ポルシェは最初から電動+4WDだった! 【清水和夫ポルシェを語るVol.1】 – Yahoo!ニュ ース

ポルシェは最初から電動+4WDだった! 【清水和夫ポルシェを語るVol.1】 – Yahoo!ニュース

約40年にわたるポルシェとの付き合いのなかから、気になるポルシェの話題を連載することを思いついた。そのきっかけは、ポルシェの電動化(バッテリーEVへの …

ポルシェは最初から電動+4WDだった! 【清水和夫ポルシェを語るVol.1】(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 約40年にわたるポルシェとの付き合いのなかから、気になるポルシェの話題を連載することを思いついた。そのきっかけは、ポルシェの電動化(バッテリーEVへのシフト)がどのメーカーよりも積極的であるという

ポルシェ911がラッセル社製サファリスポーツマンパックでオフロード走行に対応

このビルドは生産に入り、アフターマーケットチューナーは今、別の作品を携えて戻ってきました。それは、964時代のポルシェ911を、より手頃なオフロードの脅威へ …

ポルシェ911がラッセル社製サファリスポーツマンパックでオフロード走行に対応
Russell Built Fabricationは、2019年のSEMAショーでBaja SpecのPorsche 911を披露し、会場を沸かせた。このビルドは生産に入り、アフターマーケットチューナーは今、別の作品を携えて戻ってきました。それは、964時代のポルシェ911を、より手頃なオフロードの脅威へと変貌させた「...

ポルシェは最初から電動+4WDだった! 【清水和夫ポルシェを語るVol.1】 – WEB CARTOP

ポルシェはフェラーリと並んでスポーツカーの名門で、とくに水平対向エンジンという世界でも稀有なパワーユニットを作り続けている。しかも、そのパフォーマンス …

ポルシェは最初から電動+4WDだった! 【清水和夫ポルシェを語るVol.1】
ポルシェと40年付き合った清水和夫が語り尽くす約40年にわたるポルシェとの付き合いのなかから、気になるポルシェの話題を連載することを思いついた。そのきっかけは、ポルシェの電動化(バッテリーEVへのシフト)がどのメーカーよりも積極的であるとい…

最新型ポルシェ 911が官公庁オークションで公売に!ダッジ チャージャー等も出品 | MOBY [モビー]

車やバッグなど高級品含む84点がインターネット公売に; 最新の992型ポルシェ 911カレラ出品; アメリカンマッスルカーや軽トラも …

最新型ポルシェ 911が官公庁オークションで公売に!ダッジ チャージャー等も出品 | MOBY [モビー]
2022年5月17日に「KSI官公庁オークション」を運営する紀尾井町戦略研究所は、5月18日より国税庁とともにKSI官公庁オークションにおいて「インターネット公売」の第一回を実施すると発表しました。車、腕時計、ブランドバッグ、株式、AV機器、スニーカー、小型船舶、酒など計84点が出品される予定です。

原宿に突如出現した気になるポルシェ911S|展示を手掛ける「R-GO」とは? | マイナビニュース

東京・原宿のアートスペース「StandBy」に本日から展示されているポルシェ。コンクリートの打ちっぱなしの無機質な空間に、ライムグリーンの1974年 …

原宿に突如出現した気になるポルシェ911S|展示を手掛ける「R-GO」とは?
東京・原宿のアートスペース「StandBy」に本日から展示されているポルシェ。コンクリートの打ちっぱなしの無機質な空間に、ライムグリーンの1974年ポルシェ911Sがひっそりと、ただただ置かれているという、ごくシンプルな展示だ。説明的な掲示・・・

最新型ポルシェ 911が官公庁オークションで公売に!ダッジ チャージャー等も出品 – エキサイト

車、腕時計、ブランドバッグ、株式、AV機器、スニーカー、小型船舶、酒など計84点が出品される予定です。 最新の992型ポルシェ 911カレラ出品. 最新型ポルシェ …

最新型ポルシェ 911が官公庁オークションで公売に!ダッジ チャージャー等も出品 (2022年5月18日) - エキサイトニュース
車やバッグなど高級品含む84点がインターネット公売に©vectorfusionart/stock.adobe.com2022年5月17日に「KSI官公庁オークション」を運営する紀尾井町戦略研究所は、5...

あのポルシェにも!クルマの「MR」って? | Doctors LIFESTYLE | m3.com

あのポルシェにも!クルマの「MR」って? 暮らし2022年5月18日. Facebookでシェア · ツイート. 「少しクルマに興味があるし調べてみようかな…」。

あのポルシェにも!クルマの「MR」って?
「少しクルマに興味があるし調べてみようかな…」。そんなときに壁となるのが、さまざまな専門用語たち。たとえば、最高出力、最大トルク、操縦安定性、ドライバビリティ、自動運転、ADASなどなど。実は基本的な用語だけでも知っておくことで、自動車のコトが一気に理解できるようになります。そんな知っておきたい専門用語を本連載では解説...

あのポルシェにも!クルマの「MR」って? | Doctors LIFESTYLE | m3.com

あのポルシェにも!クルマの「MR」って? 暮らし 2022年5月18日 (水) 籠島康弘. Facebookでシェア · ツイート. 「少しクルマに興味があるし調べてみよう …

あのポルシェにも!クルマの「MR」って?
「少しクルマに興味があるし調べてみようかな…」。そんなときに壁となるのが、さまざまな専門用語たち。たとえば、最高出力、最大トルク、操縦安定性、ドライバビリティ、自動運転、ADASなどなど。実は基本的な用語だけでも知っておくことで、自動車のコトが一気に理解できるようになります。そんな知っておきたい専門用語を本連載では解説...

高性能の代名詞「ターボチャージャー」はなぜ廃れ、いかにして現代に甦ったのか – Yahoo!ニュース

ポルシェは市販車に先立ち、1972年からワークスレースカーの917に強力なターボエンジン仕様を投入。これは1970年代を通じて参戦していたカテゴリーの勢力図を …

高性能の代名詞「ターボチャージャー」はなぜ廃れ、いかにして現代に甦ったのか(Merkmal) - Yahoo!ニュース
 エンジンに吸い込む空気を圧縮する過給機をエンジンの排気ガスで駆動するという「ターボチャージャー」を装備したクルマは、かつては世界の自動車シーンにおいてハイパフォーマンスの代名詞というべき存在だった

アストン・マーティンのSUVが備える310キロの最高速と圧倒的なスタビリティ 「いまどきの …

そもそもアストン・マーティンはイギリスのスポーツカーメーカーで、フェラーリともポルシェとも異なる唯一無二の乗り味にこだわってクルマを開発してきまし …

アストン・マーティンのSUVが備える310キロの最高速と圧倒的なスタビリティ 「いまどきの自動車問答(第24回) | JBpress autograph
“DBX”はアストン・マーティン史上初のSUVで、2019年に発表されたモデルです。アストン・マーティンはこのクルマのために専用のプラットフォームを設計、工場までも新設していることから、彼らがDBXに対してどれくらい真剣に開発に取り組み、そして期待を寄せているかが分かります。
タイトルとURLをコピーしました