【SNS特集】世界がアイルトン・セナに思いを馳せる。5月1日で没後28年 | F1 | autosport web

【SNS特集】世界がアイルトン・セナに思いを馳せる。5月1日で没後28年 | F1 | autosport web

3度のF1チャンピオン、アイルトン・セナがレース中の事故で亡くなってから28年の月日が流れた。命日である5月1日、チームやドライバーらがセナを思い、 …

【SNS特集】世界がアイルトン・セナに思いを馳せる。5月1日で没後28年 | F1 | autosport web
 3度のF1チャンピオン、アイルトン・セナがレース中の事故で亡くなってから28年の月日が流れた。命日である5月1日、チームやドライバーらがセナを思い、改めて称えるとともに、彼の写真や動画を公開した。 セナは、1984年にトールマンからF1デビュー、1985年ポルトガルGPにおいてロータスで初優勝を挙げ、マクラーレン・ホ...

俺の“パフォーマンス”を越えてゆけ。40歳アロンソ「チームメイトに敵わないと気づくまではF1に …

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、F1でレースを続ける意欲は高いとして、「純粋なパフォーマンスで」チームメイトに負け越すまでは残留すると語った。

俺の“パフォーマンス”を越えてゆけ。40歳アロンソ「チームメイトに敵わないと気づくまではF1に残る」
アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、F1でレースを続ける意欲は高いとして、「純粋なパフォーマンスで」チームメイトに負け越すまでは残留すると語った。

「ポルシェ&アウディがF1参戦を決定」とフォルクスワーゲングループCEOが発言。具体的プラン …

ポルシェとアウディが2026年からF1世界選手権に参戦することを決めたと、フォルクスワーゲングループのCEOが月曜に発言した。 この数カ月、ポルシェと …

「ポルシェ&アウディがF1参戦を決定」とフォルクスワーゲングループCEOが発言。具体的プランは明かさず | F1 | autosport web
 ポルシェとアウディが2026年からF1世界選手権に参戦することを決めたと、フォルクスワーゲングループのCEOが月曜に発言した。 この数カ月、ポルシェとアウディが、F1に次世代パワーユニット(PU)が導入される2026年に向けてF1に新規参入することを計画しているとうわさされ、4月にはフォルクスワーゲングループがその計...

アロンソ「他のドライバーに負けないうちは、F1で走りたい」不運の連続にも心は折れず

2001年にミナルディからF1デビューを果たしたアロンソは、ルノー、マクラーレン、フェラーリ、マクラーレンとチームを移りながら戦った後、2018年末でいったんF1 …

アロンソ「他のドライバーに負けないうちは、F1で走りたい」不運の連続にも心は折れず | F1 | autosport web
 現在40歳のフェルナンド・アロンソは、現時点で自分には他のドライバーたちより優れたパフォーマンスを発揮できる力があると感じており、F1からの引退は考えていないと語った。 2001年にミナルディからF1デビューを果たしたアロンソは、ルノー、マクラーレン、フェラーリ、マクラーレンとチームを移りながら戦った後、2018年末...

アルファロメオF1 「メルセデスと戦えるペースを発揮できたことは励み」

アルファロメオF1は、エミリア・ロマーニャGPのレース後半で、バルテッリ・ボッタスがメルセデスF1のジョージ・ラッセルを追い詰めるパフォーマンスを見せ、 …

アルファロメオF1 「メルセデスと戦えるペースを発揮できたことは励み」
アルファロメオF1は、エミリア・ロマーニャGPのレース後半で、バルテッリ・ボッタスがメルセデスF1のジョージ・ラッセルを追い詰めるパフォーマンスを見せ、今後のレースで何を達成できるかについて“非常に励みになっている”と語る。金曜日の予選Q3でのメカニカルな問題によってフリー走行2回目を走行できなかったバルテリ・ボッタス...

アルピーヌF1チーム 「信頼性問題はルノーPU固有のものではない」

アルピーヌF1チームのブルーノ・ファミンは、エンジンメーカー全体の透明性が、シーズン初期の信頼性問題が、ルノーのパワーユニット固有のものではないこと …

アルピーヌF1チーム 「信頼性問題はルノーPU固有のものではない」
アルピーヌF1チームのブルーノ・ファミンは、エンジンメーカー全体の透明性が、シーズン初期の信頼性問題が、ルノーのパワーユニット固有のものではないことをチームに安心させるのに役立ったと語る。ヴィリー・シャティヨンのルノーのF1エンジン部門のエグゼクティブディレクターであるブルーノ・ファミンは、必要な修正をすでに行っており...

F1メカ解説|アルピーヌ、フロアを軽量化か? 以前はなかった金属ステーが追加 – Yahoo!ニュース

今季各F1チームは、マシンを軽量化するのに苦しんでいる。そのため、投入されるアップデートパーツの多くは、軽量化のためのもの。アルピーヌもこの軽量化を …

F1メカ解説|アルピーヌ、フロアを軽量化か? 以前はなかった金属ステーが追加(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 今季各F1チームは、マシンを軽量化するのに苦しんでいる。そのため、投入されるアップデートパーツの多くは、軽量化のためのもの。アルピーヌもこの軽量化を推し進めるため、エミリア・ロマーニャGPに新しい

F1フル参戦を望むメルセデス育成のデ・フリース、ウイリアムズでF1昇格という噂に困惑

フォーミュラeのチャンピオンであるニック・デ・フリース(メルセデスEQフォーミュラEチーム)は、2023年に自身がウイリアムズからF1に参戦する可能性がある …

F1フル参戦を望むメルセデス育成のデ・フリース、ウイリアムズでF1昇格という噂に困惑(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 フォーミュラeのチャンピオンであるニック・デ・フリース(メルセデスEQフォーミュラEチーム)は、2023年に自身がウイリアムズからF1に参戦する可能性があるという噂について「初耳だ」と語った。

F1メカ解説|アルピーヌ、フロアを軽量化か? 以前はなかった金属ステーが追加 – Motorsport

アルピーヌはF1エミリア・ロマーニャGPに、アップデート版のフロアを投入した。このフロアには金属製のステーが追加されており、軽量化を目指したものである …

F1メカ解説|アルピーヌ、フロアを軽量化か? 以前はなかった金属ステーが追加
アルピーヌはF1エミリア・ロマーニャGPに、アップデート版のフロアを投入した。このフロアには金属製のステーが追加されており、軽量化を目指したものである可能性が高い。

メルセデスF1 「凍結後もパワーユニットでゲインできる領域はまだある」

メルセデスF1のトラックサイドエンジニアリングディレクターを務めるアンドリュー・ショブリンは、F1エンジンの開発が凍結されているにもかかわらず、改善の …

メルセデスF1 「凍結後もパワーユニットでゲインできる領域はまだある」
メルセデスF1のトラックサイドエンジニアリングディレクターを務めるアンドリュー・ショブリンは、F1エンジンの開発が凍結されているにもかかわらず、改善の可能性のある分野についてパワーユニットを綿密に調査していると説明した。F1は、現在のパワーユニットの開発を呈するエンジン凍結(3月1日に発行)を導入したが、信頼性と効率を...
タイトルとURLをコピーしました