61号車スバルBRZ、岡山でのトラブルは”電源コントロール・ユニット”。第2戦富 士に向け対策済み …

61号車スバルBRZ、岡山でのトラブルは”電源コントロール・ユニット”。第2戦富士に向け対策済み …

2022年のスーパーGT開幕戦岡山の決勝レースで61号車SUBARU BRZ R&D SPORTを襲ったトラブルは、電源コントロールユニットに原因があったようだ。

61号車スバルBRZ、岡山でのトラブルは”電源コントロール・ユニット”。第2戦富士に向け対策済み「二度と起きない」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 2022年のスーパーGT開幕戦岡山の決勝レースで61号車SUBARU BRZ R&D SPORTを襲ったトラブルは、電源コントロールユニットに原因があったようだ。

61号車スバルBRZ、驚きの2戦連続PP獲得。性能調整も問題なし?|スーパーGT第2戦富士

61 SUBARU BRZ R&D SPORTがスーパーGTの第2戦富士スピードウェイ戦のGT300クラス予選でポールポジションを獲得。これで2戦連続でのポールポジション獲得と …

61号車スバルBRZ、驚きの2戦連続PP獲得。性能調整も問題なし?|スーパーGT第2戦富士:GT300予選
#61 SUBARU BRZ R&D SPORTがスーパーGTの第2戦富士スピードウェイ戦のGT300クラス予選でポールポジションを獲得。これで2戦連続でのポールポジション獲得となった。

スバル・ソルテラの全貌公開!(グーネット) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

車種別・最新情報 [2022.05.02 UP]スバル・ソルテラの全貌公開!すでにプロトタイプの雪上ドライブをお届けしたソルテラも4月14日にようやく正式デビューを …

スバル・ソルテラの全貌公開!(グーネット) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
車種別・最新情報 スバル・ソルテラの全貌公開!すでにプロトタイプの雪上ドライブをお届けしたソルテラも4月14日にようやく正式デビューを飾った。兄弟車のbZ4Xとは異なる性格付けがされているほか、ソルテラはリース...

スバルも三菱もトヨタもいいけど「ラリーといえば日産」だった! いち早く … – Auto Messe Web

自動車カスタム・チューニングのAMW TOP > モータースポーツ > スバルも三菱 … そしてWRCと言えばトヨタや三菱、SUBARUの活躍が思い起こされますが、海外 …

スバルも三菱もトヨタもいいけど「ラリーといえば日産」だった! いち早く世界で闘った圧巻の参戦車 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
世界ラリー選手権、WRCには現在トヨタが参戦し、激しいバトルを繰り広げている。90年代は、三菱とスバルが世界の名だたるメーカーを相手に強さを見せつけていた。それ以前に、日産も世界のラリーに参戦していたのだが、今回は当時の日産のラリーカーを振り返える。

スーパーGT第2戦 GT500はトヨタのウェッズスポーツ、GT300はスバルBRZがポール

… は昨年の総合王者、スバルBRZ・R&Dスポーツ(井口卓人、山内英輝組)が1分34秒888でそれぞれポールポジションを獲得した。

スーパーGT第2戦 GT500はトヨタのウェッズスポーツ、GT300はスバルBRZがポール
 自動車レースのスーパーGT第2戦の公式予選が3日、静岡・富士スピードウェイ(1周4・359キロ)が行われた。

山内英輝が2戦連続PP獲得。ダンロップがトップ4を占める【第2戦富士GT300予選レポート】

5月3日、2021年シーズンのスーパーGT第2戦『FAV HOTEL FUJI GT 450km RACE』の公式予選が富士スピードウェイで行われ、GT300クラスはSUBARU BRZ R&D.

驚速SUBARU BRZ、山内英輝が2戦連続PP獲得。ダンロップがトップ4を占める【第2戦富士GT300予選レポート】(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 5月3日、2021年シーズンのスーパーGT第2戦『FAV HOTEL FUJI GT 450km RACE』の公式予選が富士スピードウェイで行われ、GT300クラスはSUBARU BRZ R&D

第2戦富士のGT300でSUBARU BRZ R&D SPORTが2戦連続ポールポジション獲得【SUPER …

450kmレースを見据えてGT300予選Q1からタイヤチョイスに注目 · SUBARU BRZ R&D SPORTが異次元の34秒台でまたもやポールポジション …

第2戦富士のGT300でSUBARU BRZ R&D SPORTが2戦連続ポールポジション獲得【SUPER GT2022】 | clicccar.com
■450kmレースを見据えてGT300予選Q1からタイヤチョイスに注目 5月3日(火)、4日(水)に静岡県・富士スピードウェイで開催の2022 AUTOBACS SUPER GT第2戦「FAV HOTEL FUJI GT 450km RACE」。5月3日はその公式予選が行われました。

“王者”勝田範彦が今季初優勝。開幕2連勝のコバライネンは初日にクラッシュ/全日本ラリー第3戦

【写真】今シーズン初の表彰台を獲得した新井敏弘/田中直哉組(スバル WRX/富士スバル AMS WRX STI) 四国は愛媛県の山間部が戦いの舞台となる久万高原 …

“王者”勝田範彦が今季初優勝。開幕2連勝のコバライネンは初日にクラッシュ/全日本ラリー第3戦(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 JRC全日本ラリー選手権第3戦『久万高原ラリー』が4月30日から5月1日にかけて、愛媛県上浮穴郡久万高原町を中心に開催され、TOYOTA GAZOO Racingの勝田範彦/木村裕介組(トヨタGR

新型レクサス「RZ」登場で四天王対決に?個性豊かなSUVタイプの国産EV 4車種のエクステリア …

同じSUVタイプの国産車EVには、日産「アリア」やトヨタ「bZ4X」、スバル「ソルテラ」が挙げられますが、ユーザーは4車種のデザインについてどう思っているの …

新型レクサス「RZ」登場で四天王対決に?個性豊かなSUVタイプの国産EV 4車種のエクステリアデザインの特徴は
2022年4月20日にオンラインで発表されたレクサスの新型SUV「RZ」は、レクサス初のEV専用車として注目を集めています。同じSUVタイプの国産車EVには、日産「アリア」やトヨタ「bZ4X」、スバル「ソルテラ」が挙げられますが、ユーザーは4車種のデザインについてどう思っているのでしょうか。

テインから「GR86/BRZカップ」プロフェッショナルクラス車高調キット

8インチ「SUBARU STARL… 【スバル BRZ 新型試乗】 …

テインから「GR86/BRZカップ」プロフェッショナルクラス車高調キット | レスポンス(Response.jp)
サスペンションの専門メーカー・テインが「GR86/BRZカップ2022」=TOYOTA GAZOO Racing GR86/BRZ Cup出場車用のプロフェッショナルクラス指定車高調「MONO RACING SPEC R(モノレーシング スペックアール)」の販売を開始した。
タイトルとURLをコピーしました