フェラーリF1、スペインでの大型アップデートを前に、モンツァでフィルミングデ ー走行を実施

フェラーリF1、スペインでの大型アップデートを前に、モンツァでフィルミングデー走行を実施

スクーデリア・フェラーリが、5月13日、イタリア・モンツァで、フィルミングデー走行を実施、シャルル・ルクレールがF1-75で走行した。

フェラーリF1、スペインでの大型アップデートを前に、モンツァでフィルミングデー走行を実施 | F1 | autosport web
 スクーデリア・フェラーリが、5月13日、イタリア・モンツァで、フィルミングデー走行を実施、シャルル・ルクレールがF1-75で走行した。 第5戦終了時点でフェラーリとルクレールは、コンストラクターズ選手権とドライバーズ選手権でそれぞれ首位に立っている。しかしこの2戦、レッドブルのマックス・フェルスタッペンに敗北を喫し、...

F1メカ解説|メルセデス、復活への第一歩。マイアミGPで投入した”過激”フロントウイング

メルセデスはF1マイアミGPにアップグレードを投入。ジョージ・ラッセルがトップタイムを記録したが、これはメルセデスにとって復活の前兆だったのだろうか。

F1メカ解説|メルセデス、復活への第一歩。マイアミGPで投入した”過激”フロントウイング
メルセデスはF1マイアミGPにアップグレードを投入。ジョージ・ラッセルがトップタイムを記録したが、これはメルセデスにとって復活の前兆だったのだろうか。

角田裕毅、マイアミGP決勝の”失速”原因は「分からない……オーストラリアに似た感じだった」

アルファタウリの角田裕毅は、9番グリッドからスタートしながらも入賞を果たせなかったF1マイアミGPのペース不足の原因は分からないとレース後に語った。

角田裕毅、F1マイアミGP決勝の”失速”原因は「分からない……オーストラリアに似た感じだった」
アルファタウリの角田裕毅は、9番グリッドからスタートしながらも入賞を果たせなかったF1マイアミGPのペース不足の原因は分からないとレース後に語った。

ハースF1チーム代表 「アメリカ人F1ドライバー誕生には2つの困難」

ハースF1チームの代表を務めるギュンター・シュタイナーは、アメリカ人ドライバーをF1グリッドに戻ることの潜在的な困難について語った。

ハースF1チーム代表 「アメリカ人F1ドライバー誕生には2つの困難」
ハースF1チームの代表を務めるギュンター・シュタイナーは、アメリカ人ドライバーをF1グリッドに戻ることの潜在的な困難について語った。今年アメリカではマイアミGPが初開催され、2023年には新たにラスベガスGPも加わり、3つのレースが開催されることからも、F1のアメリカへの大きな進出は誰に目に明らかだ。

マックス・フェルスタッペン 「レッドブル F1は RB18の信頼性に取り組む必要がある」

F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンは、潜在的な落とし穴を回避するために、レッドブル・レーシングはRB18の信頼性の後退に取り組む必要が …

マックス・フェルスタッペン 「レッドブルF1はRB18の信頼性に取り組む必要がある」
F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンは、潜在的な落とし穴を回避するために、レッドブル・レーシングはRB18の信頼性の後退に取り組む必要があると語る。マックス・フェルスタッペンは、2022年に完走した3つのレースのすべてで勝利を挙げているが、バーレーンとオーストラリアではパワーユニット系の問題によって2位...

【メルセデス】「F1は脱炭素を目指す上で重要な存在」グループCEOがF1活動継続を確約

2022年F1シーズンには思わぬ苦戦を強いられているメルセデスだが、親会社であるメルセデス・ベンツ・グループAGのオラ・シャレニウスCEOが、自分たちは …

【メルセデス】「F1は脱炭素を目指す上で重要な存在」グループCEOがF1活動継続を確約(TopNews) - Yahoo!ニュース
2022年F1シーズンには思わぬ苦戦を強いられているメルセデスだが、親会社であるメルセデス・ベンツ・グループAGのオラ・シャレニウスCEOが、自分たちはこれからもF1活動を継続していくと主張した。

マックス・フェルスタッペンのF1マイアミGPでの覇権はフェラーリにとって“心配の種”

F1マイアミGPで、マックス・フェルスタッペンにめった打ちにされたことは、スクーデリア・フェラーリにとって“心配の種”であるに違いないと元F1ドライバーの …

マックス・フェルスタッペンのF1マイアミGPでの覇権はフェラーリにとって“心配の種”
F1マイアミGPで、マックス・フェルスタッペンにめった打ちにされたことは、スクーデリア・フェラーリにとって“心配の種”であるに違いないと元F1ドライバーのジョナサン・パーマーは語る。シャルル・ルクレールとカルロス・サインツは、マイアミ・インターナショナル・オートドロームでフロントロウを独占し、レッドブル・レーシングに団...

フェラーリ、F1スペインでのアップグレード投入を前にモンツァでフィルミングデーを完了

今季初の大型アップグレードが投入されるとみられるF1スペインGPを前に、スクーデリア・フェラーリがフィルミングデーを利用して地元イタリアのモンツァ・ …

フェラーリ、F1スペインでのアップグレード投入を前にモンツァでフィルミングデーを完了 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
今季初の大型アップグレードが投入されるとみられるF1スペインGPを前に、スクーデリア・フェラーリがフィルミングデーを利用して地元イタリアのモンツァ・サーキットで

マイアミのシケインはまるでゴーカート用?? ”飛ばされた”フェルスタッペン「F1マシンには向 …

F1マイアミGPのターン14~15のいわゆるシケインは、多くのドライバーから批判を集めている。レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、F1マシンが走るには …

マイアミのシケインはまるでゴーカート用?? ”飛ばされた”フェルスタッペン「F1マシンには向かないよ」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1マイアミGPのターン14~15のいわゆるシケインは、多くのドライバーから批判を集めている。レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、F1マシンが走るにはタイトすぎるため、来シーズンまでに改良さ

メルセデスを悩ますポーパシング。『タラレバ』でホンダNSX-GT開発者に聞く解決法とフロア …

フェラーリ、レッドブルが白熱したトップ争いを繰り広げるなか、5戦目を終えても未勝利でいっこうに結果が向上しないメルセデス陣営。F1界トップクラスの …

メルセデスを悩ますポーパシング。『タラレバ』でホンダNSX-GT開発者に聞く解決法とフロア開発の難しさ | F1 | autosport web
 フェラーリ、レッドブルが白熱したトップ争いを繰り広げるなか、5戦目を終えても未勝利でいっこうに結果が向上しないメルセデス陣営。F1界トップクラスの資金&開発力と最新シミュレーター技術で近年最強マシンを作り続けたメルセデスが、なぜここまでの低迷に……と、疑問に思う方も多いはず。そのメルセデスの低迷の一番の原因でもある今...
タイトルとURLをコピーしました