スーパーカー並みの加速力やエンブレを実現!? BMW Motorradの電動スクーター「CE 04」 のSF …

スーパーカー並みの加速力やエンブレを実現!? BMW Motorradの電動スクーター「CE 04」のSF …

… ゼロフォー)」は、フロアボードに両足を置き、リラックスした乗車姿勢のまま0-50km/h加速2.6秒というスーパーカー並みの加速が味わえてしまうのです。

スーパーカー並みの加速力やエンブレを実現!? BMW Motorradの電動スクーター「CE 04」のSFアニメみたいなスタイルは伊達じゃなかった!!(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 強烈なダッシュ力に驚愕!! BMW Motorradの新型電動スクーター「CE 04(シーイー・ゼロフォー)」は、フロアボードに両足を置き、リラックスした乗車姿勢のまま0-50km/h加速2.6秒

かつて少年たちの心を鷲づかみにした「スーパーカー自転車」の歴史…自転車声優・野島裕史が …

当時はフェラーリ、ランボルギーニ カウンタック、ポルシェ 911ターボなど、スーパーカーブームの真っ只中ということもあり、ジュニアスポーツ車は、後に「 …

かつて少年たちの心を鷲づかみにした「スーパーカー自転車」の歴史…自転車声優・野島裕史が解説!
声優界随一のサイクリスト・野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。5月15日(日)の放送は、サイクル・ヒストリー「スーパーカー自転車 ヒストリー」をお届けしました。

富士24時間にWRCドライバーも参戦!? 新型Zも2台出る!! チケットプレゼントも見逃すな

レース観戦はもちろん24時間レースだからこそゆっくりと休日感覚で楽しめる方法を伝授? そんなスーパー耐久24時間の魅力と楽しみ方を紹介する。ベストカー …

富士24時間にWRCドライバーも参戦!? 新型Zも2台出る!! 今年もアツいレースを見に行こう - 自動車情報誌「ベストカー」
6月3日(金)~5日(日)にスーパー耐久24時間レースが富士スピードウェイで行われる。今年で5回目を迎えるこの24時間レースは見どころが多い!! 公式プログラムも制作するベストカーが観戦チケットプレゼントもします!!

次期型GLCが間もなく登場! メルセデス・ベンツの最新SUVは6月1日発表へ – モーターファン

No SUPERCAR, No LIFE! … カーフォトグラファーのオスカー・バッケにより、ニューヨークにおいて撮影されたマーク・フィリップ. 2022/05/12 …

次期型GLCが間もなく登場! メルセデス・ベンツの最新SUVは6月1日発表へ
メルセデス・ベンツは、次期型のGLCを2022年6月1日にワールドプレミアする。GLKの後継車として2015年に登場したGLCは、今回が初めてのフルモデルチェンジとなる。

【スクープ!】 まさかの700psで史上最速のSUVとなるか? ランボルギーニ ウルス テクニカの …

No SUPERCAR, No LIFE! … 今年デビューを予定しているフェラーリ プロサングエは、スーパーSUVの頂点をターゲットとしており、ランボルギーニとしても …

【スクープ!】 まさかの700psで史上最速のSUVとなるか? ランボルギーニ ウルス テクニカの完全フォルムをキャッチ
ランボルギーニのベストセラーSUV「ウルス」は2022年夏に、フェイスリフトの一環として大幅なアップデートが予定されている。通常モデルとして登場する「ウルス EVO」に加えて、よりスポーティな仕様も用意されているようだ。今回、ウルスの追加モデルがほぼカモフラージュなしの状態で撮影された。

本格ミッドシップスポーツはエンジン縦置きというのが定石。初代NSXの横置きから

デアゴスティーニから販売中の『週刊 Honda NSX』。1/8のビッグスケールダイキャストモデルとなった日本の誇るスーパーカー・ホンダ NSXに、GENROQ編集長 …

本格ミッドシップスポーツはエンジン縦置きというのが定石。初代NSXの横置きから、新型はというと?【DeAGOSTINI 週刊 Honda NSX 組み立て記録】
デアゴスティーニから販売中の『週刊 Honda NSX』。1/8のビッグスケールダイキャストモデルとなった日本の誇るスーパーカー・ホンダ NSXに、GENROQ編集長 ゲンが挑む。一応仕事ではあるのだがほぼ趣味な、地味に組み立てているだけ連載。延々組み立てて15回目。進行が追いついてしまったため、やむなく不定期な隔週ペ...

マクラーレン・ロングテール25周年。F1ドライバーのダニエル・リカルドが LTシリーズの歴史を …

No SUPERCAR, No LIFE! 検索したいキーワードを入力. 検索. 検索. MENU. HOME · genroq · NEWS · TOPIC. ダニエル・リカルド、25周年を迎えたマクラーレン …

マクラーレン・ロングテール25周年。F1ドライバーのダニエル・リカルドが LTシリーズの歴史を紐解く 【動画】
マクラーレン・オートモーティブは、「ロングテール(LT)」25周年の記念モデル「765LT スパイダー」最後の1台を、今後数ヵ月以内にオーナーの元へとデリバリーする。これを受けてマクラーレンF1のドライバー、ダニエル・リカルドが、ウォーキングのマクラーレン・テクノロジーセンターで歴代ロングテール・ラインナップを紹介する...

復活求むっ! 三菱 ランサーエボリューション[ネオクラ回顧録] | レスポンス(Response.jp)

スーパーカー少年は高校生になっていてオートバイに乗っていましたが、だんだんに4輪車が気になる年頃です。そうこうしているうちに友人が「ランサーEXターボ」 …

復活求むっ! 三菱 ランサーエボリューション[ネオクラ回顧録] | レスポンス(Response.jp)
『ランサーエボリューション』の話をするには、時間を巻き戻して話をしなければならないでしょう。三菱は高度成長期からモータースポーツに果敢に挑んだメーカーで、1964年の第2回日本グランプリでは、『コルト1000』がクラス1~3位を独占しています。

ピニンファリーナがデザインしたクルマで1番は何かを独断と偏見で決めた – WEB CARTOP

カーデザイナーやデザイン事務所は数多く存在する。中でも名門カロッツェリアとして名声を得ているの … カウンタック #ガンディーニ #スーパーカー.

クルマのデザインといえばいの一番に挙がる超名門! じゃあピニンファリーナのベストデザインは何か独断と偏見で決めてみた
この記事をまとめると■ピニンファリーナが手掛けたクルマのベストデザインを考える■フェラーリとは切っても切り離せない縁■アルファロメオやプジョーにも深く関わっていた名門「ピニンファリーナ」の手掛けたクルマを振り返る1930年、ジョバンニ・バテ…

不当に過小評価されている名車 39選 後編 魅力が伝わらなかった悲運のクルマたち

後輪駆動のV12スーパーカーなのに。 フェラーリ612スカリエッティ. タップで画像を拡大. フェラーリ612スカリエッティ. キャデラック・アランテ. デロリアンDMC- …

不当に過小評価されている名車 39選 後編 魅力が伝わらなかった悲運のクルマたち - AUTOCAR JAPAN
本当は素晴らしいクルマでも、なぜか低く評価されてしまうことがあります。その価値を見直してみました。
タイトルとURLをコピーしました