新型スバル・レガシィ登場! 伝統のセダンは今!?(GQ JAPAN) – Yahoo!ニュース

新型スバル・レガシィ登場! 伝統のセダンは今!?(GQ JAPAN) – Yahoo!ニュース

2.4リッターターボエンジン搭載! 5月12日、スバルの北米法人は、「レガシィ」の2023年モデルを発表した。 アップデートされたレガシィは、 …

新型スバル・レガシィ登場! 伝統のセダンは今!?(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース
日本でも乗りたい! スバルのセダンが、もっとカッコよくなった!

第322回:スバルCVT恐るべし! 【カーマニア人間国宝への道】 – webCG

清水草一の話題の連載。いつものように夜の首都高に新型「スバルWRX S4」で出撃し、絶大なスタビリティーと豊かなトルクに陶酔していると、天上界の展示走行 …

第322回:スバルCVT恐るべし! 【カーマニア人間国宝への道】 - webCG
清水草一の話題の連載。いつものように夜の首都高に新型「スバルWRX S4」で出撃し、絶大なスタビリティーと豊かなトルクに陶酔していると、天上界の展示走行シーンに遭遇! これだから首都高はやめられない。

スバル3年ぶりの復帰でニュル24時間レースに期待大! 大波乱の予選レースでBMW M軍団が大 …

5月24日から始まる欧州最大級のツーリングカーレースの祭典「ADACニュルブルクリンク24時間レース」を前に、本戦への進出をかけて各チームが挑む予選レース …

スバル3年ぶりの復帰でニュル24時間レースに期待大! 大波乱の予選レースでBMW M軍団が大暴れ(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 5月24日から始まる欧州最大級のツーリングカーレースの祭典「ADACニュルブルクリンク24時間レース」を前に、本戦への進出をかけて各チームが挑む予選レースが5月6日(金)から8日(日)に行われた。

スバルがEVシフトを鮮明にする専用工場を建設することで株価急上昇【週刊クルマのミライ】

2022年3月期の業績は厳しいながら利益は確保. SUBARU_BEV SUBARUブランド初のグローバルEV「ソルテラ」はトヨタと共同開発。生産はトヨタが担当する。

スバルがEVシフトを鮮明にする専用工場を建設することで株価急上昇【週刊クルマのミライ】 | clicccar.com
■2022年3月期の業績は厳しいながら利益は確保 電動化や自動運転など新技術への注目が集まりつつも、コロナ禍や半導体不足によって、直近の自動車業界は全体的にネガティブな状況になっています。 2022年5月12日に発表された、スバルの「2022年3月期

56年前の今日、5月14日発売発表!【1966年生まれのクルマたち】クラス初のFF! マイカー元年と …

【1968年式 スバル 1000 デラックス】 のちにマイカー元年と呼ばれる1966年は、日本のモータリーゼーションが本格化した年。4月にダットサンサニー、5月に …

56年前の今日、5月14日発売発表!【1966年生まれのクルマたち】クラス初のFF! マイカー元年と呼ばれる1966年に発売されたスバル1000|1968年式 スバル 1000 デラックス(Nosweb.jp) - Yahoo!ニュース
【1968年式 スバル 1000 デラックス】  のちにマイカー元年と呼ばれる1966年は、日本のモータリーゼーションが本格化した年。4月にダットサンサニー、5月に富士重工業のスバル1000、11

乗り心地や走行性能で他社をリード|1968年式 スバル 1000 デラックス(Nosweb.jp)

【1968年式 スバル 1000 デラックス】 富士重工業は、戦前の名門飛行機メーカー中島飛行機に源流を持っている。中島飛行機出身の技術者がスバル1000の開発に …

【1966年生まれのクルマたち】純正で車高調も付いてるの!? 凝ったメカニズムを多数採用し、乗り心地や走行性能で他社をリード|1968年式 スバル 1000 デラックス(Nosweb.jp) - Yahoo!ニュース
【1968年式 スバル 1000 デラックス】  富士重工業は、戦前の名門飛行機メーカー中島飛行機に源流を持っている。中島飛行機出身の技術者がスバル1000の開発に携わっており、彼らはF F方式の

バグパイプ奏者が暗躍!? ラリー王者コリン・マクレーを表彰台にいざなった奇跡 – ベストカー

スバルはレガシィ、そしてインプレッサを投入して戦ったが、その際に勝利に大いに貢献したドライバーが今回紹介するコリン・マクレーだ!

バグパイプ奏者が暗躍!? ラリー王者コリン・マクレーを表彰台にいざなった奇跡 - 自動車情報誌「ベストカー」
1990年代は多くの日本製マシンがWRCに参戦してしのぎを削っていた。その際に大いに貢献したドライバーが今回紹介するコリン・マクレーだ!そのマクレーマシンを表彰式に先導したのは、スコットランド出身のマクレーとはゆかりの深いバグパイプ奏者だった!

スバルがEVシフトを鮮明にする専用工場を建設することで株価急上昇【週刊クルマのミライ】

2022年3月期の業績は厳しいながら利益は確保SUBARUブランド初のグローバルEV「ソルテラ」はトヨタと共同開発。生産はトヨタが担当する。

スバルがEVシフトを鮮明にする専用工場を建設することで株価急上昇【週刊クルマのミライ】 (2022年5月15日) - エキサイトニュース
■2022年3月期の業績は厳しいながら利益は確保SUBARUブランド初のグローバルEV「ソルテラ」はトヨタと共同開発。生産はトヨタが担当する。電動化や自動運転など新技術への注目が集まりつつも、コロナ禍...

第93回都市対抗野球:県大会 スバルが71連覇 オール高崎倶と北関東大会へ /群馬 | 毎日新聞

第93回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の1次予選県大会は最終日の15日、太田市運動公園野球場で決勝があり、SUBARU(スバル)がオール …

第93回都市対抗野球:県大会 スバルが71連覇 オール高崎倶と北関東大会へ /群馬 | 毎日新聞
 第93回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の1次予選県大会は最終日の15日、太田市運動公園野球場で決勝があり、SUBARU(スバル)がオール高崎野球倶楽部を6―1で降して大会71連覇を達成した。両チームは2次予選北関東大会(31日から6日間、太田市運動公園野球場)に出場する。【上鵜瀬

ハイスペックマシンだけどファミリーカーにもなる!? 普段使いもイケる高性能車3選

スバルは1989年に初代「レガシィ ツーリングワゴン」を発売し、ステーションワゴンブームを巻き起こしました。続いて1992年には「インプレッサ スポーツ …

ハイスペックマシンだけどファミリーカーにもなる!? 普段使いもイケる高性能車3選
高性能車の代表といえば生粋のスポーツカーが挙げられますが、普段使いには厳しい面もあり、購入を思いとどまってしまうという人も多いのではないでしょうか。そこで、普段使いにも適したハイスペックモデルを、3車種ピックアップして紹介します。
タイトルとURLをコピーしました