983年神奈川県生まれ。オートバイのレーサーとして活躍後、パーツの製品 …

挑戦し続ける経営者と共鳴するスーパーカー、ランボルギーニ シアン FKP 37
ビジネスの最前線で闘うリーダーやスペシャルな人の傍らには、仕事に活力を与え、心身を癒やす、大切な愛用品の存在がある。それらは、単なる嗜好品にとどまらず、新たなアイデアの源となり、自らを次のステージへと引き上げてくれる、最強の相棒=Buddyでもあるのだ。今回紹介するのは、機械加工製造会社を経営する福田俊美氏の愛車...

次期ホンダ NSXが電気自動車のスーパーカーになるっぽい | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN

2代目ホンダ NSXは、ハイブリッドスーパーカーゲームを十分に先取りしていた。確かに2015年に発表されたとき、マクラーレン P1、ラフェラーリ、ポルシェ 918 …

次期ホンダ NSXが電気自動車のスーパーカーになるっぽい | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
[gallery ids="47638,47637,47639" columns="1" link="file しかし今、NSXのレシピが再び変わる可能性があるようだ。というのも、ホンダは今後10年ほどの間にかなり大きな計画を発表しており、その中に「スペシャリティとフラッグシップ」と表現される2つの「スポーツモデル」の...

みんなが見た! 惚れた! 憧れた! 「リトラクタブルよ永遠に!」 – 自動車情報誌「ベストカー」

その後、1970年代に隆盛を極めたスーパーカーがこぞって採用したことがきっかけとなって、リトラクタブルヘッドライトはスポーツモデルを象徴する装備 …

みんなが見た! 惚れた! 憧れた! 「リトラクタブルよ永遠に!」 - 自動車情報誌「ベストカー」
80〜90年代のネオクラシックスポーツが再注目される今、またあのライトについて知っておきたい。→【みんなが見た! 惚れた! 憧れた! 「リトラクタブルよ永遠に!」】

5ブランドのオーナーが自慢の愛車を駆る「CORNES DAY 2022」開催 ~5月8日(日)富士 …

… ほか、最新モデルの展示エリア、スーパーカーの電動カーで遊べる「キッズパーク」など、オーナーやその家族が1日ご堪能いただける内容となっています。

5ブランドのオーナーが自慢の愛車を駆る「CORNES DAY 2022」開催 ~5月8日(日)富士スピードウェイ~
コーンズ・モータース株式会社のプレスリリース(2022年4月13日 15時00分)5ブランドのオーナーが自慢の愛車を駆る開催 ~5月8日(日)富士スピードウェイ~

アストンマーティンDBX707(4WD/9AT)【海外試乗記】 “最後の戦い”の幕が上がる – webCG

スーパーSUVはある意味、スーパーカーに代わるニューヒーローだ。 そんなスーパーSUV界において、異彩を放つ存在がアストンマーティンDBXだろう。

アストンマーティンDBX707(4WD/9AT)【海外試乗記】 “最後の戦い”の幕が上がる - webCG
英アストンマーティンのSUV「DBX」に、最高出力707PSの、その名も「DBX707」が登場。エンジンもシャシーも電子制御も鍛え上げたサラブレッドの高性能版は、英国のスポーツカーブランドの手になるものにふさわしい、操る喜びに満ちた一台に仕上がっていた。
タイトルとURLをコピーしました