レッドブルF1、年内に2026年にむけた独自パワーユニットのテストを開始

レッドブルF1、年内に2026年にむけた独自パワーユニットのテストを開始

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、レッドブル・パワートレインズで開発中の独自のF1パワーユニットを年内のある時点でテストする …

レッドブルF1、年内に2026年にむけた独自パワーユニットのテストを開始
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、レッドブル・パワートレインズで開発中の独自のF1パワーユニットを年内のある時点でテストすることを確認した。レッドブルは、以前のサプライヤーであるホンダがF1撤退を発表した後、独自のF1エンジン部門であるレッドブル・パワートレインズを設立。インフラを整備する間は...

ハースF1、約16億円の返金求めるウラルカリに”No!” 逆に約11億円の補償を要求 – Motorsport

3月にロシアがウクライナに侵攻した直後、ハースF1チームはタイトルスポンサーだったロシア企業ウラルカリおよびロシア人ドライバーのニキータ・マゼピンとの …

ハースF1、約16億円の返金求めるウラルカリに”No!” 逆に約11億円の補償を要求
ハースF1チームは、元タイトルスポンサーのウラルカリから、すでに支払われた約16億円の返金を拒否し、”利益損失”に対する約11億円の補償を要求した。

アロンソ、F1第2戦でルノー新型パワーユニットの進歩を実感「他のマシンと同じ土俵に立てた」

BWTアルピーヌF1チームのフェルナンド・アロンソは、ルノーの新型パワーユニットがメルセデスに匹敵する性能を発揮していると第2戦サウジアラビアGP終了後に …

アロンソ、F1第2戦でルノー新型パワーユニットの進歩を実感「他のマシンと同じ土俵に立てた」 | F1 | autosport web
 BWTアルピーヌF1チームのフェルナンド・アロンソは、ルノーの新型パワーユニットがメルセデスに匹敵する性能を発揮していると第2戦サウジアラビアGP終了後にほのめかした。 アルピーヌの2台はサウジアラビアGPの予選で5番手と7番手を獲得。決勝レースではアロンソがウォーターポンプのトラブルでリタイアを喫したものの、エステ...

F1:ピエール・ガスリー、フランス大統領選での反極右の動きを支持 – F1-Gate.com

スクーデリア・アルファタウリのF1ドライバーであるピエール・ガスリーは、フランス大統領選の『極右』への潜在的な動きを非難するレターに名前を連ねた。

F1:ピエール・ガスリー、フランス大統領選での反極右の動きを支持
スクーデリア・アルファタウリのF1ドライバーであるピエール・ガスリーは、フランス大統領選の『極右』への潜在的な動きを非難するレターに名前を連ねた。最近、F1サウジアラビアGPでは、F1ドライバーがほぼレースをボイコットしそうになり、GPDAのアレックス・ヴルツ会長は、F1はドライバーが積極的かつ公然と政治的である「非常...

レッドブルF1、フェルスタッペンDNFの原因特定…一朝一夕の解決は困難か

レッドブル・レーシングのモータースポーツ・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1第3戦オーストラリアGPでマックス・フェルスタッペンの2位表彰台 …

レッドブルF1、フェルスタッペンDNFの原因特定…一朝一夕の解決は困難か | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
レッドブル・レーシングのモータースポーツ・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1第3戦オーストラリアGPでマックス・フェルスタッペンの2位表彰台を奪った

F1メカ解説|レッドブル、空力効率向上と軽量化実現へ……オーストラリアで”はじめの一歩”を …

レッドブルは、今季のF1開幕から高いパフォーマンスを発揮しているフェラーリとの差を埋め、戦いを有利に進めるべく、空力効率の向上と軽量化の実現を目指し …

F1メカ解説|レッドブル、空力効率向上と軽量化実現へ……オーストラリアで”はじめの一歩”を踏み出した?(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 レッドブルは、今季のF1開幕から高いパフォーマンスを発揮しているフェラーリとの差を埋め、戦いを有利に進めるべく、空力効率の向上と軽量化の実現を目指している。その第一歩となるアップデートが、実はオー

メルセデス、オーストラリアGPでは「パワーユニットの冷却が限界だった」予想以上の高気温が原因

メルセデスは、F1オーストラリアGP決勝レースで直面したパワーユニット冷却の「限界」について説明。それがルイス・ハミルトンに「困難な状況に追い込んで …

メルセデス、F1オーストラリアGPでは「パワーユニットの冷却が限界だった」予想以上の高気温が原因
メルセデスは、F1オーストラリアGP決勝レースで直面したパワーユニット冷却の「限界」について説明。それがルイス・ハミルトンに「困難な状況に追い込んでくれた」と言わせた原因になったという。

アンドレッティ、FIAから未回答のままF1チームの編成を進行

マイケル・アンドレッティは、FIA(国際自動車連盟)によって中ぶらりんで放っておかれている状態のなかで、新しいF1チーム『アンドレッティ・グローバル』 …

アンドレッティ、FIAから未回答のままF1チームの編成を進行
マイケル・アンドレッティは、FIA(国際自動車連盟)によって中ぶらりんで放っておかれている状態のなかで、新しいF1チーム『アンドレッティ・グローバル』の編成を推し進めている。1993年にマクラーレンでF1に参戦していた59歳のマイケル・アンドレッティは、2024年シーズンから自身のチームであるアンドレッティグローバルで...

セバスチャン・ベッテルはF1から引退するべき? 元F1チーム代表が提言

元F1チーム代表のジャンカルロ・ミナルディは、セバスチャン・ベッテルは「これ以上勝てない」という理由からF1を引退するようアドバイスした。4回のF1 …

セバスチャン・ベッテルはF1から引退するべき? 元F1チーム代表が提言
元F1チーム代表のジャンカルロ・ミナルディは、セバスチャン・ベッテルは「これ以上勝てない」という理由からF1を引退するようアドバイスした。4回のF1ワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルは、新型コロナウイルスで開幕2戦を逃した後、2022年最初のレース週末となったF1オーストラリアGPで悲惨な復帰戦に苦しんだ...

レッドブルF1、予算上限を受け技術チームを再編…重鎮ギヨーム・ロケリンが異動

レッドブル・レーシングは2022年F1第3戦オーストラリアGPを以て、ギヨーム・ロケリンことロッキーを責任者とするレースエンジニアリング部門の体制を変更 …

レッドブルF1、予算上限を受け技術チームを再編…重鎮ギヨーム・ロケリンが異動 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
レッドブル・レーシングは2022年F1第3戦オーストラリアGPを以て、ギヨーム・ロケリンことロッキーを責任者とするレースエンジニアリング部門の体制を変更した。
タイトルとURLをコピーしました