ランボルギーニが『ウラカンGT3 EVO2』のティザーを公開。2023年のデビューを予定 | ル・マン …

ランボルギーニが『ウラカンGT3 EVO2』のティザーを公開。2023年のデビューを予定 | ル・マン …

ランボルギーニ・スクアドラ・コルセは4月22日、新型GT3カーの正式発表に先駆け、SNSで次世代GTカーのティザーイメージを初公開した。

ランボルギーニが『ウラカンGT3 EVO2』のティザーを公開。2023年のデビューを予定 | ル・マン/WEC | autosport web
 ランボルギーニ・スクアドラ・コルセは4月22日、新型GT3カーの正式発表に先駆け、SNSで次世代GTカーのティザーイメージを初公開した。 イタリアのスーパーカーブランドは先週金曜日、公式Instagram(@lamborghinisc)に写真を投稿し、2023年1月に開催されるロレックス24(IMSAデイトナ24時間...

加藤ミリヤ、ランボルギーニをバックにした新ビジュアル公開! 新曲「LIE LIE LIE」の配信も決定

加藤ミリヤ、新曲「LIE LIE LIE」はふれあいを求める女性の男性への心情を綴った楽曲! 加藤ミリヤが、最新のアーティスト写真を公開した。

加藤ミリヤ、ランボルギーニをバックにした新ビジュアル公開! 新曲「LIE LIE LIE」の配信も決定(THE FIRST TIMES) - Yahoo!ニュース
■加藤ミリヤ、新曲「LIE LIE LIE」はふれあいを求める女性の男性への心情を綴った楽曲! 加藤ミリヤが、最新のアーティスト写真を公開した。

ランボルギーニが20000台のウラカンを販売で、根強い人気を示した

ランボルギーニは、ガヤルドが代替車種になるまでに14,022台しか製造していない。実際、ランボは2週間前に640psのテクニカを発表したばかりだ。この青い文字を …

ランボルギーニが20,000台のウラカンを販売で、根強い人気を示した | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
ランボルギーニは、20,000台目のウラカンを販売したと発表した。その記念すべき1台が、上の写真にあるGrig ランボルギーニは、20,000台目のウラカンを販売したと発表した。その記念すべき1台が、上の写真にあるGrigio Acheso塗装の輝かしい外観のSTOである。これはモナコの顧客のためのものだそう。

V10サウンドが魅力的なランボルギーニ ウラカン テクニカはファン トゥ ドライブがいっぱい

gallery columns="1" link="file" size="full" ids="48299 ランボルギーニ ウラカン テクニカが日本でもお披露目された。価格はまだ正式発表ではない …

V10サウンドが魅力的なランボルギーニ ウラカン テクニカはファン トゥ ドライブがいっぱい | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
[gallery columns="1" link="file" size="full" ids="48299 ランボルギーニ ウラカン テクニカが日本でもお披露目された。価格はまだ正式発表ではないが、3,000万円をわずかに切るくらいになりそうで、RWDと魅惑的なV10エンジンサウンドが特徴だ。発表会の中で、Head...

「カウンタック」に続き「ディアブロ」まで価格高騰! 奇跡の「VT … – くるまのニュース

クラシック・ランボルギーニの市場価格が上がっていますが、ネオヒストリックともいえる「ディアブロ」も近年、その価値を高めています。

「カウンタック」に続き「ディアブロ」まで価格高騰! 奇跡の「VTロードスター」は6000万円で落札される | VAGUE(ヴァーグ)
クラシック・ランボルギーニの市場価格が上がっていますが、ネオヒストリックともいえる「ディアブロ」も近年、その価値を高めています。コレクションモデルといえる「ディアブロVTロードスター」は、驚きの落札価格となりました。

昭和オヤジが少年の日にときめいた! ザ・スーパーカー「どストライク」な4台とは

会場のド真ん中に展示されたスーパーカーは、ランボルギーニ・ミウラ P400、ランボルギーニ・カウンタック LP400、フェラーリ 365GTB4 BB、デ・トマソ・ …

昭和オヤジが少年の日にときめいた! ザ・スーパーカー「どストライク」な4台とは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
2022年4月15日〜17日まで、千葉県幕張メッセでオートモビルカウンシルが開催された。主催者テーマ展示は「DTMの主役たち」と「スーパーカードリーム」だったこともあり盛況だった。今回は、展示されていたスーパーカーをあらためて紹介していこう。

昭和オヤジが少年の日にときめいた! ザ・スーパーカー「どストライク」な4台とは

ランボルギーニの名を世間に知らしめるきっかけとなったのである。 最高出力350psを誇ったミウラ P400のパワーアップ版として、1968年にP400Sが登場。車名の最後 …

昭和オヤジが少年の日にときめいた! ザ・スーパーカー「どストライク」な4台とは(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 4月15日~17日に千葉県の幕張メッセで開催された「AUTOMOBILE COUNCIL(オートモビル カウンシル)2022。7回目を迎えた同イベントでは、毎回、主催者テーマ展示というものがあり、

ランボルギーニが『ウラカンGT3 EVO2』のティザーを公開。2023年のデビューを予定

ランボルギーニ・スクアドラ・コルセは4月22日、新型GT3カーの正式発表に先駆け、SNSで次世代GT…

ランボルギーニが『ウラカンGT3 EVO2』のティザーを公開。2023年のデビューを予定|au Webポータル
au Webポータル

「カウンタック」に続き「ディアブロ」まで価格高騰! 奇跡の「VTロードスター」は6000万円で …

ランボルギーニのファンにはあえて詳しく解説するまでもないが、1990年に誕生したV12気筒モデルのディアブロは、それまでのカウンタックのパワートレイン・ …

「カウンタック」に続き「ディアブロ」まで価格高騰! 奇跡の「VTロードスター」は6000万円で落札される(VAGUE) - Yahoo!ニュース
 RMサザビーズ社が2022年3月末にアメリカのフロリダ州で開催した「フォートローダーレール・オークション」は、5月のモナコ、8月のペブルビーチというビッイベントを控える中において、盛況のうちに終了

ランボルギーニの「ウラカン テクニカ」、専用デザイン多数の最新モデルが日本デビュー – CarView!

2022年4月22日、アウトモビリ ランボルギーニ ジャパンは、4月12日にワールドプレミアされたばかりのウラカンの最新モデル「ウラカン テクニカ」をお披露目 …

ランボルギーニの「ウラカン テクニカ」、専用デザイン多数の最新モデルが日本デビュー(Webモーターマガジン)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
2022年4月22日、アウトモビリ ランボルギーニ ジャパンは、4月12日にワールドプレミアされたばかりのウラカンの最新モデル「ウラカン テクニカ」をお披露目した。(タイトル写真は、アウトモビリ ランボルギーニ ジャパンのダビデ・スフレコラ...(ヘッドライン)
タイトルとURLをコピーしました