【利権と闘争】FIAの拒否権発動に衝撃受けるF1ボス。スプリントをめぐる関係者た ちの思惑

【利権と闘争】FIAの拒否権発動に衝撃受けるF1ボス。スプリントをめぐる関係者たちの思惑

autosport web/F1速報公式サイトで長年連載してきた「ホンダF1甘口コラム」「ホンダF1辛口コラム」の「辛口」パートの執筆者ニック・リチャーズ氏が、F1の …

【利権と闘争】FIAの拒否権発動に衝撃受けるF1ボス。スプリントをめぐる関係者たちの思惑 | F1 | autosport web
 長年連載してきた「ホンダF1甘口コラム」「ホンダF1辛口コラム」の「辛口」パートの執筆者ニック・リチャーズ氏が、F1の政治問題をテーマにするコラムをスタート。独自のシニカルな視点で時事に切り込む。 ────────────────────────────────

ニューウェイ 「フェルスタッペンを“ワイルド”と評価するのはアンフェア」 – F1-Gate.com

しかし、F1キャリアを通して、フェルスタッペンの攻撃的なレースクラフトはライバルから … レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイ 「フェルスタッペン …

レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイ 「フェルスタッペンを“ワイルド”と評価するのはアンフェア」
レッドブル・レーシングの最高技術責任者であるエイドリアン・ニューウェイは、マックス・フェルスタッペンのコース上での攻撃性だけを見て“ワイルド”だと評価するのはアンフェアだと語る。マックス・フェルスタッペンがF1マシンを操る卓越した才能の持ち主であることに異論を唱える者はいない。しかし、F1キャリアを通して、フェルスタッ...

F1新規則導入の目標は「達成された」とノリスが評価。一方アロンソは現在もタイヤのダメージが …

F1新規則導入の目標は「達成された」とノリスが評価。一方アロンソは現在もタイヤのダメージがあると問題視. レースを愛してやまないファンの方々へ autosport …

F1新規則導入の目標は「達成された」とノリスが評価。一方アロンソは現在もタイヤのダメージがあると問題視 | F1 | autosport web
 2022年シーズンの4戦が終わり、新レギュレーションは成功している。今年導入された新しい技術規則は、マシンが先行車を追いやすくし、オーバーテイクを増やすために策定された。この目標は達成されたようだ。 「そうだね、目標は達成されている」とマクラーレンのランド・ノリスは語った。

メルセデスF1代表 「従来型サイドポッドの方がバウンシングは少なかった」

メルセデスF1は、次の2つのグランプリでの連続してW13に投入するアップグレードが、これまでチャンピオンチームの2022年シーズンを狂わせてき …

メルセデスF1代表 「従来型サイドポッドの方がバウンシングは少なかった」
メルセデスF1は、次の2つのグランプリでの連続してW13に投入するアップグレードが、これまでチャンピオンチームの2022年シーズンを狂わせてきた“ポーパシング”問題の解決に役立つことを期待している。昨年までコンストラクターズチャンピオンシップを8連覇してきたメルセデスF1は、当然ながら、今シーズンも優勝争いに絡んでくる...

アメリカのF1ブームは予想外! ハミルトン「F1愛が高まっているのにびっくりした」

メルセデスのルイス・ハミルトンは、これまでアメリカのレースファンに”ハマっていなかった”F1のブームが到来していることに、驚きを隠せないようだ。

アメリカのF1ブームは予想外! ハミルトン「F1愛が高まっているのにびっくりした」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 メルセデスのルイス・ハミルトンは、これまでアメリカのレースファンに”ハマっていなかった”F1のブームが到来していることに、驚きを隠せないようだ。

角田裕毅、F1マイアミGPでは3つのDRS区間もオーバーテイクは難しい? イモラで失敗した「予選 …

現地5月6日から8日にかけて行なわれるF1第5戦マイアミGPに先駆け、アルファタウリの角田裕毅がコメントを寄せた。初開催を迎えるマイアミでもオーバーテイク …

角田裕毅、F1マイアミGPでは3つのDRS区間もオーバーテイクは難しい? イモラで失敗した「予選が重要」
初開催マイアミGPに向け、アルファタウリの角田裕毅がコメント。新設サーキットでのレースを見据え、前戦イモラでまとめ上げられなかった予選が今回も重要になると語った。

【ギャラリー】F1マイアミGPの新設サーキットと”ニセ”マリーナの様子を現地からお届け

初開催のF1マイアミGPの舞台となるマイアミ・インターナショナル・オートドロームをギャラリーで紹介。インフィールドセクションに設置されたヨットが並ぶ …

【ギャラリー】F1マイアミGPの新設サーキットと”ニセ”マリーナの様子を現地からお届け
初開催のF1マイアミGPの舞台となるマイアミ・インターナショナル・オートドロームをギャラリーで紹介。インフィールドセクションに設置されたヨットが並ぶマリーナの様子がおかしい……どうやら”フェイク”の水面のようだ。

F1マイアミでの好結果の鍵は「ダウンフォースレベルの選択」にあり、とセルジオ・ペレス

レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは2022年FIA-F1世界選手権第5戦マイアミGPで好パフォーマンスを発揮するためには、適切なダウンフォース・レベル …

F1マイアミでの好結果の鍵は「ダウンフォースレベルの選択」にあり、とセルジオ・ペレス | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは2022年FIA-F1世界選手権第5戦マイアミGPで好パフォーマンスを発揮するためには、適切なダウンフォース・レベルを

これがF1の”新常識”? 街をF1一色に染めるマイアミGPが「ゲームチェンジャー」となる理由

初開催を直前に控えたF1マイアミGP。現地マイアミでは街がF1一色となり、これまでのグランプリとは異なる様相を呈している。チームだけでなくスポンサーに …

これがF1の”新常識”? 街をF1一色に染めるマイアミGPが「ゲームチェンジャー」となる理由
初開催を直前に控えたF1マイアミGP。現地マイアミでは街がF1一色となり、これまでのグランプリとは異なる様相を呈している。チームだけでなくスポンサーにとってもこのレースが”ゲームチェンジャー”になり得るかもしれない。

フェルスタッペン「シミュレーターを使ってできる限りの練習と準備を重ねてきた」F1マイアミGP …

レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンが2022年FIA-F1世界選手権第5戦マイアミGPに先立って抱負を語った。

フェルスタッペン「シミュレーターを使ってできる限りの練習と準備を重ねてきた」F1マイアミGP《preview》2022 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンが2022年FIA-F1世界選手権第5戦マイアミGPに先立って抱負を語った。
タイトルとURLをコピーしました