トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着

トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着

住友ゴムは、SUVタイプの新型EV、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ「SP SPORT MAXX 060」の納入を開始した。

トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着 | レスポンス(Response.jp)
住友ゴムは、SUVタイプの新型EV、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ「SP SPORT MAXX 060」の納入を開始した。

トヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」の新車装着用タイヤとしてダンロップ「SP SPORT MAXX …

ダンロップ(住友ゴム工業)は5月10日、トヨタ自動車が5月に販売を開始する新型BEV(バッテリ電気自動車)「bZ4X」と、スバルが2021年11月に発表した …

トヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」の新車装着用タイヤとしてダンロップ「SP SPORT MAXX 060」を納入
 ダンロップ(住友ゴム工業)は5月10日、トヨタ自動車が5月に販売を開始する新型BEV(バッテリ電気自動車)「bZ4X」と、スバルが2021年11月に発表した新型BEV「SOLTERRA(ソルテラ)」の新車装着用タイヤとして、「SP SPORT MAXX 060(エスピー スポーツマックス ゼロロクゼロ)」の納入を開始...

トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着 – 価格.com

住友ゴムは、SUVタイプの新型EV、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ「SPSPORTMAXX060」の納入を開始した。

価格.com - トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着
住友ゴムは、SUVタイプの新型EV、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ「SPSPORTMAXX060」の納入を開始した。bZ4X/ソルテラはトヨタとスバルが共同開発したEV専用プラットフォームを...

兄弟車なのにbZ4Xは「リース&サブスク」ソルテラは「通常販売」! 初の本格EVの販売方法が …

スバルはこれまでの新車販売と変わらないが、トヨタの場合はbZ4Xの所有者が個人向けでは株式会社KINTOになる。つまり、トヨタのEV販売のほうが独特なのだ。 その …

兄弟車なのにbZ4Xは「リース&サブスク」ソルテラは「通常販売」! 初の本格EVの販売方法がトヨタとスバルで異なるワケ(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 トヨタの本格的な電気自動車第1弾となるbZ4Xは、個人向けにはサブスクリプションのKINTO、法人向けにはリースだけの販売になる。一方、bZ4Xと共同開発されたスバル・ソルテラは、現金一括やクレジ

EVの市場環境、着々と好転 トヨタ・日産・スバルが相次ぎ新型発表

新型車の投入が相次ぐEVだが、普及に向けた課題も残る トヨタ自動車と日産自動車、スバルが新型電気自動車(EV)の販売、受注を12日に開始する。

EVの市場環境、着々と好転 トヨタ・日産・スバルが相次ぎ新型発表|自動車メーカー|紙面記事
新型車の投入が相次ぐEVだが、普及に向けた課題も残る トヨタ自動車と日産自動車、スバルが新型電気自動車(EV)の販売、受注を12日に開始する。日本自動車販売協会連合会(自販連)などがまとめた4月の乗用EV(軽自動車含む)の販売台数は前年同月に比べて約2…

これから値上がりしそうな「国産スポーツカー」5選 アメリカの「25年ルール」の影響も 要 …

「スバル インプレッサWRX STI」(出典:RYO Alexandre/shutterstock.com). 今回は、「25年ルール」の概要に加えて、これからだんだんと価格が上がっていく …

これから値上がりしそうな「国産スポーツカー」5選 アメリカの「25年ルール」の影響も 要チェックの日本の名車たち
ここ最近、国産スポーツカーの価格が上がっています。数年前まで数十万円で購入できていた車が、数百万円にまで跳ね上がることも珍しくありません。その背景として、スポーツカーそのものが希少になっていることに加えて、アメリカの通称「25年ルール」の存在があります。今回は、「25年ルール」の概要に加えて、これからだんだんと価格が上...

GR86に負けるな! S耐 ST-Q参戦の Team SDA Engineering BRZ CNF Conceptが新パーツをトライ

SUBARU · SuperTaikyu. 関連のニュース. 国内レース他 | スバル、スーパー耐久参戦のBRZの体制と使用する · スバル、スーパー耐久参戦のBRZの体制と使用する …

ドアがカーボン化されたTeam SDA Engineering BRZ CNF Concept | GR86に負けるな! S耐ST-Q参戦のTeam SDA Engineering BRZ CNF Conceptが新パーツをトライの画像・写真(3) | autosport web

シリオン、マテリア…これ全部日本車!日本と販売名が違うダイハツ車たち【推し車】

海外名:シリオン、スバル ジャスティ(初代ブーンOEM). ダイハツ シリオンスポーツ(2代目のスポーツ仕様コンセプトカー・初代ブーンの海外仕様). 小型車の …

シリオン、マテリア…これ全部日本車!日本と販売名が違うダイハツ車たち【推し車】 | MOBY [モビー]
現在は国内生産車の輸出をやめ、インドネシアのアストラダイハツや、ブランド違いでマレーシアのプロドゥアから新興国向け低価格車の輸出をしているダイハツですが、基...

GR86に負けるな! S耐ST-Q参戦のTeam SDA Engineering BRZ CNF Conceptが新パーツをトライ

スバルドライビングアカデミーのメンバーを中心に、スバル技術本部の社員がレースカーの開発、製作およびチーム運営を担当する。 同じくカーボンニュートラル …

GR86に負けるな! S耐ST-Q参戦のTeam SDA Engineering BRZ CNF Conceptが新パーツをトライ(2022年5月10日)|BIGLOBEニュース
5月10日、富士スピードウェイで行われたENEOSスーパー耐久シリーズ2022PoweredbyHankookの公式テストでは、今季スーパー耐久が認めた車両が参戦できるST-…|BIGLOBEニュース

グッドイヤー ヤリスカップ2022にワンメイク供給 | オートプルーブ – Auto Prove

スーパーGT2022 第2戦富士スピードウェイ SUBARU BRZ GT300 3位表彰台を獲得 … スバル「WRX S4」とメッセージの紹介(第469回5月7日放送).

グッドイヤー ヤリスカップ2022にワンメイク供給 | オートプルーブ - Auto Prove
日本グッドイヤーは2022年5月10日、岡山国際サーキットで5月15日に開幕する「トヨタGAZOOレーシング
タイトルとURLをコピーしました