ホンダ CR-V 新型、最新ハイブリッド搭載…今夏米国発表へ | レスポンス(Response.jp )

ホンダ CR-V 新型、最新ハイブリッド搭載…今夏米国発表へ | レスポンス(Response.jp)

ホンダ(Honda)の米国部門は5月24日、『CR-V』新型を今夏、初公開すると発表した。

ホンダ CR-V 新型、最新ハイブリッド搭載…今夏米国発表へ | レスポンス(Response.jp)
ホンダ(Honda)の米国部門は5月24日、『CR-V』新型を今夏、初公開すると発表した。

切れ長目のホンダ「新型SUV」デザイン初公開! 爆イケ顔の新型「プロローグ」米でどんな仕様で …

米国ホンダは、SUVタイプの新型EV「プロローグ」のエクステリアデザインスケッチを2022年5月19日(現地時間)に初公開しました。

切れ長目のホンダ「新型SUV」デザイン初公開! 爆イケ顔の新型「プロローグ」米でどんな仕様で登場する?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 米国ホンダは、SUVタイプの新型EV「プロローグ」のエクステリアデザインスケッチを2022年5月19日(現地時間)に初公開しました。

ホンダの新SUV、車名が「ZR-V」に決定! 開発チームが込められた思いを語るインタビューも公開!!

この度、2022年5月19日にホンダWEBサイト内の「Honda Design」コーナー内で、新SUVの開発チームのインタビューが公開された。 〈ギャラリー写真〉海外仕様新SUV …

ホンダの新SUV、車名が「ZR-V」に決定! 開発チームが込められた思いを語るインタビューも公開!!(WEBヤングマシン) - Yahoo!ニュース
※寄稿元:月刊自家用車編集部

《次号予告》SCOOP!ホンダNシリーズに第5弾、発覚!! | MAGX NEWS

ホンダNシリーズ全体の累計販売台数が21年7月に300万台を突破し、その牽引役でもあるN-BOXは軽自動車の販売ランキングで15年度から7年連続して1位の座を独占 …

《次号予告》SCOOP!ホンダNシリーズに第5弾、発覚!!
ホンダNシリーズ全体の累計販売台数が21年7月に300万台を突破し、その牽引役でもあるN-BOXは軽自動車の販…

新型ステップワゴン「生姿」を正式発表前に一般公開!! ノアヴォクに勝てるか…それとも…??

注目のホンダブースには、2台のN-VANとステップワゴンエア、スパーダ合計4台を展示。いずれもホンダの純正アクセサリーメーカーであるホンダアクセスが …

新型ステップワゴン「生姿」を正式発表前に一般公開!! ノアヴォクに勝てるか…それとも…?? - 自動車情報誌「ベストカー」
 すでにホームページ上に2022年5月26日発表がアナウンスされ、予約も始まっている新型ホンダステップワゴン。  東京の青山にある本社ショールームに展示されるなど、正式発表前から注目は抜群だ。そんな新型ステップワゴンが、屋外でお披露目される…

〈YM未来予想〉ホンダNEWダックス ニューカラー妄想9連発! 次に来るのは伝統色か!? 新規色か?!

当時のホンダの定番カラー・オレンジ. 初期モデルのエクスポートはキャンディゴールド系のオレンジを採用。’60年代後半〜’70年代のCB450/CL系/CB750 …

〈YM未来予想〉ホンダNEWダックス ニューカラー妄想9連発! 次に来るのは伝統色か!? 新規色か?!
’19年に本誌がその存在をスクープして以来、近年まれに見るほどのスクープ合戦が各バイク雑誌を賑わせてきた大注目のダックス。こんなに楽しげなバイクを前に、ヤングマシンがムラムラしないわけがない(笑)。まずはカラーバリエーションから

ホンダ ステップワゴン 新型、5月26日発表へ、ウエルカムプラザ青山で展示イベント開催

ホンダは『ステップワゴン』新型を5月26日に発表。同日より6月30日まで、ホンダウエルカムプラザ青山にて展示イベントを開催する。

ホンダ ステップワゴン 新型、5月26日発表へ---ウエルカムプラザ青山で展示イベント | レスポンス(Response.jp)
ホンダは『ステップワゴン』新型を5月26日に発表。同日より6月30日まで、ホンダウエルカムプラザ青山にて展示イベントを開催する。

ホンダのレトロ調「軽バン車中泊仕様」を実車展示! ウッドな「TRIP VAN」に興味津々? 反響は?

かつて「東京オートサロン2019」にて、ホンダの軽商用車「N-VAN」をベースに制作された「TRIP VAN(トリップバン)」。今回「アウトドアデイジャパン …

ホンダのレトロ調「軽バン車中泊仕様」を実車展示! ウッドな「TRIP VAN」に興味津々? 反響は?
かつて「東京オートサロン2019」にて、ホンダの軽商用車「N-VAN」をベースに制作された「TRIP VAN(トリップバン)」。今回「アウトドアデイジャパン名古屋2022」でも展示されましたがユーザーの反響はどうだったのでしょうか。

ホンダ・シビック 1.5ℓVTECターボと6MTがもたらす爽快なドライビングプレジャーを体感せよ

ホンダ・シビックは今年50周年を迎えた。現行モデルは11代目。パワートレーンは、1.5ℓ直4ターボとCVT/6MTの組み合わせだ。間もなく2.0ℓ直4新開発エンジンを …

ホンダ・シビック 1.5ℓVTECターボと6MTがもたらす爽快なドライビングプレジャーを体感せよ
ホンダ・シビックは今年50周年を迎えた。現行モデルは11代目。パワートレーンは、1.5ℓ直4ターボとCVT/6MTの組み合わせだ。間もなく2.0ℓ直4新開発エンジンを使う新世代e:HEVのモデルが追加される。今回は1.5ℓターボ+6MTのモデルを試乗した。これが、とてもイイのだ。

ホンダ・NSR、ヤマハ・TZR、スズキ・RGガンマ。いいえ、最強ネイキッドと呼び声も高い

80~90年代初頭にかけて巻き起こった「レーサーレプリカ・ブーム」。日本のバイク文化を辿ると、一度は耳にする大きなムーブメントだ。ホンダ・NSR、ヤマハ・TZR …

ホンダ・NSR、ヤマハ・TZR、スズキ・RGガンマ。いいえ、最強ネイキッドと呼び声も高い、スズキ・ウルフのお話です
レーサーレプリカブームの立役者でもあり、誰もが耳にするスズキ「RG・ガンマ」シリーズ。そのカウルレスVer.にあたる「Wolf(ウルフ)」は、その性能に反して知られることの少ない名車だ。今回は4月30日に神奈川県・箱根で行われた「ガンマミーティング 2022」に来場した現役ウルフたちを紹介しながら、その雄姿を改めて見て...
タイトルとURLをコピーしました