ウラカン STO」のレースバージョン「ウラカン GT3 EVO2」 FIAの2022年レギュレーション に準拠

ウラカン STO」のレースバージョン「ウラカン GT3 EVO2」 FIAの2022年レギュレーションに準拠

ランボルギーニ・スクアドラ・コルセで設計されたこのシステム全体が、わずか4本のねじだけでエンジンに取り付けられているとしており、これはメンテナンス作業 …

ランボルギーニ、「ウラカン STO」のレースバージョン「ウラカン GT3 EVO2」 FIAの2022年レギュレーションに準拠
 アウトモビリ・ランボルギーニは5月6日(現地時間)、「ウラカン STO」のレースバージョン「ウラカン GT3 EVO2」を発表した。同モデルの納車は2022年後半に開始され、トラックデビューは2023年のデイトナ24時間レースを予定する。

近藤みやびが高級「ランボルギーニ」との2ショット公開! “美脚”披露で「似合う!」「素敵」と反響

近藤みやびさんとランボルギーニのツーショットにはボディのエンブレムが写っており、このモデルはクーペの「LP700-4」であると推察されます。 くるまのニュース …

近藤みやびが高級「ランボルギーニ」との2ショット公開! “美脚”披露で「似合う!」「素敵」と反響(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 史上初となる「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」を連続で2度受賞したレースクイーンの近藤みやびさんが、自身のインスタグラムを更新。

ランボルギーニ「ウラカンSTO」ベースのレーシングバージョン「ウラカンGT3 EVO2」登場

2022年5月6日(イタリア現地時間)、アウトモビリ・ランボルギーニは、レーシングマシン「ウラカンGT3 EVO2」を発表した。このモデルはウラカンSTOをベース …

ランボルギーニ「ウラカンSTO」ベースのレーシングバージョン「ウラカンGT3 EVO2」登場 - Webモーターマガジン
2022年5月6日(イタリア現地時間)、アウトモビリ・ランボルギーニは、レーシングマシン「ウラカンGT3 EVO2」を発表した。このモデルはウラカンSTOをベースに、モータースポーツに特化した部門「スクアドラ・コルセ」による開発だという。

ランボルギーニ ウラカンのレーシングカー「ウラカン GT3 EVO2」が新登場 – Yahoo!ニュース

ランボルギーニのレース部門であるスクアドラ・コルセが2023年デイトナ24時間レースでトラックデビューを果たす予定ウラカンのレースバージョン「ウラカン …

ランボルギーニ ウラカンのレーシングカー「ウラカン GT3 EVO2」が新登場(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
ランボルギーニのレース部門であるスクアドラ・コルセが2023年デイトナ24時間レースでトラックデビュ ーを果たす予定ウラカンのレースバージョン「ウラカン GT3 EVO2」を発表した。

ランボルギーニ、『The Real Race』第3シーズン開始、eスポーツ公式チームへの参加権も獲得

[Automobili Lamborghini S.p.A.]. 再び世界中のシムドライバーが参加 <下へ続く>. ランボルギーニ・eスポーツは、バーチャルコンペティション第3回目と …

ランボルギーニ、『The Real Race』第3シーズン開始、eスポーツ公式チームへの参加権も獲得:時事ドットコム
[Automobili Lamborghini S.p.A.]再び世界中のシムドライバーが参加ランボルギーニ・eスポーツは、バーチャルコンペティション第3回目となる『The Real Race』を開催します。この大会は、第1回、第2回の成功を受け、世界中のシムドライバーにとって重要な出会いの場となっています。ランボルギ...

ランボルギーニ公式eスポーツ大会,第3回“The Real Race”の開催を発表。新しい大会フォーマット …

ランボルギーニは,PC向けレースゲーム「Assetto Corsa Competizione」を使用したeスポーツ大会,第3回「The Real Race」を開催すると発表した。

ランボルギーニ公式eスポーツ大会,第3回“The Real Race”の開催を発表。新しい大会フォーマットで実施されることが明らかに
 ランボルギーニは,PC向けレースゲーム「Assetto Corsa Competizione」を使用したeスポーツ大会,第3回「The Real Race」を開催すると発表した。今大会も,ヨーロッパ,アメリカ,アジア太平洋の3つの地域に分かれて実施され,新しい大会フォーマットが導入されることが明らかになった。

ランボルギーニ、『The Real Race』第3シーズン開始、eスポーツ公式チームへの参加権も獲得

再び世界中のシムドライバーが参加ランボルギーニ・eスポーツは、バーチャルコンペティション第3回目となる『TheRealRace』を開催します。

ランボルギーニ、『The Real Race』第3シーズン開始、eスポーツ公式チームへの参加権も獲得 (2022年5月6日) - エキサイトニュース
再び世界中のシムドライバーが参加ランボルギーニ・eスポーツは、バーチャルコンペティション第3回目となる『TheRealRace』を開催します。この大会は、第1回、第2回の成功を受け、世界中のシムドライ...

「V12搭載」「跳ね上げドア採用」「300km/h達成」! それぞれ初採用のスーパーカーは何?

まさにスポーツカーの王者、フェラーリに立ち向かう勇敢なチャレンジャー、ランボルギーニの最大の武器がツインカムV12だったのです。 ランボルギーニ350GT …

「V12搭載」「跳ね上げドア採用」「300km/h達成」! それぞれ初採用のスーパーカーは何? | ガジェット通信 GetNews
「V12搭載」「跳ね上げドア採用」「300km/h達成」! それぞれ初採用のスーパーカーは何?

新型フェラーリ・プロサングエ V12エンジン搭載決定 初のSUVモデルに伝統受け継ぐ

… アウディQ7、ベントレー・ベンテイガ、ランボルギーニ・ウルスで採用)のようなグループ内で共有されている構造とは対照的に、自前のアーキテクチャーを …

新型フェラーリ・プロサングエ V12エンジン搭載決定 初のSUVモデルに伝統受け継ぐ - AUTOCAR JAPAN
フェラーリが開発中の次期SUV「プロサングエ」にV12エンジンが搭載されることが明らかになりました。
タイトルとURLをコピーしました