1980年代のホンダ車5選

1980年代のホンダ車5選

1980年代のホンダは、「シティ」や「トゥデイ」、そして「レジェンド」など多くの個性的なモデルを市場に投入した。とりわけ印象的な5台を小川 …

1980年代のホンダ車5選
1980年代のホンダは、「シティ」や「トゥデイ」、そして「レジェンド」など多くの個性的なモデルを市場に投入した。とりわけ印象的な5台を小川フミオがセレクトし、振り返る。

【GT500開発最前線・トヨタ編】アンチラグを使っても「ホンダさんと同じ周回数でピットに入る …

ここでは、メーカーの開発担当者への取材から、2021年型GT500マシンの進化を探る(取材は開幕前に実施)。前回のホンダ編につづき、今回はトヨタ …

【GT500開発最前線・トヨタ編】アンチラグを使っても「ホンダさんと同じ周回数でピットに入る」燃費改善への気概 | スーパーGT | autosport web
 空力開発は完全凍結。モノコックやサスペンションなども共通パーツ。各社が独自要素を盛り込めるエンジンにしても大型部品は登録制で開発に規制がかけられている、2021年現在のスーパーGT GT500クラス。「じゃあ、クルマは昨年と同じでしょ?」と思いたくもなるが、ホンダ、トヨタ、ニッサンの3メーカー開発陣は2021シーズン...

ホンダ 2040年にエンジン車全廃…ってホント? “エンジン屋”三部敏宏 新社長の発言を紐解く

終戦直後に本田宗一郎が初めて手がけたのは、自転車用補助動力の「ホンダA型」。1960年代には日本初のDOHC採用で4輪業界に進出、さらにはF1 …

ホンダ 2040年にエンジン車全廃…ってホント? “エンジン屋”三部敏宏 新社長の発言を紐解く(ドライバーWeb) - Yahoo!ニュース
4月23日はホンダを新たに率いる三部敏宏さんの社長就任会見に出席することができなかった。夕刻、何気なく開いたウェブサイトで「ホンダ 2040年にエンジン車全廃」の報に触れ、衝撃を受けた。

ホンダeの電気で焼肉してみた! 万能なEVの「電気力」って何?

たとえばホンダeのバッテリー容量は35.5kWhです。 この35.5kWhとは、一体どのくらいの電力なのでしょうか。ホンダによれば、4人家族の一般家庭で …

ホンダeの電気で焼肉してみた! 万能なEVの「電気力」って何?
昨今、電気自動車(EV)に関連するキーワードとして「V2L」「V2H」「V2G」といった言葉を聞く機会が増えています。それぞれにはどのような意味があるのでしょうか。

ギャラリー:1980年代のホンダ車5選

【シティからアコードまで1980年代のホンダ車を振り返る!】1980年代のホンダは、「シティ」や「トゥデイ」、そして「レジェンド」など多くの個性 …

ギャラリー:1980年代のホンダ車5選
【シティからアコードまで1980年代のホンダ車を振り返る!】1980年代のホンダは、「シティ」や「トゥデイ」、そして「レジェンド」など多くの個性的なモデルを市場に投入した。とりわけ印象的な5台を小川フミオがセレクトし、振り返る。

ホンダF1田辺TD初日会見:「4台とも問題なく走れた」と順調な滑り出し。エキゾースト交換も …

第3戦ポルトガルGPの初日フリー走行終了後のリモート囲み取材に応じたホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは開口一番、「パワーユニット …

ホンダF1田辺TD初日会見:「4台とも問題なく走れた」と順調な滑り出し。エキゾースト交換もトラブルはなし | F1 | autosport web
 第3戦ポルトガルGPの初日フリー走行終了後のリモート囲み取材に応じたホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは開口一番、「パワーユニットは問題なく走れた」と、トラブルフリーの1日だったことを強調した。これまでの2戦で繰り返し出ていた電気系の不具合もなく、順調な滑り出しだったと言える。

ずっと長く乗って頂くために!【ホンダモーターサイクルジャパン室岡社長インタビュー第1回/全3回】

株式会社ホンダモーターサイクルジャパン室岡克博社長(57歳)に、バイクジャーナリストの青木タカオさんが全3回に渡ってアレコレ聞いてみます。

ずっと長く乗って頂くために!【ホンダモーターサイクルジャパン室岡社長インタビュー第1回/全3回】(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 CT125・ハンターカブ、レブル1100、GB350、ホンダのバイクが大人気です。株式会社ホンダモーターサイクルジャパン室岡克博社長(57歳)に、バイクジャーナリストの青木タカオさんが全3回に渡っ

ホンダPU勢、F1ポルトガルGP初日をトラブルフリーで終える「ライバルとの差は僅差」と田辺TD

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターはF1ポルトガルGPを終え、ライバルとの差は小さいと分析し、予選日以降に向けての意気込みを述べた。

ホンダPU勢、F1ポルトガルGP初日をトラブルフリーで終える「ライバルとの差は僅差」と田辺TD
ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターはF1ポルトガルGPを終え、ライバルとの差は小さいと分析し、予選日以降に向けての意気込みを述べた。

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペンは3番手「ミスがなければ速かったからそこまで悪くない …

F1第3戦ポルトガルGP(アルガルベ・サーキット)予選を終え、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は次のように振り返った。

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペンは3番手「ミスがなければ速かったからそこまで悪くない」/F1第3戦ポルトガルGP - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

ホンダ・フィット | 柴犬をイメージした愛らしいフォルムと優しい乗り味が秀逸!

ホンダが数あるなかから本命視したハイブリッド「e:HEV」は、1.5ℓ直列4気筒(98㎰)とふたつのモーターを組み合わせたシステム。エンジンは高速巡航 …

ホンダ・フィット | 柴犬をイメージした愛らしいフォルムと優しい乗り味が秀逸!|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
4代目となったホンダ・フィット。柴犬をモチーフにしたというデザインとそれにマッチした優しい乗り味が魅力だ。パワートレーンもハイブリッドが2モーター式のe:HEV(従来のi-MMD)となったことも注目点だ。 レポート=山田弘樹[本文]/小林秀雄[写真解説] フォト=平野 陽 ※本稿は2020年10月発売の「モータ...

ホンダ「GB350」インプレ(2021年)新設計の空冷単気筒エンジンに注目、乗り心地や鼓動感を …

2021年4月にホンダから発表された「GB350」。早速このニューモデルに触れる機会に恵まれたので、あまり長い時間ではなかったが、興味深く試乗 …

ホンダ「GB350」インプレ(2021年)新設計の空冷単気筒エンジンに注目、乗り心地や鼓動感を徹底レビュー - webオートバイ
2021年4月にホンダから発表された「GB350」。早速このニューモデルに触れる機会に恵まれたので、あまり長い時間ではなかったが、興味深く試乗させていただいた。その時の模様をお届けしたい。ホンダは今回「ワクワクする楽しさを新しい形で提案している」という。はたしてその「新しい形」とは……。文:竹山ケンタ/写真:南 孝幸、...
タイトルとURLをコピーしました