スズキ、年初来安値更新 インドで生産停止を嫌気

スズキ、年初来安値更新 インドで生産停止を嫌気

4月30日の東京株式市場でスズキ株が続落し、一時、前営業日比168円(4%)安い4136円を付け、年初来安値を更新した。新型コロナウイルスの感染 …

スズキ、年初来安値更新 インドで生産停止を嫌気
4月30日の東京株式市場でスズキ株が続落し、一時、前営業日比168円(4%)安い4136円を付け、年初来安値を更新した。新型コロナウイルスの感染が広がるインドで自動車生産を停止すると発表し、業績への影響を懸念する投資家から売りが出た。30日はこの日の安値近辺の4147円で取引を終えた。28日にインド子会社のマルチ・スズ...

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その③ さすがスズキ! と言わしめる圧縮比9.9/ブースト圧1.0kg …

スイスポエンジン論① 1400cc+ターボエンジンのお味は?【連載|スズキ・スイフトスポーツを愛しすぎた加茂からのラブレター③】 スズキ・ …

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その③ さすがスズキ! と言わしめる圧縮比9.9/ブースト圧1.0kg/㎠!のエンジン【GW短期集中連載!】|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
ゴールデンウィーク短期集中連載として、スイフトスポーツシリーズの進化を辿る3日目。今日と明日はエンジン編!直噴ターボ化で圧縮比は9.9に、ブースト圧1.0kg/㎠で過給される。少し前ならありえない組み合わせで、驚異のパワーを発揮するユニット。しかも、伸び代充分でブーストアップもタービン交換も可能だなんて! 「オレって...

エンゼルスのスズキ捕手が大谷翔平を語る「彼はとんでもないアスリート」

エンゼルスのカート・スズキ捕手(37)が4月30日、米テレビ局MLBネットワークのトーク番組「インテンショナル・トーク」に出演し、バッテリー …

エンゼルスのスズキ捕手が大谷翔平を語る「彼はとんでもないアスリート」 - MLB : 日刊スポーツ
エンゼルスのカート・スズキ捕手(37)が4月30日、米テレビ局MLBネットワークのトーク番組「インテンショナル・トーク」に出演し、バッテリーを組む大谷翔平投手… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

軽含む小型EV、3社で共同開発

ダイハツとスズキは2020年度の軽の新車販売で首位と2位。2社で軽全体の60%以上を占める。これまでしのぎを削ってきたライバルだがEV …

軽含む小型EV、3社で共同開発 トヨタ、ダイハツ、スズキ|全国のニュース|北國新聞
トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽自動車を含む小型の電気…

スズキ「シン・ハヤブサ」エレクトロニクス完全解説【電子制御スロットル&6軸IMUで全身電脳化】

先代のハヤブサは、ABSとパワーモードを備えてはいたものの、現代のバイクと比べると電脳デバイスに乏しかった。それもそのはず、2代目の …

スズキ「シン・ハヤブサ」エレクトロニクス完全解説【電子制御スロットル&6軸IMUで全身電脳化】(WEBヤングマシン) - Yahoo!ニュース
先代のハヤブサは、ABSとパワーモードを備えてはいたものの、現代のバイクと比べると電脳デバイスに乏しかった。それもそのはず、2代目のデビューは’08年。以後、目覚ましく進化する電子制御システムをハヤ

軽含む小型EV、3社で共同開発 トヨタ、ダイハツ、スズキ

トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽自動車を含む小型の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1日、分かった。世界的に環境規制が …

軽含む小型EV、3社で共同開発 トヨタ、ダイハツ、スズキ
 トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽自動車を含む小型の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1日、分かった。世界的に環境規制が強まる中、効率化を図り、競争力を高めるのが狙い。  ダイハツとス ...

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その② 3代目ZC33Sはハイパワー&軽量化! これはもはや “進化 …

スイスポ進化論② スポーツとファミリーが両立?!【連載|スズキ・スイフトスポーツを愛しすぎた加茂からのラブレター②】 スズキ・スイフトスポーツ …

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その② 3代目ZC33Sはハイパワー&軽量化! これはもはや “進化” ではなく……【GW短期集中連載!】|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
2003年に颯爽と登場し、人気を博した「スイフトスポーツシリーズ」。3代目のZC33Sにして、まさかのキャラクターを大幅変更。ダウンサイジング “じゃない” ターボエンジンでライバルはランエボ&WRX STIに! ゴールデンウィーク短期集中連載として、スイフトスポーツシリーズの進化を辿る2回目です。解説は、スイスポと...

スズキの原付二種スクーター「アドレス110」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なバイク …

アドレスシリーズの中で、スリムでフラットなフロアを備える車体に、走行安定性に優れる前後14インチホイールを装着したハイホイールスタイルが …

スズキの原付二種スクーター「アドレス110」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なバイク紹介】(webオートバイ) - Yahoo!ニュース
アドレスシリーズの中で、スリムでフラットなフロアを備える車体に、走行安定性に優れる前後14インチホイールを装着したハイホイールスタイルが特徴のモデル。

スズキ、「スペーシア」の国内販売累計販売が100万台達成 8年2カ月で

スズキは6日、軽乗用車「スペーシア」の累計販売台数が100万台に到達したと発表した。発売開始から8年2カ月での達成となった。開放的な …

スズキ、「スペーシア」の国内販売累計販売が100万台達成 8年2カ月で(日刊自動車新聞) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 スズキは6日、軽乗用車「スペーシア」の累計販売台数が100万台に到達したと発表した。発売開始から8年2カ月での達成となった。開放的な室内空間や乗降性などが支持されているという。 2日に100万台に到達した。スペーシアは「広くて便利、軽くて...

トヨタ、ダイハツ、スズキが軽EV共同開発

トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1日、分かった。世界的に環境規制が高まる中、連携して …

トヨタ、ダイハツ、スズキが軽EV共同開発  | 共同通信 フラッシュニュース | 沖縄タイムス+プラス
 トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1日、分かった。世界的に環境規制が高まる中、連携して取り組むことで効率化を図り、競争力を高めるのが狙い。(共同通信)。

125ccだからこそ! スズキ『GSX-R125』と『GSX-S125』には価格以上の価値がある原付二種 …

画像1: スズキGSX-R125とGSX-S125の先にあるもの. 間違いなく、目からウロコの数時間でした。 最初に言っていた『軽いバイクはフワッと走らせ …

125ccだからこそ! スズキ『GSX-R125』と『GSX-S125』には価格以上の価値がある原付二種バイクでした!【SUZUKI GSX-R125/GSX-S125 修行インプレ⑤】 - webオートバイ
何年ぶりかわかりませんが、バイクに乗っていて真剣に自分の乗り方を見つめなおす機会ができました。それを与えてくれたのは、たった15馬力の125ccのバイク。やっぱりバイクって、値段や排気量で価値が決まるものじゃないですね!
タイトルとURLをコピーしました