ポルシェ、ウクライナ侵攻や中国のロックダウンの影響によりデリバリーは前年同 期比5%ダウン

ポルシェ、ウクライナ侵攻や中国のロックダウンの影響によりデリバリーは前年同期比5%ダウン

ポルシェAGは、2022年第1四半期の業績を発表した。世界市場において6万8426台をデリバリーしたものの、これは前年同期比で5%の減少を余儀なくされている。

ポルシェ、ウクライナ侵攻や中国のロックダウンの影響によりデリバリーは前年同期比5%ダウン
ポルシェAGは、2022年第1四半期の業績を発表した。世界市場において6万8426台をデリバリーしたものの、これは前年同期比で5%の減少を余儀なくされている。

ポルシェカレラカップジャパン2022 第4戦(富士)決勝 – autosport web

ポルシェカレラカップジャパン2022 第4戦(富士)決勝 · 関連フォト · 関連のニュース · 国内レース他 News Ranking · 本日のレースクイーン · 国内レース他 Photo …

ポルシェカレラカップジャパン2022 第4戦(富士)決勝 | ポルシェカレラカップジャパン2022 第4戦(富士) 決勝レポートの画像・写真(4) | autosport web

優しいクルージングがベター ポルシェ911 タルガ4 GTSへ試乗 ターボのサスと480ps

ポルシェ · 911. コメント. ターボ譲りのスポーティなシャシーに、四輪駆動のタルガトップ。英国編集部が1番重い911を一般道で評価しました。

優しいクルージングがベター ポルシェ911 タルガ4 GTSへ試乗 ターボのサスと480ps - AUTOCAR JAPAN
ターボ譲りのスポーティなシャシーに、四輪駆動のタルガトップ。英国編集部が1番重い911を一般道で評価しました。

フォルクスワーゲン 「アウディ/ポルシェにドイツ人F1ドライバーを乗せたい」 – F1-Gate.com

フォルクスワーゲンのCEOを務めるヘルベルト・ディースは、ポルシェとアウディがF1に参戦する際にドイツ人ドライバーにそれぞれのチームのステアリングを …

フォルクスワーゲン 「アウディ/ポルシェにドイツ人F1ドライバーを乗せたい」
フォルクスワーゲンのCEOを務めるヘルベルト・ディースは、ポルシェとアウディがF1に参戦する際にドイツ人ドライバーにそれぞれのチームのステアリングを託すことを期待していると述べた。フォルクスワーゲン・グループは、2026年以降のF1参戦について、ポルシェとアウディの両ブランドがすでにF1エンジンプロジェクトに取り組み始...

「ポルシェ・タイカン」の自動車税はいくら? 複雑怪奇なエコカー優遇税制とその課題 – webCG

もともと複雑なうえに、電動車への優遇もあってややこしさを増す日本の自動車税制。「ポルシェ・タイカン」の自動車税はいくら?

「ポルシェ・タイカン」の自動車税はいくら? 複雑怪奇なエコカー優遇税制とその課題 - webCG
もともと複雑なうえに、電動車への優遇もあってややこしさを増す日本の自動車税制。「ポルシェ・タイカン」の自動車税はいくら? レンジエクステンダーのエンジンはどういう扱いになるの? 奇怪な自動車税制の現状と課題を解説する。

大改修を受けたスパ、ポルシェの次戦ル・マンでの計画etc.【WEC第2戦・直前Topics】 …は

ポルシェは、ル・マンでの最後のGTEプロレースで、ファクトリーチームとともに“何か特別なこと”を計画している。ローデンバッハは、ドイツのメーカーが何を …

大改修を受けたスパ、ポルシェの次戦ル・マンでの計画etc.【WEC第2戦・直前Topics】(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 開幕戦セブリングの終了から約1カ月半後の5月5日、WEC世界耐久選手権第2戦スパ6時間レースが幕を開ける。“ル・マンの前哨戦”に位置づけられる、今レースの走行初日を前に得られたトピックスをベルギー

ポルシェのルーフテントで「タイカン ターボS クロスツーリスモ」の運転と睡眠を可能にする

ポルシェは、ルーフマウントのテントを装着したレンタル車Taycan Turbo S Cross Turismoで、黒い森とライン・ヘッセン地方への3日間の旅を企画し、希望者に …

ポルシェのルーフテントで「タイカン ターボS クロスツーリスモ」の運転と睡眠を可能にする
ポルシェは、ルーフマウントのテントを装着したレンタル車Taycan Turbo S Cross Turismoで、黒い森とライン・ヘッセン地方への3日間の旅を企画し、希望者に代替キャンプ体験を提供しています。

英仏をつなぐユーロトンネル開通/スーパーアグリがF1撤退/ポルシェとVWが経営統合で合意【今日 …

VWとポルシェの関係は長く、1946年に量産化したVWの「タイプ1(ビートル)」の設計者は、ご存じのようにかの有名なフェルディナント・ポルシェ博士です。

英仏をつなぐユーロトンネル開通/スーパーアグリがF1撤退/ポルシェとVWが経営統合で合意【今日は何の日?5月6日】 | clicccar.com
■ロンドン・パリ間を3時間で結ぶユーロトンネルが開通

大改修を受けたスパ、ポルシェの次戦ル・マンでの計画etc.【WEC第2戦・直前Topics】

ポルシェは、2023年のル・マン24時間にIMSAベースのLMDhマシンを持ち込みたいと考えており、同社のモータースポーツ責任者であるトーマス・ローデンバッハは …

大改修を受けたスパ、ポルシェの次戦ル・マンでの計画etc.【WEC第2戦・直前Topics】(2022年5月5日)|BIGLOBEニュース
開幕戦セブリングの終了から約1カ月半後の5月5日、WEC世界耐久選手権第2戦スパ6時間レースが幕を開ける。“ル・マンの前哨戦”に位置づけられる、今レースの走行初日を前に得られ…|BIGLOBEニュース

2026年に向けF1ドイツGP復活とドイツ人F1ドライバー起用を目指すフォルクスワーゲン – TopNews

2026年から傘下に置くポルシェとアウディをF1に参戦させるフォルクスワーゲンの狙いのひとつは、ドイツ国内でF1への情熱を再び呼び覚ますことのようだ。

2026年に向けF1ドイツGP復活とドイツ人F1ドライバー起用を目指すフォルクスワーゲン - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。
タイトルとURLをコピーしました