真逆のラテラルダクトに見えるスーパーGT3メーカーの狙い【GT500開発最新事情とア プローチ

真逆のラテラルダクトに見えるスーパーGT3メーカーの狙い【GT500開発最新事情とアプローチ

【写真】ニッサン新型Z、CRAFTSPORTS MOTUL Zのラテラルダクト 2014年から採用され、2020年からFR統一規定へと発展した現行車両に於いて、この部分で最も …

真逆のラテラルダクトに見えるスーパーGT3メーカーの狙い【GT500開発最新事情とアプローチ/第2戦富士】(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 2022年に向けた空力開発凍結の一部解禁を受け『フリックボックス』と『ラテラルダクト(エレファントフット)』の新規登録が許されたGT500車両だが、前戦で取り上げたフロントバンパーコーナーの『フリ

日産の新型バッテリEV「アリア」、ベーシックなB6 2WDの仕上がりをレポート – Car Watch

ハローニッサン」と声を発すれば対話型インターフェースが立ち上がり、車内のコントロールもアレクサを呼び出して自宅の家電だって操作できてしまう。これは …

【試乗レポート】日産の新型バッテリEV「アリア」、ベーシックなB6 2WDの仕上がりをレポート
 車外からクルマを移動させることが可能なプロパイロットリモートパーキングを利用し、リビングからキムタクと共に出発する「アリア」……。あのTVCFを見てから一体どれくらいの月日が流れただろうか? ようやくそのクルマを一般公道で走らせる時がやってきた。目指したものは「クルマの未来を感じる新時代のフラグシップ」とのこと。膨ら...

ついに日産「GT-R」が全車オーダー終了! 「2022年モデル完売」で2023年モデルや次期型は …

日産は公式ホームページ上で「NISSAN GT-R(2022年モデル)は、注文台数が予定販売数量に達したため、オーダーを終了いたしました」とアナウンスしました。

ついに日産「GT-R」が全車オーダー終了! 「2022年モデル完売」で2023年モデルや次期型はどうなるのか(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 日産は公式ホームページ上で「NISSAN GT-R(2022年モデル)は、注文台数が予定販売数量に達したため、オーダーを終了いたしました」とアナウンスしました。

GW恒例のスーパーGT第2戦富士。編集担当スタッフがGT500ウイナー&ポールポジションをガチ予想

関連情報 · 野尻智紀「2台体制のメリットが活きた」。 · 【富士最高速チェック:GT500】ニッサンZがトヨタGRスープラに迫る/スーパーGT公式テスト分析 · 11月27~ …

GW恒例のスーパーGT第2戦富士。編集担当スタッフがGT500ウイナー&ポールポジションをガチ予想|au Webポータル
au Webポータル
タイトルとURLをコピーしました