ランボルギーニ ウラカン にレーシングカールーツの「テクニカ」、640馬力のV10を 2WDで操る

ランボルギーニ ウラカン にレーシングカールーツの「テクニカ」、640馬力のV10を2WDで操る

ランボルギーニは4月12日、『ウラカン・テクニカ』(Lamborghini Huracan TECNICA)を欧州で発表した。 ◇0~100km/h加速3.2秒で最高速は325km/h.

ランボルギーニ ウラカン にレーシングカールーツの「テクニカ」、640馬力のV10を2WDで操る | レスポンス(Response.jp)
◆0~100km/h加速3.2秒で最高速は325km/h ◆レーシングカーの「スーパー・トロフェオEVO2」に由来するデザイン ◆高性能ブレーキとリアステアリングシステム

【新車情報】アウトモビリ・ランボルギーニ、640馬力のウラカン「TECNICA」を発表

アウトモビリ・ランボルギーニは、公道・サーキットを問わずドライビングの楽しさや理想のライフスタイルを求めるドライバーに向け開発した、次世代の後輪 …

【新車情報】アウトモビリ・ランボルギーニ、640馬力のウラカン「TECNICA」を発表(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
アウトモビリ・ランボルギーニは、公道・サーキットを問わずドライビングの楽しさや理想のライフスタイルを求めるドライバーに向け開発した、次世代の後輪駆動V10エンジン搭載「 Huracan Tecnic

STOの640ps+公道との親和性 ランボルギーニ・ウラカン・テクニカ 試作車へ試乗 – Yahoo!ニュース

そんな最新のランボルギーニを試乗したのは、ポルシェが有するイタリア・ナルドの高速ハンドリングコース。スーパーカーの試乗には最適といえる。テクニカの開発 …

STOの640ps+公道との親和性 ランボルギーニ・ウラカン・テクニカ 試作車へ試乗(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
まだ、これが最後ではない。ウラカンには、もう1つ特別なモデルが控えている。とはいえ、今回試乗したウラカン・テクニカのプロトタイプは、ジュニア・ランボルギーニのベストといえる印象を残してくれた。

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.11 ランボルギーニ ウラカン STO – モーターファン

ランボルギーニ ウラカンはイタリアの自動車メーカー、ランボルギーニが製造販売している、いわゆる“スーパーカー”と呼ばれる高級スポーツカーで、2014年に …

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.11 ランボルギーニ ウラカン STO
発売から50年以上、半世紀を超えて支持される国産ダイキャストミニカーのスタンダードである『トミカ』と、自動車メディアとして戦前からの長い歴史を持つ『モーターファン』とのコラボレーションでお届けするトミカと実車の連載オールカタログ。あの『トミカ』の実車はどんなクルマ?

最初のランボはフェラーリを超えたスペックで挑発! 「400GT」の落札価格は5000万円で高止まり …

ランボルギーニが最初に世に送ったモデルは、意外と知られていなかったりします。「ミウラ」や「カウンタック」は有名ですが、「350GT」や「400GT 2+2」と …

最初のランボはフェラーリを超えたスペックで挑発! 「400GT」の落札価格は5000万円で高止まりか? | VAGUE(ヴァーグ)
ランボルギーニが最初に世に送ったモデルは、意外と知られていなかったりします。「ミウラ」や「カウンタック」は有名ですが、「350GT」や「400GT 2+2」とは、どんなクルマだったのでしょうか。

歴代の最高を融合 ランボルギーニ・アヴェンタドール LP780-4 ウルティマエ ラストは780ps

最高を融合させた最後のアヴェンタドール純粋な内燃エンジンのフラッグシップ・ランボルギーニとは、これでお別れ。アヴェンタドール LP780-4 ウルティマエ …

歴代の最高を融合 ランボルギーニ・アヴェンタドール LP780-4 ウルティマエ ラストは780ps(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
最高を融合させた最後のアヴェンタドール純粋な内燃エンジンのフラッグシップ・ランボルギーニとは、これでお別れ。アヴェンタドール LP780-4 ウルティマエは、V型12気筒エンジンのみを動力源とする、ブランド最後のモデルだ。だが、サンターガタ...

これぞラストウラカン!最高のデザイン性と技術を実現したウラカンテクニカ誕生 | octane.jp

2022年4月12日、アウトモビリ・ランボルギーニは、公道・サーキットを問わずドライビングの楽しさや理想のライフスタイルを求めるドライバーに向けに開発 …

これぞラストウラカン!最高のデザイン性と技術を実現したウラカンテクニカ誕生 | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
2022年4月12日、アウトモビリ・ランボルギーニは、公道・サーキットを問わずドライビングの楽しさや理想のライフスタイルを求めるドライバーに向けに開発した、次世代の後輪駆動V10エンジン搭載ウラカンテクニカを発表した。テクニカという名称はウ

2022年スーパー GT第 1戦岡山 走行全車総覧 GT300クラス – autosport web

2022年スーパーGT第1戦岡山 走行全車総覧 GT300クラス 88 weibo Primez Lamborghini GT3【805174】. このフォトが使われている記事へ © Ryuji Hirano …

88 weibo Primez Lamborghini GT3 | 2022年スーパーGT第1戦岡山 走行全車総覧  GT300クラスの画像・写真(26) | autosport web

コーンズ・モータースの年に一度の祭典!「CORNES DAY 2022」開催 | マイナビニュース

同社が取り扱う5ブランド、フェラーリ、ランボルギーニ、ロールス・ロイス、ベントレー、ポルシェのオーナーが愛車とともに一堂に会す・・・

コーンズ・モータースの年に一度の祭典!「CORNES DAY 2022」開催
コーンズ・モータース株式会社が、「CORNES DAY 2022」を5月8日(日)に富士スピードウェイで開催する。同社が取り扱う5ブランド、フェラーリ、ランボルギーニ、ロールス・ロイス、ベントレー、ポルシェのオーナーが愛車とともに一堂に会す・・・

マクラーレン、フェラーリ、マセラティ 現代のスーパーカーがオートモビル・カウンシル2022に

マクラーレンGTで車中泊 1日中楽しめるスーパーカーで24時間を過ごす 前編 · STOの640ps+公道との親和性 ランボルギーニ・ウラカン・テクニカ 試作車へ試乗 …

マクラーレン、フェラーリ、マセラティ 現代のスーパーカーがオートモビル・カウンシル2022に - AUTOCAR JAPAN
スーパーカー・メーカー3社が「オートモビル・カウンシル2022」に出展。現行モデルが展示されていたので、ご紹介しましょう。
タイトルとURLをコピーしました