ランボルギーニが最新モデルにリアドライブ(後輪駆動)を採用する理由とは? 同社CTOが解説

ランボルギーニが最新モデルにリアドライブ(後輪駆動)を採用する理由とは? 同社CTOが解説

2021年はランボルギーニにとって、実りのある1年となりました。販売総数は世界で8405台を記録。売上高は19億5000万ユーロ(約2670億円)、売上高における …

ランボルギーニが最新モデルにリアドライブ(後輪駆動)を採用する理由とは? 同社CTOが解説
全輪駆動にこだわってきたランボルギーニに訪れた変化について、最高技術責任者(CTO)ルーベン・モール氏がその理由を明かしてくれました。

ランボルギーニ 「F1は将来の我々のアイデアの一部ではない」

だが、ランボルギーニの将来は耐久レースにある。5月17日(火)、同社は新しいLMDh車両(ハイパーカー)で2024年からWEC(FIA 世界耐久選手権)とIMSAウェザー …

ランボルギーニ 「F1は将来の我々のアイデアの一部ではない」
ランボルギーニのCEOを務めるステファン・ウィンケルマンは、F1は同社のロードマップにはないと主張する。「F1は将来の我々のアイデアの一部ではないと思う。モータースポーツについて話すときは常に公道仕様の車との関連性がなければならない」とステファン・ウィンケルマンはTopGear.comに語った。

ランボルギーニやロールス・ロイスなんて「一生触れる機会なし」でもなかった! 意外と簡単な …

フェラーリやランボルギーニのスーパーカーは憧れの的。一生のうちに一度は乗ってみたいものです。そしてロールスロイスなどのハイパーサルーンも乗って …

ランボルギーニやロールス・ロイスなんて「一生触れる機会なし」でもなかった! 意外と簡単な庶民がスーパーカーを運転する方法(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 フェラーリやランボルギーニのスーパーカーは憧れの的。一生のうちに一度は乗ってみたいものです。そしてロールスロイスなどのハイパーサルーンも乗ってみたいということではスーパーカーと同じ。

ポール・マッカートニーをも魅了した!|ランボルギーニのV12エンジンに惹かれたアーティスト …

エンターテインメント業界とランボルギーニとの関係は非常に密接だ。これまで多くの俳優やミュージシャンがランボルギーニに心を奪われ、そのオーナーとなっ …

ポール・マッカートニーをも魅了した!|ランボルギーニのV12エンジンに惹かれたアーティストたち | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
エンターテインメント業界とランボルギーニとの関係は非常に密接だ。これまで多くの俳優やミュージシャンがランボルギーニに心を奪われ、そのオーナーとなっている。その関係は、60年近く前まで遡る。1964年にデビューしたランボルギーニ初の市販車35

スーパーカーを買わずに乗る方法3選 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

カーシェアリングはさまざまなクルマを試すことができる. フェラーリやランボルギーニのスーパーカーは憧れの的。一生のうちに一度は乗ってみたいものです。

ランボルギーニやロールス・ロイスなんて「一生触れる機会なし」でもなかった! 意外と簡単な庶民がスーパーカーを運転する方法
この記事をまとめると■スーパーカーはクルマ好きの憧れ■乗ってみたいと考える人は少なくないはずだが、購入は難しい■そこで買わずに乗る方法を3つ挙げて紹介するカーシェアリングはさまざまなクルマを試すことができるフェラーリやランボルギーニのスーパ…

新生GTワールドチャレンジ・アジアには25台がエントリー。ジャパンカップには15台超が参戦へ

ランボルギーニ、LMDhプログラムを正式発表。WECとIMSAへの2024年投入目指す · ル・マン/WEC · ル・マン/WEC | 2024年のル・マン参戦を目指すランボルギーニ …

新生GTワールドチャレンジ・アジアには25台がエントリー。ジャパンカップには15台超が参戦へ | ル・マン/WEC | autosport web
 5月18日、ファナテック・GTワールドチャレンジ・アジア・パワード・バイAWSを運営するSROモータースポーツ・グループは、5月20〜22日に開幕する第1戦セパンを前に、2022年のエントリーリストを発表した。第1戦セパンは8台というエントリーだが、7月15〜17日の第2戦鈴鹿には日本チーム/ドライバーが数多く参加し...

「破天荒」なノブコブ吉村が買ったスーパーカー、マクラーレン720Sスパイダーの魅力とは!?

フェラーリF8シリーズやランボルギーニウラカンをライバルとして挙げれば、その位置付けがわかりやすい。2011年に登場し、ブランドの新起源となったMP4-12C …

「破天荒」なノブコブ吉村が買ったスーパーカー、マクラーレン720Sスパイダーの魅力とは!? - 自動車情報誌「ベストカー」
芸能人のクルマ事情はベストカー本誌でも特集したことがあり、皆様の関心も高いのではないか?そんななか、ノブコブ吉村さんが通というべきスーパーカー「マクラーレン」を購入したことが話題になった。今回なかなかなじみのないスーパーカー「マクラーレン」の凄さに迫ってみる
タイトルとURLをコピーしました