レッドブルF1代表、オーストラリアGPでのセットアップの誤算を認める – F1-Gate.com

レッドブルF1代表、オーストラリアGPでのセットアップの誤算を認める – F1-Gate.com

レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1オーストラリアGPの週末にレッドブルがフェラーリに対してペースを掻いていた …

レッドブルF1代表、オーストラリアGPでのセットアップの誤算を認める
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1オーストラリアGPの週末にレッドブルがフェラーリに対してペースを掻いていた理由についてセットアップにミスがあったことを認めた。F1オーストラリアGPでは、スクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレールが、ポールポジションから全ラップをリードし、...

スポンサー契約を打ち切ったハースF1、ロシア企業ウラルカリへの返金を拒否し – autosport web

ハースF1チームが元タイトルスポンサーであるウラルカリ社との契約を一方的に打ち切った後、契約金の扱いについて両者の意向に食い違いがあり、争いが法廷に …

スポンサー契約を打ち切ったハースF1、ロシア企業ウラルカリへの返金を拒否し、11億円の補償金を要求 | F1 | autosport web
 ハースF1チームが元タイトルスポンサーであるウラルカリ社との契約を一方的に打ち切った後、契約金の扱いについて両者の意向に食い違いがあり、争いが法廷に持ち込まれる可能性が高まってきている。 ロシアがウクライナ侵攻を開始したことを受け、ハースはロシア企業であるウラルカリ社とのタイトルスポンサー契約、ロシア人ドライバーであ...

F1:ルイス・ハミルトン、ブラジルが名誉市民権授与を検討 – F1-Gate.com

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、ブラジルの名誉市民になる予定であり、その提案はブラジルの日会で投票される予定となっている。

F1:ルイス・ハミルトン、ブラジルが名誉市民権授与を検討
7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、ブラジルの名誉市民になる予定であり、その提案はブラジルの日会で投票される予定となっている。ルイス・ハミルトンは、輝かしいF1キャリアを通じてブラジルと密接な関係を築いており、2008年にブラジルで最初のF1ワールドチャンピオンを獲得。また、ヘルメットに、子供の頃...

ポルシェ/アウディのF1参入計画によって新たなエンジン論争が勃発 – F1-Gate.com

レッドブルは、2026年に参入する新しいF1エンジンメーカーにもっと寛大な譲歩を望んでいるが、ライバルはフォルクスワーゲン・グループからの前例のない …

ポルシェ/アウディのF1参入計画によって新たなエンジン論争が勃発
レッドブルは、2026年に参入する新しいF1エンジンメーカーにもっと寛大な譲歩を望んでいるが、ライバルはフォルクスワーゲン・グループからの前例のないエントリープランがどのように実現できるかについて懸念している。2021年にチーム予算上限が導入された後、F1は、2026年に新しい技術規制とともに、エンジンメーカーの支出を...

「おそらくあと2、3年はレースをする」アロンソ、年齢の話は"若手の道を見つけるため"の口実に …

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、「あと2年か3年」はF1でレースをすることを望んでおり、彼の引退についての話は、若い才能の持ち主たちの昇格を正当 …

「おそらくあと2、3年はレースをする」アロンソ、年齢の話は"若手の道を見つけるため"の口実にすぎないと主張 | F1 | autosport web
 アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、「あと2年か3年」はF1でレースをすることを望んでおり、彼の引退についての話は、若い才能の持ち主たちの昇格を正当化するために、「年齢を持ち出しているにすぎない」と主張している。 40歳のアロンソがもはや若手でないことは明らかだが、彼はグリッドで最も優れた才能の持ち主のひとりとして...

FIA、ドライバーたちのセーフティカー批判に強く反論。フェルスタッペンが「亀のように遅い」と …

FIAは、マックス・フェルスタッペンなど何人かのドライバーたちがF1オーストラリアGP後にセーフティカーのペースが遅いと文句を言ったことに対し、強く反論 …

FIA、ドライバーたちのセーフティカー批判に強く反論。フェルスタッペンが「亀のように遅い」と発言 | F1 | autosport web
 FIAは、マックス・フェルスタッペンなど何人かのドライバーたちがF1オーストラリアGP後にセーフティカーのペースが遅いと文句を言ったことに対し、強く反論した。 オーストラリアGP決勝23周目にセバスチャン・ベッテルがクラッシュした後、セーフティカーが出動。ベテランのセーフティカードライバー、ベルント・マイレンダーが運...

「角田にとって今年はとても良いシーズンになる」とアルファタウリF1代表。トレーニングにも …

アルファタウリのチーム代表フランツ・トストは、角田裕毅にとって、F1での2年目の今年は非常に良いシーズンになると考えている。角田はトレーニングにも …

「角田にとって今年はとても良いシーズンになる」とアルファタウリF1代表。トレーニングにも真剣に取り組み大きく成長 | F1 | autosport web
 アルファタウリのチーム代表フランツ・トストは、角田裕毅にとって、F1での2年目の今年は非常に良いシーズンになると考えている。角田はトレーニングにも真剣に取り組み、大きく進歩しているという。 トレーニングは好きではないという角田は、F1デビュー前、体力面について甘く見ていた部分があったと自身で認めている。F1デビューイ...

フェルスタッペンのF1セーフティカー批判に反論するFIA国際自連

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がアストンマーチン製のF1セーフティーカー(SC)を「亀」と例えて批判した事を受け国際自動車連盟(FIA)は、 …

フェルスタッペンのF1セーフティカー批判に反論するFIA国際自連 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がアストンマーチン製のF1セーフティーカー(SC)を「亀」と例えて批判した事を受け国際自動車連盟(FIA)は、求められて

全チーム中2番目に重いレッドブルF1マシン フェラーリに対して約10キログラムのハンデ

昨年までとは大きく異なる新技術レギュレーションが導入された2022年のF1だが、グラウンドエフェクト効果を取り入れた新たなシャシーや、より強化された安全 …

全チーム中2番目に重いレッドブルF1マシン フェラーリに対して約10キログラムのハンデ(TopNews) - Yahoo!ニュース
昨年までとは大きく異なる新技術レギュレーションが導入された2022年のF1だが、グラウンドエフェクト効果を取り入れた新たなシャシーや、より強化された安全対策への対応により、今のところルールで規定され

フェラーリF1、レッドブル追撃へ…マイアミGPで改良ハイブリッドを”前倒し”投入か

Courtesy Of Ferrari S.p.A.. ローラン・メキーズ、マッティア・ビノット、シャルル・ルクレール、2022年4月10日F1オーストラリアGP.

フェラーリF1、レッドブル追撃へ…マイアミGPで改良ハイブリッドを”前倒し”投入か | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
選手権リーダーのスクーデリア・フェラーリは劣勢にあるレッドブルに追い打ちをかけるべく、第5戦マイアミGPでパワーユニット(PU)のハイブリッド・システムにアップ
タイトルとURLをコピーしました