フェラーリのサインツ「僕のミスはプレッシャーのせいではなく、マシンが自分の ドライビング …

フェラーリのサインツ「僕のミスはプレッシャーのせいではなく、マシンが自分のドライビング …

フェラーリで2年目のシーズンを迎えているスペイン人ドライバーのカルロス・サインツが、最近いくつかのミスを犯したのは戦闘力が高まった2022年型 …

フェラーリのサインツ「僕のミスはプレッシャーのせいではなく、マシンが自分のドライビングスタイルに合っていないだけ」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

ブルーノ・シュペングラーがシリーズデビューへ。ロメオ・フェラーリ加入でジュリアETCRを …

2012年のDTMチャンピオンであるブルーノ・シュペングラーを招聘したロメオ・フェラーリ. 今季より新たに『FIA eツーリングカー・ワールドカップ』へと進化を …

ブルーノ・シュペングラーがシリーズデビューへ。ロメオ・フェラーリ加入でジュリアETCRをドライブ/ETCR(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 今季より新たに『FIA eツーリングカー・ワールドカップ』へと進化を果たすTCR規定派生の電動ツーリングカー選手権に向け、すでにルカ・フィリピの残留と元DTMドイツ・ツーリングカー選手権ドライバー

フェラーリは「FUV」と呼ぶ。初のクロスオーバー「プロサングエ」の最終デザイン見えたッ

メッシュパターンの開口部、スリムなLED、ターンシグナルを初めて確認 フェラーリが現在開発を進める、ブランド史上初のFUV(フェラーリ・ユーティリティ …

フェラーリは「FUV」と呼ぶ。初のクロスオーバー「プロサングエ」の最終デザイン見えたッ | clicccar.com
■メッシュパターンの開口部、スリムなLED、ターンシグナルを初めて確認 フェラーリが現在開発を進める、ブランド史上初のFUV(フェラーリ・ユーティリティビークル)「プロサングエ」市販型の最新プロトタイプをカメラが捉えました。

かつて世界最速のクルマはベクターだった – Yahoo!ニュース

フェラーリはまだBB、ランボルギーニもカウンタックを生産していた時代、そのきわめて個性的なフォルムを持つW2への視線はおおむね好意的だった。パリサロンが …

625馬力になんと3速AT! 当時フェラーリやランボを圧倒した387.2km/h達成のアメリカンスーパーカー「ベクター」とは(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 1971年にアメリカのカリフォルニア州ウィルミントンに、ゼラルド・ヴィーゲルによって設立されたバイシクル・デザイン・フォース社は、自転車などの空力デザインをおもなビジネスとした会社であったが、ヴィ

【日本ハム】新庄ビッグボス、黄金週間に真っ赤なフェラーリで球場入り「僕には早いです」苦笑い

日本ハムのビッグボス・新庄剛志監督が3日、現在約2億~2億5000万円の真っ赤なスーパーカー「フェラーリ F40」で球場入りした。

【日本ハム】新庄ビッグボス、黄金週間に真っ赤なフェラーリで球場入り「僕には早いです」苦笑い
 日本ハムのビッグボス・新庄剛志監督が3日、現在約2億~2億5000万円の真っ赤なスーパーカー「フェラーリ F40」で球場入りした。

フェラーリF1、フィリップモリスとのパートナーシップを形を変えて継続 – F1-Gate.com

スクーデリア・フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、フィリップモリス・インターナショナルとのパートナーシップを継続したことを発表 …

フェラーリF1、フィリップモリスとのパートナーシップを形を変えて継続
スクーデリア・フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、フィリップモリス・インターナショナルとのパートナーシップを継続したことを発表し、その重要について語った。2022年に先立ち、スクーデリア・フェラーリのF1マシン、チーム名、スポンサーリストから『ミッション・ウィノウ(Mission Winnow)』...

ブルーノ・シュペングラーがシリーズデビューへ。ロメオ・フェラーリ加入で … – autosport web

… と元DTMドイツ・ツーリングカー選手権ドライバーであるマキシム・マルタンの起用をアナウンスしていたロメオ・フェラーリが、残る2台のシートを確定。

ブルーノ・シュペングラーがシリーズデビューへ。ロメオ・フェラーリ加入でジュリアETCRをドライブ/ETCR | 海外レース他 | autosport web
 今季より新たに『FIA eツーリングカー・ワールドカップ』へと進化を果たすTCR規定派生の電動ツーリングカー選手権に向け、すでにルカ・フィリピの残留と元DTMドイツ・ツーリングカー選手権ドライバーであるマキシム・マルタンの起用をアナウンスしていたロメオ・フェラーリが、残る2台のシートを確定。同じく2012年のDTMチ...

ランボルギーニの工場でフェラーリSF90ストラダーレは何をしているのか? | ユーロカー・インフォ

サンタアガタにあるランボルギーニの工場にフェラーリが出入りするのを見るのは、毎日見るものではありません。しかし、これはイタリアのYouTuber、Varryxが …

ランボルギーニの工場でフェラーリSF90ストラダーレは何をしているのか?
サンタアガタにあるランボルギーニの工場にフェラーリが出入りするのを見るのは、毎日見るものではありません。しかし、これはイタリアのYouTuber、Varryxがいつものスクープ動画のために門の外で待っている間に目撃し、フィルムに収めたものです。

ブランズハッチでのスプリント開幕戦、AFコルセとアコーディスが勝利/GTWCヨーロッパ第2戦

ブランズハッチでのスプリント開幕戦、AFコルセとアコーディスが勝利/GTWC レース1で総合優勝した53号車フェラーリ488 GT3 Evo(AFコルセ)【811042】.

レース1で総合優勝した53号車フェラーリ488 GT3 Evo(AFコルセ) | ブランズハッチでのスプリント開幕戦、AFコルセとアコーディスが勝利/GTWCヨーロッパ第2戦の画像・写真(4) | autosport web

タグ – WEB CARTOP

当時フェラーリやランボを圧倒した387.2km/h達成のアメリカンスーパーカー「ベクター」とは (1/2ページ). 投稿日: 2022年5月2日 TEXT: 山崎元裕 PHOTO: RM …

625馬力になんと3速AT! 当時フェラーリやランボを圧倒した387.2km/h達成のアメリカンスーパーカー「ベクター」とは
この記事をまとめると■アメリカ初のスーパーカーといえるモデルを登場させたのがベクターだった■1988年に発売されたW8は当時世界最速となる387.2km/hの最高速度を誇った■後継モデルとなるM12はディアブロと同じ5.7リッターV12エン…
タイトルとURLをコピーしました