【クロプリー編集長コラム】ホンダ・シビック50周年! 小型車新時代をリードした 「初代」

【クロプリー編集長コラム】ホンダ・シビック50周年! 小型車新時代をリードした「初代」

今年、ホンダ・シビックは誕生50周年を迎えました。1972年に登場した初代シビックは、まだ … ホンダ・シビック・タイプR新型 FF最速に 発表は2022年夏 …

【クロプリー編集長コラム】ホンダ・シビック50周年! 小型車新時代をリードした「初代」 - AUTOCAR JAPAN
今年、ホンダ・シビックは誕生50周年を迎えました。1972年に登場した初代シビックは、まだ駆け出しのジャーナリストだったクロプリー編集長に強烈な印象を与えました。

ホンダ「インテグラワゴン タイプR」を投稿!? 速そうなステーションワゴンに驚愕! レンダリング …

ホンダは2021年に2台の「インテグラ」を発表しています。 1台は中国市場にて11代目「シビック」の姉妹車として登場した中国版インテグラ。 そしてもう1台 …

ホンダ「インテグラワゴン タイプR」を投稿!? 速そうなステーションワゴンに驚愕! レンダリングでも「欲しい」の声あり
2022年4月中旬、インスタグラムにて「Honda Integra wagon」なるレンダリングが投稿されました。どのようなモデルなのでしょうか。

ホンダ「インテグラワゴン タイプR」を投稿!? 速そうなステーションワゴンに驚愕! レンダリング …

ホンダは2021年に2台の「インテグラ」を発表しています。 1台は中国市場にて11代目「シビック」の姉妹車として登場した中国版インテグラ。

ホンダ「インテグラワゴン タイプR」を投稿!? 速そうなステーションワゴンに驚愕! レンダリングでも「欲しい」の声あり(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダは2021年に2台の「インテグラ」を発表しています。    1台は中国市場にて11代目「シビック」の姉妹車として登場した中国版インテグラ。    そしてもう1台は米国にてアキュラブランドが発

「EG6シビック乗り必見の純正形状フェンダー登場!」高強度のウエットカーボン素材で勝負

… から、EG6型シビック用のカーボンフロントフェンダーが発売された。 社外フェンダーの大半はワイドタイプだが、アスランの製品はあえての純正形状品。

「EG6シビック乗り必見の純正形状フェンダー登場!」高強度のウエットカーボン素材で勝負
耳部分まで成形することで高い強度も実現! 補修用に片側ずつの販売も対応 関西屈指のホンダ車専門チューニングショップとして知られる“アスラン”から、EG6型シビック用のカーボンフロントフェンダーが発売された。 社外フェンダーの大半はワイドタイプだが、アスランの製品はあえての純正形状品。成型は一般的なFRPではなく、強度に...

ヤマハ「MT-07 ABS」2022年モデル発売 新色で新たなトレンド提案 詳細/価格は? – Yahoo!ニュース

開発主査に訊く · フェアレディZにシビック・タイプRも 2022年デビュー「スポーツカー」を解説 · 【スズキ製660ccが復活】ケータハム・セブン170 Rへ試乗 …

ヤマハ「MT-07 ABS」2022年モデル発売 新色で新たなトレンド提案 詳細/価格は?(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
ヤマハは、ロードスポーツ「MT-07 ABS」の2022年モデルを2022年5月25日に発売する。

ホンダが世界でEV攻勢 SUVやスポーツカーを一気に電動化! でも日本向けEV戦略が保守的な訳

… モデルをグローバルで投入することが明らかにされています。 公開された画像からは、次期型の「NSX」や「シビックタイプR」のような雰囲気を感じます。

ホンダが世界でEV攻勢 SUVやスポーツカーを一気に電動化! でも日本向けEV戦略が保守的な訳(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■世界とは違う? 日本の特殊な自動車事情「ホンダは日本でこれからどのようなEVを出してくるのか。もしかしたら、あっと驚くようなコンセプトモデルがサプライズで登場するかもしれない」 多くのメディアがそんな心構えをしながら、2022年4月12日...(ヘッドライン)
タイトルとURLをコピーしました