苦戦中のハミルトンに対し元チームメイトのアロンソがコメント。実力を認めつつ も「F1とは …

苦戦中のハミルトンに対し元チームメイトのアロンソがコメント。実力を認めつつも「F1とは …

フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)は、2022年シーズンのF1でルイス・ハミルトン(メルセデス)が苦戦を続けている理由は「最速のマシン」を持っていない …

苦戦中のハミルトンに対し元チームメイトのアロンソがコメント。実力を認めつつも「F1とはそういうもの」 | F1 | autosport web
 フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)は、2022年シーズンのF1でルイス・ハミルトン(メルセデス)が苦戦を続けている理由は「最速のマシン」を持っていないからだと指摘し、ハミルトンの実力を認めつつも、F1ではマシンが良くなければ結果が残せないという考えを示した。

初開催F1マイアミGPは、なぜレコードライン外のグリップが極端に低かったのか? 背景には意外 …

F1マイアミGPを初開催したマイアミ・インターナショナル・オートドロームは、その路面に不満があがっていた。他のサーキットと明らかに異なるグリップ感と …

初開催F1マイアミGPは、なぜレコードライン外のグリップが極端に低かったのか? 背景には意外な事情が
F1マイアミGPを初開催したマイアミ・インターナショナル・オートドロームは、その路面に不満があがっていた。他のサーキットと明らかに異なるグリップ感となってしまったことには、とある理由があった。

マクラーレン代表、F1の将来に危機感「トップを争うためには、Bチームを持つことが必須だ …

マクラーレンF1のアンドレアス・ザイドル代表は、F1でトップ争いをするためには、”Bチーム”を持つことが必須という形にならないことを願っていると語った。

マクラーレン代表、F1の将来に危機感「トップを争うためには、Bチームを持つことが必須だなんて……」
マクラーレンF1のアンドレアス・ザイドル代表は、F1でトップ争いをするためには、”Bチーム”を持つことが必須という形にならないことを願っていると語った。

優勝を期待していたフェラーリF1「2位と3位で満足しないのは進歩」次戦スペインGPで …

フェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットは、チームがF1第5戦マイアミGPにおける2位と3位の結果にもはや満足していないことは"進歩"の明らかな …

優勝を期待していたフェラーリF1「2位と3位で満足しないのは進歩」次戦スペインGPでアップデート投入へ | F1 | autosport web
 フェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットは、チームがF1第5戦マイアミGPにおける2位と3位の結果にもはや満足していないことは"進歩"の明らかな兆候だと述べている。 マイアミGPの予選でシャルル・ルクレールとカルロス・サインツはフロントロウを独占したが、これはフェラーリにとって2019年のメキシコGP以来のこ...

フェラーリF1の違法テストカー疑惑をFIAは否定も、ライバルは"完全な透明性"を求める

ピレリF1タイヤテストにおいてフェラーリが違法なパーツ交換を行ったのではないかという疑いが持ち上がった後、FIAが問題なしという判断を下した。

フェラーリF1の違法テストカー疑惑をFIAは否定も、ライバルは"完全な透明性"を求める | F1 | autosport web
 ピレリF1タイヤテストにおいてフェラーリが違法なパーツ交換を行ったのではないかという疑いが持ち上がった後、FIAが問題なしという判断を下した。しかしマクラーレンは、その説明に完全には納得しておらず、FIAに対し「完全な透明性」を求めている。

メルセデスF1のルイス・ハミルトン、ジョージ・ラッセルの好調ぶりで“不機嫌”に? – F1-Gate.com

2022年のルイス・ハミルトンの問題は、単に競争力ないメルセデスF1マシンだけではない。F1レジェンドのニキラウド・の息子であるマティアス・ラウダによる …

メルセデスF1のルイス・ハミルトン、ジョージ・ラッセルの好調ぶりで“不機嫌”に?
2022年のルイス・ハミルトンの問題は、単に競争力ないメルセデスF1マシンだけではない。F1レジェンドのニキラウド・の息子であるマティアス・ラウダによると、今年、7回のF1ワールドチャンピオンがとても「不機嫌」なのは、新しいチームメイトのジョージ・ラッセルのせいでもあると語る。「彼はミッドフィールドで戦うことに本当に苦...

0.3秒!? フェラーリ、F1スペインで今季初の大型アップグレード…波に乗るレッドブルに反撃

2022年シーズンのF1世界選手権をリードするスクーデリア・フェラーリは次戦スペインGPで満を持して今季初の大型アップグレードを投入する見通しだ。

0.3秒!? フェラーリ、F1スペインで今季初の大型アップグレード…波に乗るレッドブルに反撃 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
2022年シーズンのF1世界選手権をリードするスクーデリア・フェラーリは次戦スペインGPで満を持して今季初の大型アップグレードを投入する見通しだ。噂では0.3秒

「フェラーリがレッドブルのF1予算を心配する必要はない」とヘルムート・マルコ – Yahoo!ニュース

ヘルムート・マルコ(レッドブル/モータースポーツアドバイザー)が、フェラーリがレッドブルのF1マシン開発予算のことを心配する必要はないと主張した。

「フェラーリがレッドブルのF1予算を心配する必要はない」とヘルムート・マルコ(TopNews) - Yahoo!ニュース
ヘルムート・マルコ(レッドブル/モータースポーツアドバイザー)が、フェラーリがレッドブルのF1マシン開発予算のことを心配する必要はないと主張した。

アルピーヌ F1、アロンソの 2個目のペナルティは「受け入れがたい」 / マイアミ GP

アルピーヌのCEOであるローラン・ロッシは、フェルナンド・アロンソがF1マイアミGPでポイント逃した2回のペナルティのうちの2回目について怒りが収まってい …

アルピーヌF1、アロンソの2個目のペナルティは「受け入れがたい」 / マイアミGP
アルピーヌのCEOであるローラン・ロッシは、フェルナンド・アロンソがF1マイアミGPでポイント逃した2回のペナルティのうちの2回目について怒りが収まっていない。フェルナンド・アロンソは。マイアミ・インターナショナル・オートドロームで波乱万丈のレースを行い、ルイス・ハミルトンとホイールを接触させながらのバトルを含め、素晴...

ハース、ダブルポイント獲得のチャンスが”水の泡”。シュタイナー代表「予選から上手く立て直した …

ハースのギュンター・シュタイナー代表は、F1マイアミGP終盤に2台でのポイント獲得が水の泡となったことに落胆した。

ハース、ダブルポイント獲得のチャンスが”水の泡”。シュタイナー代表「予選から上手く立て直したのに……」
ハースのギュンター・シュタイナー代表は、F1マイアミGP終盤に2台でのポイント獲得が水の泡となったことに落胆した。
タイトルとURLをコピーしました