トヨタが新型「スターレットラリー」を投入!? 悪路激走の最強スターレット登場! 南アで実践投入

トヨタが新型「スターレットラリー」を投入!? 悪路激走の最強スターレット登場! 南アで実践投入

2022年5月19日(現地時間)、Toyota Gazoo Racing South Africa(以下TGR南アフリカ)は公式SNSを更新、南アフリカラリー選手権参戦用の新しい競技用車両と …

トヨタが新型「スターレットラリー」を投入!? 悪路激走の最強スターレット登場! 南アで実践投入(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2022年5月19日(現地時間)、Toyota Gazoo Racing South Africa(以下TGR南アフリカ)は公式SNSを更新、南アフリカラリー選手権参戦用の新しい競技用車両となる「

「斬新シフト」どう操作? トヨタ新型SUV「bZ4X」搭載で話題「ダイヤル式シフト」解説動画が …

トヨタが新型EV「bZ4X」で初採用した「ダイヤル式シフト」の操作方法を紹介。4本の動画が公式YouTubeで公開されました。

「斬新シフト」どう操作? トヨタ新型SUV「bZ4X」搭載で話題「ダイヤル式シフト」解説動画が公開(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 トヨタが新型EV「bZ4X」で初採用した「ダイヤル式シフト」の操作方法を紹介。4本の動画が公式YouTubeで公開されました。

トヨタ「アルファード」用に投入、新構造のブレーキキャリパーの性能 – Yahoo!ニュース

高級車向けの対向型ディスクブレーキと同等のブレーキ応答性も備えた。 まずはトヨタ自動車のスポーツ車専用の販売店「GRガレージ浦和美園」で、高級ミニバン「 …

トヨタ「アルファード」用に投入、新構造のブレーキキャリパーの性能(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
 曙ブレーキ工業は、新構造のブレーキキャリパー「AWPブレーキキャリパー」を発売した。アルミニウム部材を使用して、純正製品比で20%の軽量化を実現した。消費税抜きの価格は30万円。初年度に300キッ

トヨタが「スープラ」改良、高めた性能は?(ニュースイッチ) – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は、スポーツ車「スープラ」を一部改良する。今夏頃から商談受け付けを開始し、秋頃から出荷する予定だ。全モデルでステアリングやシャシー系の …

トヨタが「スープラ」改良、高めた性能は?(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
 トヨタ自動車は、スポーツ車「スープラ」を一部改良する。今夏頃から商談受け付けを開始し、秋頃から出荷する予定だ。全モデルでステアリングやシャシー系の制御を見直し、ハンドリング性能や乗り心地を高めた。

北米トヨタ シエナに25周年記念モデル発売 2525台限定(AUTOCAR JAPAN) – Yahoo!ニュース

北米トヨタは、発売から25周年を迎えるシエナに特別仕様車を追加する。スポーツ色の強いXSEをベースにリミテッドの豪華装備を追加し、専用の内外装を与え …

北米トヨタ シエナに25周年記念モデル発売 2525台限定(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
北米トヨタは、発売から25周年を迎えるシエナに特別仕様車を追加する。スポーツ色の強いXSEをベースにリミテッドの豪華装備を追加し、専用の内外装を与えられたモデルだ。

トヨタ クラウン 次期型はどうなってる?…SUV凍結? やっぱFR開発? | レスポンス(Response.jp)

トヨタの『クラウン』と『プリウス』、それぞれ次期型の情報だ。『ベストカー』6月10日号巻頭特集は「トヨタに何かが起きている!!」。表紙には“狂想曲”の …

トヨタ クラウン 次期型はどうなってる?…SUV凍結? やっぱFR開発? | レスポンス(Response.jp)
トヨタの『クラウン』と『プリウス』、それぞれ次期型の情報だ。『ベストカー』6月10日号巻頭特集は「トヨタに何かが起きている!!」。表紙には“狂想曲”の文字が、誌名に次ぐ大きさで載っているのだ。

トヨタ・シエナ、発売25周年を記念して、特別限定車「25thアニバーサリー・エディション」が …

1997年のデビュー以来、累計220万台以上が販売されているトヨタ・シエナ。2021年デビューの4代目現行モデルは、同年アメリカで最も売れたミニバンとして人気 …

トヨタ・シエナ、発売25周年を記念して、特別限定車「25thアニバーサリー・エディション」が限定販売!
1997年のデビュー以来、累計220万台以上が販売されているトヨタ・シエナ。2021年デビューの4代目現行モデルは、同年アメリカで最も売れたミニバンとして人気を博している。今年、そんなシエナが25周年を迎え、北米トヨタより「25th アニバーサリー・エディション」が発売されることが発表された。今回は、来る記念の年にアッ...

「兄弟車」まだ必要? ノア/ヴォクシーはなぜ残ったか “中身同じで別車種”戦略の意義

トヨタ「ノア/ヴォクシー」のように、中身は同じで外側だけ変えて別車種にする「兄弟車」が数を減らしています。昔は3兄弟もありましたが、もはや別車種を …

「兄弟車」まだ必要? ノア/ヴォクシーはなぜ残ったか “中身同じで別車種”戦略の意義 | 乗りものニュース
トヨタ「ノア/ヴォクシー」のように、中身は同じで外側だけ変えて別車種にする「兄弟車」が数を減らしています。昔は3兄弟もありましたが、もはや別車種を用意する理由が希薄に。そのなかでなぜ「ノア/ヴォク」は残ったのでしょうか。

なぜトヨタ「ハイエース」のキャンピングカーが優勢?「キャラバン」よりもカスタムベースに …

アウトドアブームのなか、キャンピングカーにも注目が集まっています。そんなキャンピングカーのベース車両はトヨタ「ハイエース」が圧倒的に多く、ライバル …

なぜトヨタ「ハイエース」のキャンピングカーが優勢?「キャラバン」よりもカスタムベースに選ばれる訳
アウトドアブームのなか、キャンピングカーにも注目が集まっています。そんなキャンピングカーのベース車両はトヨタ「ハイエース」が圧倒的に多く、ライバルを寄せ付けないほどです。なぜハイエースばかりが選ばれるのでしょうか。

【詳細データテスト】トヨタ・アイゴX 1クラス上のシャシーと洗練度 エンジンは非力 価格は高すぎ

欧州トヨタの最小モデル、アイゴの3代目は、クロスオーバー風に生まれ変わりました。TNGAを得てシャシー性能と快適性は大幅に高まりました。

【詳細データテスト】トヨタ・アイゴX 1クラス上のシャシーと洗練度 エンジンは非力 価格は高すぎ - AUTOCAR JAPAN
欧州トヨタの最小モデル、アイゴの3代目は、クロスオーバー風に生まれ変わりました。TNGAを得てシャシー性能と快適性は大幅に高まりました。しかし、キャリーオーバーのエンジンはあまりに非力。しかも価格は高過ぎます。
タイトルとURLをコピーしました