フェラーリ、レースペースに不安? ルクレール「デグラデーションが大きい理由が 分からない」

フェラーリ、レースペースに不安? ルクレール「デグラデーションが大きい理由が分からない」

フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1スペインGP初日をトップで終えたが、タイヤのデグラデーションとレースペースに不安を抱えているようだ。

フェラーリ、レースペースに不安? ルクレール「デグラデーションが大きい理由が分からない」
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1スペインGP初日をトップで終えたが、タイヤのデグラデーションとレースペースに不安を抱えているようだ。

フェラーリ、レースペースに不安? ルクレール「デグラデーションが大きい理由が分からない」 …は

F1第6戦スペインGP初日は、2度のフリー走行でシャルル・ルクレール(フェラーリ)がトップタイムをマークした。

フェラーリ、レースペースに不安? ルクレール「デグラデーションが大きい理由が分からない」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1第6戦スペインGP初日は、2度のフリー走行でシャルル・ルクレール(フェラーリ)がトップタイムをマークした。

フェラーリ、サインツJr.のシャシーを交換。燃料システムトラブルが関連 – Motorsport

フェラーリのカルロス・サインツJr.は、F1スペインGPの2日目を前にシャシーを交換。燃料システムの問題によるものだという。

フェラーリ、サインツJr.のシャシーを交換。燃料システムトラブルが関連/マクラーレンのノリスも交換
フェラーリのカルロス・サインツJr.は、F1スペインGPの2日目を前にシャシーを交換。燃料システムの問題によるものだという。

レッドブルF1代表「DRSの問題がなければフェラーリに近づけた」 – TopNews

レッドブルF1代表「DRSの問題がなければフェラーリに近づけた」 … F1第6戦スペインGPの予選が行われ、レッドブルF1のクリスチャン・ホーナー代表が次のように …

レッドブルF1代表「DRSの問題がなければフェラーリに近づけた」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

F1スペインGP 予選:フェラーリF1のシャルル・ルクレールがポール獲得

ポールポジションを獲得したのはスクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレール。予選Q3の1回目のアタックでスピンを喫してタイムを記録できず、2回目の …

F1スペインGP 予選:フェラーリF1のシャルル・ルクレールがポール獲得 2番手のフェルスタッペンはDRSトラブル
2022年F1第6戦スペイングランプリの予選が5月21日(土)にバルセロナのカタルーニャ・サーキットで行われ、シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)がポールポジションを獲得した。現地時間16時。気温34度、路面温度45度のドライコンディションで決勝のスターティンググリッドを決する予選セッションがスタートした。

F1スペインGP】フェラーリが3連続トップ!メルセデスが今日も速さ見せる!ガスリー車から白煙

F1第6戦スペインGP(バルセロナ-カタルーニャ・サーキット)の2日目、フリー走行3回目が行われた。 … 5番手には母国GPのカルロス・サインツ(フェラーリ)、6 …

【P3速報:F1スペインGP】フェラーリが3連続トップ!メルセデスが今日も速さ見せる!ガスリー車から白煙・・・(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1第6戦スペインGP(バルセロナ-カタルーニャ・サーキット)の2日目、フリー走行3回目が行われた。

F1スペインGP フリー走行3回目:フェラーリF1のルクレールが首位

5番手にはカルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)、6番手にはセルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング)と両チームの“セカンド”ドライバーが並んだ。

F1スペインGP フリー走行3回目:フェラーリF1のルクレールが首位。0.072秒差でレッドブルF1のフェルスタッペン
2022年F1第6戦スペイングランプリのフリー走行3回目が5月21日(土)にバルセロナのカタルーニャ・サーキットで行われ、シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)がトップタイムをマークした。土曜日のバルセロナも晴天に恵まれ、気温30度、路面温度42度のドライコンディションで60分間のFP3セッションはスタート。...

首位フェラーリとの差は0.336秒「ロングランには満足だが、予選ペース向上が課題」F1第6戦金曜 …

… のマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手/2=5番手だった。FP1でもFP2でも、トップのシャルル・ルクレール(フェラーリ)とは0.336秒差.

フェルスタッペン、首位フェラーリとの差は0.336秒「ロングランには満足だが、予選ペース向上が課題」F1第6戦金曜(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 2022年F1スペインGPの金曜、レッドブルのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手/2=5番手だった。FP1でもFP2でも、トップのシャルル・ルクレール(フェラーリ)とは0.336秒差

フェルスタッペン、ポール争いをDRSトラブルで諦める「フェラーリはかなり強そう」 – TopNews

「フェラーリはかなり強そうだから、彼らを打ち負かすのは難しいだろうね。今朝のロングランでも強そうだった」. 「明日は暑くなりそうだからタイヤの …

フェルスタッペン、ポール争いをDRSトラブルで諦める「フェラーリはかなり強そう」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

ラッセル「コーナーではまだポーパシングが出ている」フェラーリとレッドブルは最も低いパワー …

ラッセル「コーナーではまだポーパシングが出ている」フェラーリとレッドブルは最も低いパワーモードだったと分析 … 2022年F1第6戦スペインGPの初日を終え、 …

ラッセル「コーナーではまだポーパシングが出ている」フェラーリとレッドブルは最も低いパワーモードだったと分析 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。
タイトルとURLをコピーしました