軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説 (1/2ページ)

軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説 (1/2ページ)

この記事をまとめると ここ10年で盛り上がっていた軽自動車スポーツカー コペン、アルトワークス&ターボRS、S660が人気を競った 中古でも買いやすい今、 …

軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
軽自動車のスポーツモデルはじつはここ10年で急速に盛り上がっている。2022年現在、新車で買えるのはコペンだけになってしまったが、それでも中古車市場には豊富にタマがあり、軽スポーツで遊ぶなら今なのである。オススメ3モデルの魅力を解説していこう。

軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説

S660のルーフ外しが正直現実的ではないのに比べると、ちゃんと「使える」オープンカーだ。しかもハードトップなので閉めれば静粛性も防犯も安心。スペシャリティ …

軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 軽自動車のスポーツモデルはじつはここ10年で急速に盛り上がっている。「ダイハツ・コペン」が2世代にわたってラインアップ。「スズキ・アルト」は「ターボRS」が登場し、出ないと噂されていた「アルトワー

軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説

そして、ホンダはミッドシップにターボエンジンを搭載したスペシャルモデル「S660」をリリース。軽においては「走れる素材がない」とは言わせない、充実の …

軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説 | ガジェット通信 GetNews
軽で攻めるなら「コペン」「アルト」「S660」! チューニングベースの魅力を解説
タイトルとURLをコピーしました