【F1特集】ドライバーを支える”影のヒーロー”たち……F1チームにはどんな役職 があって – Motorsport

【F1特集】ドライバーを支える”影のヒーロー”たち……F1チームにはどんな役職があって – Motorsport

チーム代表は、今や1シーズン23レースにも膨れ上がったレースの、サーキットやファクトリーでのチーム運営を監督するだけでなく、F1というスポーツの政治的な …

【F1特集】ドライバーを支える”影のヒーロー”たち……F1チームにはどんな役職があって、彼らは何をしている?
F1チームには計何人のスタッフがいるか、ふたりのドライバーをどんな人たちが支えているのかをご存知でしょうか? ここでは、F1チームで働くスタッフについて一挙ご紹介しよう。

レッドブル代表、今季のF1タイトル争いは”チクチク”口撃合戦が少なめ「フェラーリ … – Motorsport

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、今季フェラーリとの接近したトップ争いの中でも、昨年とは異なりチーム間の軋轢は少ないと語る。 · レッドブルF1、 …

レッドブル代表、今季のF1タイトル争いは”チクチク”口撃合戦が少なめ「フェラーリ代表は良いヤツだ」
レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、今季フェラーリとの接近したトップ争いの中でも、昨年とは異なりチーム間の軋轢は少ないと語る。

ラッセル、メルセデスのF1マシンは”予測不可能”。コーナーでのポーパシングは「もう致命的」

メルセデスのジョージ・ラッセルは、F1マイアミGPを5位で終えたものの、依然マシンは予測不能であり、コーナリング時にポーパシングが発生していしまうの …

ラッセル、メルセデスのF1マシンは”予測不可能”。コーナーでのポーパシングは「もう致命的」
メルセデスのジョージ・ラッセルは、F1マイアミGPを5位で終えたものの、依然マシンは予測不能であり、コーナリング時にポーパシングが発生していしまうのは「致命的」だと語った。

今季のF1タイトル争いは”チクチク”口撃合戦が少なめ「フェラーリ代表は良いヤツだ」

2022年シーズンで序盤からトップ争いを演じるレッドブルとフェラーリ。レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、昨年よりもチーム間の軋轢は少ない …

レッドブル代表、今季のF1タイトル争いは”チクチク”口撃合戦が少なめ「フェラーリ代表は良いヤツだ」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 2022年シーズンで序盤からトップ争いを演じるレッドブルとフェラーリ。レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、昨年よりもチーム間の軋轢は少ないという。

レッドブルF1代表 「フェラーリとのタイトル争いはイライラが少ない」 – F1-Gate.com

レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、今年のフェラーリとのF1タイトル争いは、2021年のメルセデスとの戦いよりもはるか …

レッドブルF1代表 「フェラーリとのタイトル争いはイライラが少ない」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、今年のフェラーリとのF1タイトル争いは、2021年のメルセデスとの戦いよりもはるかにイライラが少ないなかで行われていると語る。昨シーズン、クリスチャン・ホーナーとメルセデスF1のチーム代表であるトト・ヴォルフとの戦いは、時として個人的な口撃にも発展...

ルクレール、ラウダのフェラーリF1でデモラン中にクラッシュ「モナコでまたも不運に見舞われた …

ルクレール、ラウダのフェラーリF1でデモラン中にクラッシュ「モナコでまたも不運に見舞われた…」 レースを愛してやまないファンの方々へ autosport web Premium …

ルクレール、ラウダのフェラーリF1でデモラン中にクラッシュ「モナコでまたも不運に見舞われた…」 | F1 | autosport web
 フェラーリのシャルル・ルクレールは、モナコ・ヒストリック・グランプリにおけるデモランでフェラーリ312B3で走行中にクラッシュを喫した。 モンテカルロ市街地サーキットを舞台に行われるヒストリックカーレース、モナコ・ヒストリック・グランプリのイベントとして、故ニキ・ラウダが1974年に乗った312B3で走り、ファンを喜...

ガスリー、憧れのマイケル・ジョーダンと対面「F1の大ファンと知って感激。人生 … – autosport web

アルファタウリのピエール・ガスリーは、F1マイアミGPを前に、史上最高のバスケットボール選手といわれる伝説の存在マイケル・ジョーダンとディナーを共に …

ガスリー、憧れのマイケル・ジョーダンと対面「F1の大ファンと知って感激。人生のなかで最高の出来事だった」 | F1 | autosport web
 アルファタウリのピエール・ガスリーは、F1マイアミGPを前に、史上最高のバスケットボール選手といわれる伝説の存在マイケル・ジョーダンとディナーを共にしたことは、彼の人生において最高の経験であり、一生忘れることのない思い出になると語った。

レッドブル F1のマックス・フェルスタッペン 「ペレスは新世代 F1マシンを快適に感じている」

レッドブル・レーシングでのハイライトには、昨年のアゼルバイジャングランプリでの優勝、7回の表彰台、2022年のサウジアラビアグランプリでのF1初ポール …

レッドブルF1のマックス・フェルスタッペン 「ペレスは新世代F1マシンを快適に感じている」
マックス・フェルスタッペンは、レッドブル・レーシングとの契約延長の交渉を進めているチームメイトのセルジオ・ペレスを支持している。マイアミGP後、セルジオ・ペレスは、レッドブル・レーシングと2023年シーズンの新しい契約について話し合いを始めたことを明らかにしている。2021年にチームに加入して以来、ペレスは単年契約を結...

F1技術解説:第5戦(1)アップデートなしでフェラーリに勝利。レッドブルRB18が持つふたつの …

2022年F1第5戦マイアミGPで各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点などについて解説 …

F1技術解説:第5戦(1)アップデートなしでフェラーリに勝利。レッドブルRB18が持つふたつのアドバンテージ | F1 | autosport web
 2022年F1第5戦マイアミGPで各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点などについて解説する。第1回では、アップデートを導入しなかったレッドブルがフェラーリに勝利した理由を探る。 ────────────────────────────────

メルセデスF1 「アンドレッティはまだF1参入に値することを実証してない」

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルグは、マイケル・アンドレッティが参入を目指すF1チームが、既存の10チームに経済的な打撃を与える可能性が …

メルセデスF1 「アンドレッティはまだF1参入に値することを実証してない」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルグは、マイケル・アンドレッティが参入を目指すF1チームが、既存の10チームに経済的な打撃を与える可能性があることを理由に、F1への参入を許可すべきか確信できていないと語る。マイケル・アンドレッティの父親であるマリオ・アンドレッティは、今年2月に『アンドレッティ・グローバル』...
タイトルとURLをコピーしました