あえて参入しない!? 撤退した!? トヨタに対抗馬なしのクルマたち – 自動車情報誌「 ベストカー」

あえて参入しない!? 撤退した!? トヨタに対抗馬なしのクルマたち – 自動車情報誌「ベストカー」

ノートオーラNISMOは、トヨタにライバル車が存在しないコンパクトなハイブリッドスポーツだ。 外観には専用デザインのエアロパーツが備わり、タイヤはミシュラン …

あえて参入しない!? 撤退した!? トヨタに対抗馬なしのクルマたち - 自動車情報誌「ベストカー」
ライバル不在で一強ぶりが際立つ王者・トヨタ。そこで、常勝トヨタの牙城を切り崩す可能性を持ったクルマたちについて考察!ここでは、対抗馬となるライバルがトヨタに存在しない「独走モデル」をご紹介する。 #日産 #ホンダ #マツダ #三菱 #スバル #スズキ

ついに価格正式発表!! なぜトヨタbZ4Xは定額制だけ? EVとサブスクは本当に相性が良いのか

2022年5月2日、トヨタは新型EV「bZ4X」の価格を発表。個人はサブスクリプションサービス「KINTO」、法人はリースでの契約となっている。

ついに価格正式発表!! なぜトヨタbZ4Xは定額制だけ? EVとサブスクは本当に相性が良いのか - 自動車情報誌「ベストカー」
 2022年5月2日、トヨタは新型EV「bZ4X」の価格を発表。個人はサブスクリプションサービス「KINTO」、法人はリースでの契約となっている。  このたび、発表された価格は、申込金77万円、初年度月額10万7800円に決定。CEV補助金…

あえて参入しない!? 撤退した!? トヨタに対抗馬なしのクルマたち – Yahoo!ニュース

日本のクルマ界でトヨタがトップに君臨しているのは今に始まったことではない。しかし、ここ数年はトヨタにライバルが存在せず一強ぶりが際立っている。

あえて参入しない!? 撤退した!? トヨタに対抗馬なしのクルマたち(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 日本のクルマ界でトヨタがトップに君臨しているのは今に始まったことではない。しかし、ここ数年はトヨタにライバルが存在せず一強ぶりが際立っている。

トヨタ8号車をリタイアに追い込んだ「絶望的な」ハイブリッドトラブル。赤旗中に発見も解決できず

5月7日に行われたWEC世界耐久選手権第2戦スパ6時間レースの決勝序盤、8号車トヨタGR010ハイブリッドに発生したハイブリッドシステムのトラブルについて、 …

トヨタ8号車をリタイアに追い込んだ「絶望的な」ハイブリッドトラブル。赤旗中に発見も解決できず/WEC第2戦スパ | ル・マン/WEC | autosport web
 5月7日に行われたWEC世界耐久選手権第2戦スパ6時間レースの決勝序盤、8号車トヨタGR010ハイブリッドに発生したハイブリッドシステムのトラブルについて、トヨタGAZOO Racingのテクニカル・ディレクターであるパスカル・バセロンがレース直後に状況を説明。チームは赤旗中断中のグリッド上で不具合を認識し対応にあた...

斬新ハンドル採用のトヨタ「新型SUV」ついに投入! 丸形は採用しない!? 「bZ4X」はじめ日産 …

トヨタが満を持して送り出す新型SUV「bZ4X」、そして日産の新たなチャプターを切り開く新型SUV「アリア」。 どちらもトヨタと日産のSUVタイプのEVとして世界 …

斬新ハンドル採用のトヨタ「新型SUV」ついに投入! 丸形は採用しない!? 「bZ4X」はじめ日産「アリア」も中国で発売間近か(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 トヨタが満を持して送り出す新型SUV「bZ4X」、そして日産の新たなチャプターを切り開く新型SUV「アリア」。    どちらもトヨタと日産のSUVタイプのEVとして世界中から期待を集めていますが、

トヨタが「本格狩り仕様」を開発!? ゴツ顔も凄いトヨタ「タンドラスポーツマン」とは? 米国 …

米国トヨタがかつて製作したカスタムカーとして、ハンティング用に最適な装備が追加された「タンドラスポーツマン」が存在しました。

トヨタが「本格狩り仕様」を開発!? ゴツ顔も凄いトヨタ「タンドラスポーツマン」とは? 米国ならではの個性派カスタム(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 米国トヨタがかつて製作したカスタムカーとして、ハンティング用に最適な装備が追加された「タンドラスポーツマン」が存在しました。

トヨタの売上高、予想上回る可能性をサプライヤーの業績が示唆 – Bloomberg

トヨタ自動車が11日に発表する1-3月(第4四半期)決算で、売上高の伸び率はアナリスト予想平均の0.1%を上回る可能性がある。

トヨタの売上高、予想上回る可能性をサプライヤーの業績が示唆
トヨタ自動車が11日に発表する1-3月(第4四半期)決算で、売上高の伸び率はアナリスト予想平均の0.1%を上回る可能性がある。ブルームバーグ・サプライチェーンの分析で分かった。

ランクル4年、ジムニー1年! SUVの納期が遅れる「半導体不足だけじゃない」根本的な原因

tags: トヨタ, ランドクルーザー, ホンダ, ヴェゼル, スズキ, ジムニー, SUV/クロス … 納車まで4年かかるといわれているトヨタ新型「ランドクルーザー」.

ランクル4年、ジムニー1年! SUVの納期が遅れる「半導体不足だけじゃない」根本的な原因
新車の納期が遅れており、とくにSUVの人気モデルは半年以上かかっています。原因は半導体不足といわれていますが、ほかにも理由があるようです。

トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃 | ニュース・リポート | 東洋経済オンライン

車の販売価格や、販売時にディーラーが受け取るマージンを需給に応じて変動させる制度を導入する。これで問われるのは販売店の地力だ。 トヨタはディーラーに …

トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃 | ニュース・リポート
王者が国内の販売改革に踏み込む。車の販売価格や、販売時にディーラーが受け取るマージンを需給に応じて変動させる制度を導入する。これで問われるのは販売店の地力だ。

豊田章男オーナー&小林可夢偉チーム代表、トヨタWEC今季初勝利に安堵も「ル・マンへ向けては …

TOYOTA GAZOO Racingの面々は2022年シーズンのWECで初勝利を挙げたことに安堵しつつも、8号車がトラブルに見舞われたことに関しては対策が急務であると …

豊田章男オーナー&小林可夢偉チーム代表、トヨタWEC今季初勝利に安堵も「ル・マンへ向けては信頼性の向上も必要」
TOYOTA GAZOO Racingの面々は2022年シーズンのWECで初勝利を挙げたことに安堵しつつも、8号車がトラブルに見舞われたことに関しては対策が急務であるとコメントした。
タイトルとURLをコピーしました