誕生から早や25年 それともまだ25年? 初代ポルシェ ボクスターの誕生ストーリー と現状

誕生から早や25年 それともまだ25年? 初代ポルシェ ボクスターの誕生ストーリーと現状

ボクスター(986)は、25年前に生まれたポルシェのミッドエンジンスポーツカーだ。そのデザインとドライビングダイナミクスは、もはやクラシックなものに …

誕生から早や25年 それともまだ25年? 初代ポルシェ ボクスターの誕生ストーリーと現状(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
ボクスター(986)は、25年前に生まれたポルシェのミッドエンジンスポーツカーだ。そのデザインとドライビングダイナミクスは、もはやクラシックなものになりつつある。 1996年から2004年まで製造

ポルシェの次世代EVレーサー、「ケイマン」ベースで1088馬力…テスト開始 – 価格.com

ポルシェは5月16日、『718ケイマンGT4』をEV化したコンセプトカー『718ケイマンGT4eパフォーマンス』(Porsche718CaymanGT4ePerformance)を欧州で発表した …

価格.com - ポルシェの次世代EVレーサー、「ケイマン」ベースで1088馬力…テスト開始
ポルシェは5月16日、『718ケイマンGT4』をEV化したコンセプトカー『718ケイマンGT4eパフォーマンス』(Porsche718CaymanGT4ePerformance)を欧州で発表した。◆現行の『911GT3カップ』とパフォーマ...

電動化時代とクラシックカー 貴重な内燃機関車の価値はどうなる? – webCG

国内での新車価格が年々上昇してきた「ポルシェ911」だが、往年のオリジナル911をはじめとするクラシカルなモデルの価格も、近年は極めて高価になっている。

電動化時代とクラシックカー 貴重な内燃機関車の価値はどうなる? - webCG
世界的にEV化が進むなか、高額で取引される純内燃機関のクラシックカーやヒストリックカーは、その価値を維持できるのか? ある日突然、見向きもされなくなるのでは……。これらのクルマに詳しい西川 淳はこう考える。

【トップギア 日本語字幕】ロータス エミーラが打倒ポルシェ ケイマン、トヨタ スープラで登場

しかし、この2シーター400bhpスポーツカーは、ポルシェ ケイマン、BMW M2、アルピーヌ A110、トヨタ スープラなどとの厳しい競争を勝ち抜くことができるの …

【トップギア 日本語字幕】ロータス エミーラが打倒ポルシェ ケイマン、トヨタ スープラで登場 | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
6万ポンド(960万円)、400bhpの新型ロータス エミーラをご紹介しよう。そう、ロータスのもうひとつの再生 【トップギア 日本語字幕】ロータス エミーラが打倒ポルシェ ケイマン、トヨタ スープラで登場

京都の北野天満宮 交通安全祈願に全国からスーパーカー – NHK.JP

… ことしは3年ぶりに、東京や愛知県など全国からランボルギーニやフェラーリ、それにポルシェなど35台のスーパーカーやクラシックカーが集まりました。

エラー - NHK

半導体不足は多国籍自動車メーカーの「ダブルスタンダード」の理由にならない―中国メディア

ポルシェが最近、「パーツの削減」を行い「アクセサリーのオプション」を見送り、賠償プランに「中国内外の差」があることから、オーナーは権利を保護する …

半導体不足は多国籍自動車メーカーの「ダブルスタンダード」の理由にならない―中国メディア(2022年5月22日)|BIGLOBEニュース
多国籍自動車メーカーのポルシェが最近、「パーツの削減」を行い「アクセサリーのオプション」を見送り、賠償プランに「中国内外の差」があることから、オーナーは権利を保護するよう集団…|BIGLOBEニュース

「牛」が結んだ意外な縁 北野天満宮にランボルギーニなど名車が集結 – 朝日新聞デジタル

晴天に恵まれた22日の朝、全国からアルファロメオやジャガー、ポルシェなどの名車35台が参道脇の駐車場で一堂に会し、エンジンを止めておはらいを受けた。

「牛」が結んだ意外な縁 北野天満宮にランボルギーニなど名車が集結:朝日新聞デジタル
 【京都】牛のエンブレムでおなじみの「ランボルギーニ」を始めとするスーパーカーが22日、上京区の北野天満宮に参拝し、オーナーたちが交通安全を祈願した。 2015年から毎年の恒例行事で、コロナで3年ぶり…

限定コンプリートカーをイジるなんてもったいない!? 究極のメーカー謹製チューニングカーの論争 …

生産台数はわずか77台のポルシェ935/19とは · GRMNヤリス 画像はこちら. 目次. メーカーのお墨付きで新車保証もあるコンプリートカーの魅力; ベストバランス …

限定コンプリートカーをイジるなんてもったいない!? 究極のメーカー謹製チューニングカーの論争に決着 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
自動車メーカーが仕上げた高性能なコンプリートカーの魅力はベストバランスが追求されていることのほか、新車保証が付くなどのメリットは大きい。ただしバランス重視ゆえに尖った部分がなく少し物足りなく感じることもある。そんなときにチューニングするのはアリかナシか問題の結論とは。

景色が早送りに見える アストン マーティン・ヴァルキリー AMRプロ 800psの助手席へ同乗

後輪駆動のポルシェ・タイカン、どんな感じ? ロングツーリングで見つめた最前線. 2022.05.20 … 589記事 · ポルシェ 970記事 · メルセデス・ベンツ

景色が早送りに見える アストン マーティン・ヴァルキリー AMRプロ 800psの助手席へ同乗 - AUTOCAR JAPAN
サーキット専用モデルとなる、ヴァルキリーのAMRプロ。浮世離れしたパフォーマンスに、英国編集部は圧倒されたようです。

182億円 史上最高額 究極の1台 メルセデス・ベンツ300SLRウーレンハウト・クーペ、どんな …

に棲み、畑を耕し蜜蜂の世話をし、薪を割るカントリーライフの実践者でもあるため、農道のポルシェ(スバル・サンバー・トラック)を溺愛。 もっと深堀り. 世界 …

182億円 史上最高額 究極の1台 メルセデス・ベンツ300SLRウーレンハウト・クーペ、どんなクルマ? - AUTOCAR JAPAN
メルセデス・ベンツ300 SLRウーレンハウト・クーペが自動車史上最高額の約182億円。クルマの詳細解説です。
タイトルとURLをコピーしました