トヨタ、「アルファード」特別仕様車 S“TYPE GOLD III”を設定 「ヴェルファイア」に GOLDEN …

トヨタ、「アルファード」特別仕様車 S“TYPE GOLD III”を設定 「ヴェルファイア」にGOLDEN …

トヨタ自動車は4月27日、「アルファード」の特別仕様車 S“TYPE GOLD III”を設定するとともに、「ヴェルファイア」には「GOLDEN EYES III」グレードを設定 …

トヨタ、「アルファード」特別仕様車 S“TYPE GOLD III”を設定 「ヴェルファイア」にGOLDEN EYES IIIグレードも
 トヨタ自動車は4月27日、「アルファード」の特別仕様車 S“TYPE GOLD III”を設定するとともに、「ヴェルファイア」には「GOLDEN EYES III」グレードを設定し、5月13日に発売すると発表した。価格は430万6000円〜515万4400円。

アルファードにゴールドを配した特別仕様車を設定 | トヨタ | グローバルニュースルーム

TOYOTAは、アルファードに特別仕様車 S“TYPE GOLD Ⅲ”を設定するとともに、ヴェルファイアにはGOLDEN EYES Ⅲグレードを設定し、5月13日に発売します。

アルファードにゴールドを配した特別仕様車を設定 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト
TOYOTAは、アルファードに特別仕様車 S“TYPE GOLD Ⅲ”を設定するとともに、ヴェルファイアにはGOLDEN EYES Ⅲグレードを設定し、5月13日に発売します。

自動車大手 国内生産減少 トヨタは45年ぶり低水準(2022年4月27日) – YouTube

自動車大手の2021年度の国内生産台数は8社のうち7社で減少し、トヨタ自動車は45年ぶりの低い水準だったことが分かりました。 自動車大手8社の昨年度の国内 …

自動車大手 国内生産減少 トヨタは45年ぶり低水準(2022年4月27日)
自動車大手の2021年度の国内生産台数は8社のうち7社で減少し、トヨタ自動車は45年ぶりの低い水準だったことが分かりました。 自動車大手8社の昨年度の国内生産台数は前の年度と比べて6.8%少ない709万台余りでした。 新型コロナや半導体不足の影響で三菱自動車を除く7社で減少しました。 トヨタは5.4%少ない276...

自動車大手 国内生産減少 トヨタは45年ぶり低水準[2022/04/27 16:00] – テレ朝 News

先月の仕入れ先のシステム障害や福島沖の地震による工場の稼働停止も響きました。 一方で、トヨタの世界全体での生産台数は高まる需要や海外の生産体制強化 …

自動車大手 国内生産減少 トヨタは45年ぶり低水準
 自動車大手の2021年度の国内生産台数は8社のうち7社で減少し、トヨタ自動車は45年ぶりの低い水準だったことが分かりました。  自動車大手8社の昨年度の国内生産台数は前の年度と比べて6.8%少ない709万台余りでした。  新型コロナや半導体不足の影響で三菱自動車を除く7社で減少しました。  トヨタは5.4%少な...

トヨタ国内生産が45年ぶりの低水準 半導体など部品が不足し工場の稼働停止など影響

新型コロナの影響などでトヨタの国内生産台数が45年ぶりの低い水準となりました。 トヨタ自動車は、昨年度の生産と販売の実績を発表しました。 国内での生産 …

トヨタ国内生産が45年ぶりの低水準 半導体など部品が不足し工場の稼働停止など影響(メ〜テレ(名古屋テレビ)) - Yahoo!ニュース
新型コロナの影響などでトヨタの国内生産台数が45年ぶりの低い水準となりました。  トヨタ自動車は、昨年度の生産と販売の実績を発表しました。  国内での生産台数は276万843台で、前の年度と比

【速報】トヨタ 昨年度の世界販売台数951万台 過去2番目の水準 – FNNプライムオンライン

トヨタ自動車がきょう発表した2021年度の世界での販売台数はおよそ951万台で、前の年度と比べて4.7%増え、トヨタ単体としては過去2番目に高い水準だった。

【速報】トヨタ 昨年度の世界販売台数951万台 過去2番目の水準
トヨタの2021年度の世界での販売台数は過去2番目の高い水準となった。トヨタ自動車がきょう発表した2021年度の世界での販売台数はおよそ951万台で、前の年度と比べて4.7%増え、トヨタ単体としては過去2番目に高い水準だった。そのうち海外での販売は過去最高のおよそ811万台だった。中国を除くアジアに加えヨーロッパでの販...

欧州トヨタが小型SUVのアイゴX発表! 日本で発売すれば大ヒット間違いなし 日本発売の可能性は?

2022年4月8日、欧州トヨタは欧州Aセグメントの小型SUV、アイゴXを欧州で発売すると発表した。大ヒット中のヤリスクロスと比べてどうなのか?

欧州トヨタが小型SUVのアイゴX発表! 日本で発売すれば大ヒット間違いなし 日本発売の可能性は? - 自動車情報誌「ベストカー」
欧州トヨタがAセグメントのコンパクトSUV、アイゴXを発表した。ヤリスクロスよりひと回り小さく、このサイズであれば日本でも大ヒットしそうだが、はたして日本発売はあるのか?

トヨタ、国内生産5・4%減 276万台、45年ぶり低さ – 東京新聞

トヨタ自動車が27日発表した2021年度の国内生産台数は前年度比5・4%減の276万843台だった。1976年度以来、45年ぶりの低水…

トヨタ、国内生産5・4%減 276万台、45年ぶり低さ:東京新聞 TOKYO Web
トヨタ自動車が27日発表した2021年度の国内生産台数は前年度比5・4%減の276万843台だった。1976年度以来、45年ぶりの低水...

400馬力超えの「トヨタSUV」がスゴい! 純ガソリンエンジン搭載のハイパワーSUV 3選

2021年8月、およそ14年ぶりにフルモデルチェンジを果たしたトヨタの新型「ランドクルーザー」(ランドクルーザー300)は、納車待ちの長さでも話題を呼んでいる …

400馬力超えの「トヨタSUV」がスゴい! 純ガソリンエンジン搭載のハイパワーSUV 3選
PHEVやBEVなど電動化の勢いが止まらないSUVでは、大排気量・高出力のガソリンエンジンとの組み合わせが減りつつあります。今回は400馬力を超えるガソリンエンジン搭載のSUV 3選をお届けします。

トヨタ、21年度世界販売が過去2番目 コロナ前水準回復 – 日本経済新聞

トヨタ自動車は27日、2021年度の世界販売台数が前の年度と比べて5%増の951万台だったと発表した。過去最高だった18年度(954万台)に次ぐ2番目となり、新型 …

トヨタ、21年度世界販売が過去2番目 コロナ前水準回復
トヨタ自動車は27日、2021年度の世界販売台数が前の年度と比べて5%増の951万台だったと発表した。過去最高だった18年度(954万台)に次ぐ2番目となり、新型コロナウイルスの感染拡大前の水準を回復した。北米やアジアがけん引し、海外販売は過去最高だった。ただ、足元で供給網の混乱や部品不足の影響も残り、先行きはなお不透...
タイトルとURLをコピーしました