フェラーリF1、新世代F1マシンでの躍進の陰にロリー・バーンの存在

フェラーリF1、新世代F1マシンでの躍進の陰にロリー・バーンの存在

スクーデリア・フェラーリが、グラウンドエフェクトカーである新世代F1マシンで成功を収めているのは、黄金時代を支えたデザイナーのロリー・バーンの存在が …

フェラーリF1、新世代F1マシンでの躍進の陰にロリー・バーンの存在
スクーデリア・フェラーリが、グラウンドエフェクトカーである新世代F1マシンで成功を収めているのは、黄金時代を支えたデザイナーのロリー・バーンの存在が支えになっているとF1関係者は考えている。元F1ドライバーのデビッド・クルサードは、シャルル・ルクレールの2022年F1シーズンの素晴らしいスターをミハエル・シューマッハが...

マクラーレン、フェラーリ、マセラティ 現代のスーパーカーがオートモビル・カウンシル2022に

フェラーリは新車の296 GTBアセットフィオラーノ・パッケージと、認定中古車の488チャレンジ・エボを出展。 フェラーリのブースでは、認定中古車とニューモデル …

マクラーレン、フェラーリ、マセラティ 現代のスーパーカーがオートモビル・カウンシル2022に(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆/撮影:Wataru Shimizudani(清水谷 渉) 千葉県・幕張メッセで17日 日曜まで開催されている「オートモビル・カウンシル2022」に、エキゾティックカー・ブランドが出展。

【動画】連続ダブル表彰台にチームの士気も上昇。フェラーリF1がサウジアラビアGPの舞台裏を公開

続いた低迷期をついに脱し、2022年F1の台風の目になっているスクーデリア・フェラーリ。チームは、第2戦サウジアラビアGPの舞台裏を捉えた動画を公式YouTube …

【動画】連続ダブル表彰台にチームの士気も上昇。フェラーリF1がサウジアラビアGPの舞台裏を公開 | F1 | autosport web
 続いた低迷期をついに脱し、2022年F1の台風の目になっているスクーデリア・フェラーリ。チームは、第2戦サウジアラビアGPの舞台裏を捉えた動画を公式YouTubeチャンネルにアップした。 開幕戦バーレーンGPを3年ぶりの勝利とワン・ツーフィニッシュで飾ったフェラーリは、その勢いのまま第2戦の舞台サウジアラビアに乗り込...

レッドブルF1、マシン重量でフェラーリに0.3秒のハンデ / 2022年F1マシン – F1-Gate.com

レッドブル・レーシングの2022年F1マシンであるRB18は、グリッドに2番目に重い車であり、ライバルであるフェラーリよりも10kgのハンデがある。

レッドブルF1、マシン重量でフェラーリに0.3秒のハンデ / 2022年F1マシン 全10台の重量
レッドブル・レーシングの2022年F1マシンであるRB18は、グリッドに2番目に重い車であり、ライバルであるフェラーリよりも10kgのハンデがある。新世代の2022年F1マシンは、18インチタイヤへの移行や安全性を向上させるためのシャシー構造の変更によって昨年よりも重くなっており、最低重量は46kg増加して798kgへ...

システム出力は最大830馬力!! フェラーリ初のV6ミドシップにしてハイブリッドの296GTBに …

ラ・フェラーリ、SF90ストラダーレに続くフェラーリのハイブリッド・モデル第3弾、296GTBの国際試乗会が、スペイン・セビリアのサーキット&公道で開かれた …

システム出力は最大830馬力!! フェラーリ初のV6ミドシップにしてハイブリッドの296GTBにスペイン・セビリアで試乗!!(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
ラ・フェラーリ、SF90ストラダーレに続くフェラーリのハイブリッド・モデル第3弾、296GTBの国際試乗会が、スペイン・セビリアのサーキット&公道で開かれた。フェラーリ初のV6ミドシップ+電気モータ

F1を意識したデザインが斬新! 日本人デザイナーが手がけた「エンツォ・フェラーリ」の魅力

イタリアン・エキゾチックカーのなかで至高の存在とされるフェラーリ。その、さらに高みを極めたモデル、至高の中の至高ともされるのがスペチアーレと …

F1を意識したデザインが斬新! 日本人デザイナーが手がけた「エンツォ・フェラーリ」の魅力(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 イタリアン・エキゾチックカーのなかで至高の存在とされるフェラーリ。その、さらに高みを極めたモデル、至高の中の至高ともされるのがスペチアーレと呼ばれる限定生産の特別仕様車です。そのなかでF50のネク

フェラーリ 296 GTB、初試乗! ハイブリッド+V6による「驚愕の洗練」をレポート – モーターファン

フェラーリから登場した296 GTB。V6ツインターボエンジンをミッドに搭載しモーターを組み合わせたPHVのスーパースポーツである。

フェラーリ 296 GTB、初試乗! ハイブリッド+V6による「驚愕の洗練」をレポート
フェラーリから登場した296 GTB。V6ツインターボエンジンをミッドに搭載しモーターを組み合わせたPHVのスーパースポーツである。CO2削減が必須となるこれからの時代、同社の主力モデルとなる使命を託された入魂の1台である。

コロナ禍、そして戦時下にフェラーリ 296 GTBを試乗するため欧州へ – モーターファン

サーキット走行のために用意されたフェラーリ 296 GTB! このチャンスを逃すわけにはいかない。2年半振りの海外試乗会、顛末記。 コロナ禍で海外渡航 …

コロナ禍、そして戦時下にフェラーリ 296 GTBを試乗するため欧州へ
コロナ禍で海外渡航が事実上禁止され、現地で試乗する機会がなくなって久しい。だが、昨年後半から徐々に厳格な規制が緩和され、ホテル隔離や自宅待機も徐々に短期になってきた。そこへ舞い込んだフェラーリ 296 GTBの試乗会。場所はスペイン。勇躍乗り込んだGENROQ編集長はそこで何を見て、感じたのか? 生々しい感想をお伝えす...

F1を意識したデザインが斬新! 日本人デザイナーが手がけた「エンツォ・フェラーリ」の魅力

この記事をまとめると 2002年に登場したエンツォ・フェラーリ F40やF50に続く、スペチアーレモデルとして登場 生産台数は399台のみ.

F1を意識したデザインが斬新! 日本人デザイナーが手がけた「エンツォ・フェラーリ」の魅力 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
2002年に登場したエンツォ・フェラーリ。フェラーリの創業55周年となる節目にデビューしている。ボディは、日本人デザイナーの奥山清行さんが、ピニンファリーナのデザインディレクターを務めていた当時にデザインを手掛けたことで知られている。同車を振り返ろう。

フェラーリ・ローマV12テストラバがサーキットでフラットアウトする様子を撮影

フェラーリ・ローマのテストラバが、YouTubeのVarryxによってテストされているところをキャッチされました。しかし、このプロトタイプは、普通のV8エンジン …

フェラーリ・ローマV12テストラバがサーキットでフラットアウトする様子を撮影
フェラーリ・ローマのテストラバが、YouTubeのVarryxによってテストされているところをキャッチされました。しかし、このプロトタイプは、普通のV8エンジン搭載のグランドツアラーではありません。そのカモフラージュされたボディの下には、V12エンジンが搭載されていると思われ、実際にそれが表れているのです。
タイトルとURLをコピーしました