2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) – autosport web

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) – autosport web

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはマックス・ …

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) | F1 | autosport web
 2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、セルジオ・ペレス(レッドブル)、ランド・ノリス(マクラーレン)、ジョージ・ラッセル(メルセデス)、バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)だ。 ■アルファ...

角田裕毅、好ペースでライバルを次々撃破……今後に期待がかかる7位入賞「パフォーマンスに満足」

アルファタウリの角田裕毅は、F1エミリア・ロマーニャGPを7位フィニッシュ。今季2回目の入賞を果たした。 アルファタウリ勢は予選で大失敗し、角田は16番手 …

角田裕毅、好ペースでライバルを次々撃破……今後に期待がかかる7位入賞「パフォーマンスに満足」
イモラ・サーキットで行なわれたエミリア・ロマーニャGPで、アルファタウリの角田裕毅は7位入賞。前を行くライバルを力で攻略する印象的なパフォーマンスを披露した。

「運転不可能なマシンに乗せてしまい申し訳ない」メルセデス代表からハミルトンに謝罪の言葉

2022年F1エミリア・ロマーニャGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは13位にとどまり、ノーポイントに終わった。 14番グリッドからスタートでふたつ …

「運転不可能なマシンに乗せてしまい申し訳ない」メルセデス代表からハミルトンに謝罪の言葉/F1第4戦 | F1 | autosport web
 2022年F1エミリア・ロマーニャGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは13位にとどまり、ノーポイントに終わった。 14番グリッドからスタートでふたつ順位を上げ、さらにひとつ上げ、6周目には11番手に。しかしその後、前のグループに引っかかったままポジションを上げられず、さらにピットストップの際にピットレーンで目...

アロンソ「軽い接触でクルマが壊れてレースが台無しに。不運としか言いようがない」

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースが行われ、アルピーヌのエステバン・オコンは14位、フェルナンド・アロンソはリタイアでレースを終えた。

アロンソ「軽い接触でクルマが壊れてレースが台無しに。不運としか言いようがない」:アルピーヌ F1第4戦決勝 | F1 | autosport web
 2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースが行われ、アルピーヌのエステバン・オコンは14位、フェルナンド・アロンソはリタイアでレースを終えた。 ■BWTアルピーヌF1チーム エステバン・オコン 決勝=14位

【アニメーション】レースはどう展開した? F1エミリア・ロマーニャGP決勝の順位変動グラフ

F1エミリア・ロマーニャGP決勝の順位変動グラフ. イモラ・サーキットで行なわれた第4戦エミリア・ロマーニャGP決勝レースでの各ドライバーの順位変動を、 …

【アニメーション】レースはどう展開した? F1エミリア・ロマーニャGP決勝の順位変動グラフ
イモラ・サーキットで行なわれた第4戦エミリア・ロマーニャGP決勝レースでの各ドライバーの順位変動を、アニメーション付きグラフでおさらいしよう。

【速報 F1第4戦結果】レッドブル&フェルスタッペン パーフェクト勝利 ポールトゥウィン&1-2 …

マックス フェルスタッペンが、レッドブルのチームメイトであるセルジオ ペレスを抑えてエミリア・ロマーニャGPを制覇した。

【速報 F1第4戦結果】レッドブル&フェルスタッペン パーフェクト勝利 ポールトゥウィン&1-2フィニッシュ エミリア・ロマーニャGP@イモラサーキット(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
マックス フェルスタッペンが、レッドブルのチームメイトであるセルジオ ペレスを抑えてエミリア・ロマーニャGPを制覇した。フェラーリ、シャルル ルクレール、メルセデス・ベンツ、ルイス ハミルトン、怒涛

フェルスタッペン、イモラでの完勝は“予想外”も「僕らにはこういう週末が必要だった」 – Motorsport

イモラ・サーキットで行なわれたF1第4戦エミリア・ロマーニャGP。その勝者、マックス・フェルスタッペンは、”ライバル”フェラーリに対するチームの好 …

フェルスタッペン、イモラでの完勝は“予想外”も「僕らにはこういう週末が必要だった」
レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、エミリア・ロマーニャGPを完勝したものの、その高パフォーマンスは予想外だったと語った。

2022年 F1エミリア・ロマーニャGP決勝:ドライバーコメント(11位~DNF) – F1-Gate.com

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPで11位以降で入賞を逃したドライバーのコメント。ウェットからドライへと変化する難しいコンディションのなか、下位 …

2022年 F1エミリア・ロマーニャGP決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)
2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPで11位以降で入賞を逃したドライバーのコメント。ウェットからドライへと変化する難しいコンディションのなか、下位グリッドからスタートしたドライバーは積極的に戦いを仕掛けたが、DRSトレインを抜け出すことに苦戦したドライバーが多かった。

2022年 F1エミリア・ロマーニャGP決勝:ドライバーコメント(優勝~10位) – F1-Gate.com

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPでトップ10入りしたドライバーのコメント。4月24日(日)にイタリアのイモラ・サーキットでエミリア・ロマーニャGPの …

2022年 F1エミリア・ロマーニャGP決勝:ドライバーコメント(優勝~10位)
2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPでトップ10入りしたドライバーのコメント。4月24日(日)にイタリアのイモラ・サーキットでエミリア・ロマーニャGPの決勝レースが行われ、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンがグランドスラム(ポールポジション、ファステストラップ、すべてのラップをリードして勝利)を...

メルセデスF1代表 「屈辱的な経験。ポテンシャルを開錠するための鍵がない」 – F1-Gate.com

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPの目標をポイント獲得に定めなければならないことは“屈辱的な …

メルセデスF1代表 「屈辱的な経験。ポテンシャルを開錠するための鍵がない」 / エミリア・ロマーニャGP スプリント
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPの目標をポイント獲得に定めなければならないことは“屈辱的な経験”だと表現。問題は理解しているが、ポテンシャルをアンロックするための“鍵”がないと語った。メルセデスF1勢は、スプリントでトップ8入りを果たすことができず、ジョー...
タイトルとURLをコピーしました