ホンダ勢、スーパーGT第2戦では8号車ARTA以外全車Q1落ちも「他の車両もポール狙えた 」

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ホンダ勢、スーパーGT第2戦では8号車ARTA以外全車Q1落ちも「他の車両もポール狙えた」

しかしホンダの佐伯昌浩ラージ・プロジェクトリーダー(LPL)曰く、Q1落ちに終わったNSX、とりわけブリヂストンタイヤ(BS)を履く1号車や17 …

ホンダ勢、2番手の8号車ARTA以外全車Q1落ちもポテンシャルには自信「1号車も17号車もポール狙えた」|スーパーGT第2戦富士
ホンダの佐伯昌浩ラージ・プロジェクトリーダーは、GT500のホンダ勢が1台を除いてQ1落ちに終わったスーパーGT第2戦を振り返り、全ての車両が上位を伺うポテンシャルを持っていたもののそれを出し切れなかったと語った。

【ホンダF1】田辺TD「勝ちたかったのが本音ですが王者争いには大きな意味」/F1第3戦 …

F1第3戦ポルトガルGP決勝レース(66周)がアルガルベ・サーキットで行われ、ホンダF1の田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)が次のよう …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

高性能コンパクトカーの代名詞的! ホンダ初代「シビックタイプR」を振り返る

シビック」といえばかつてのホンダを代表するコンパクトカー。そのスポーツモデルの歴代「シビックタイプR」は今も高い人気を誇り、現行モデルは …

高性能コンパクトカーの代名詞的! ホンダ初代「シビックタイプR」を振り返る
「シビック」といえばかつてのホンダを代表するコンパクトカー。そのスポーツモデルの歴代「シビックタイプR」は今も高い人気を誇り、現行モデルはすでに完売となったほどです。そこで、シリーズの原点である初代「EK9型」シビックタイプRを振り返ります。

ホンダS660販売終了で注目のダイハツ・コペン、その魅力は?

ダイハツ・コペン | オープンカーに必須の開放感に加え、コペンならではのスタイル、実用性、ドレスフォーメーションにも要注目 ホンダS660販売終了 …

ホンダS660販売終了で注目のダイハツ・コペン、その魅力は?|オープンカー|Motor-Fan[モーターファン]
2015年3月にデビューしたホンダの軽オープンカー「S660」が、2022年3月に生産終了。それまでの生産枠はすでに埋まり、販売も終了したことが公式にアナウンスされた。 だがS660より1年早い2014年6月に発売されたダイハツの二代目「コペン」は、保安基準の変更に対応するため、ドアミラーを拡大しオートライトを新...

ホンダF1田辺TDレース後会見:昨年からの戦闘力向上を確信「混戦での2位は最善の結果。実力が …

アルガルベ・サーキットでの初開催だった昨年のポルトガルGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、勝者ルイス・ハミルトン( …

ホンダF1田辺TDレース後会見:昨年からの戦闘力向上を確信「混戦での2位は最善の結果。実力が裏付けられた」 | F1 | autosport web
 アルガルベ・サーキットでの初開催だった昨年のポルトガルGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、勝者ルイス・ハミルトン(メルセデス)に30秒近い大差をつけられての3位獲得が精一杯だった。それに比べ今回の2位表彰台は、「確実に戦闘力の向上が実感でき」「開幕2戦で見せた実力が裏付けられたレースだった」と、...

ホンダF1 田辺豊治TD、「メルセデスとは僅差の闘いで予選からの戦い方が重要」と第3戦を振り返る

ホンダPU搭載車3台がポイントを獲得 F1第3戦ポルトガルGPが4月30日~5月2日(現地時間)、「アウトドローモ・インターナショナル・ドゥ・ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

JFL無敗で暫定首位 好調の新生ホンダ

フィールド八選手が得点するのは、今季のJFLでホンダだけ。一人のエースに頼らない攻撃は相手の守備もマークにつきにくい。ただし、攻撃的な …

JFL無敗で暫定首位 好調の新生ホンダ:中日新聞しずおかWeb
日本フットボールリーグ(JFL)のホンダFCが7節(1日)を終了して、6勝1引き分けの無敗で、暫定首位に立っている。新体制となっても強...

フェルスタッペン2位「ルイスと戦えるペースはなかった。最速ラップが奪われたのも残念 …

2021年F1ポルトガルGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位表彰台を獲得した。 フェルスタッペンは3番グリッドから …

フェルスタッペン2位「ルイスと戦えるペースはなかった。最速ラップが奪われたのも残念」レッドブル・ホンダ/F1第3戦 | F1 | autosport web
 2021年F1ポルトガルGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位表彰台を獲得した。 フェルスタッペンは3番グリッドからミディアムタイヤでスタート。序盤のセーフティカー出動後のリスタートでルイス・ハミルトン(メルセデス)をパスして2番手に浮上するが、4周後に抜き返された。35周目にハードに交換。...

レッドブル・ホンダのペレス、予選でタイムまとめられず「FP1から進歩がなかった」

レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、F1ポルトガルGP予選で4番手に終わったことに失望しており、コースコンディションが悪く自信を持て …

レッドブル・ホンダのペレス、複雑なコンディションに苦しみ予選でタイムまとめられず「FP1から進歩がなかった」
レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、F1ポルトガルGP予選で4番手に終わったことに失望しており、コースコンディションが悪く自信を持てていないことが痛手になっていると語った。

トヨタ・ホンダ・日産も本気を出した!自動車のオンライン販売はどこまで進む?

ホンダは今秋に国内で4輪車のオンライン販売を始めるため、4月に新会社「ホンダセールスオペレーションジャパン」を設立した。新車の検討、 …

トヨタ・ホンダ・日産も本気を出した!自動車のオンライン販売はどこまで進む?|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、トヨタ・ホンダ・日産も本気を出した!自動車のオンライン販売はどこまで進む?のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
タイトルとURLをコピーしました