ポルシェ ケイマン史上最速の「RS」発売へ。水平対向6気筒はこれで見納め? | clicc car.com

ポルシェ ケイマン史上最速の「RS」発売へ。水平対向6気筒はこれで見納め? | clicccar.com

4.0リットル水平対向6気筒NAエンジン搭載、最高出力500pを発揮 2020年、ポルシェはミッドシップオープン「718ボクスター スパイダー」を発売しましたが、 …

ポルシェ ケイマン史上最速の「RS」発売へ。水平対向6気筒はこれで見納め? | clicccar.com
■4.0リットル水平対向6気筒NAエンジン搭載、最高出力500pを発揮 2020年、ポルシェはミッドシップオープン「718ボクスター スパイダー」を発売しましたが、その最高峰となる「718 ボクスター スパイダーRS」(仮称)を設定することがわかりました。

一度は乗りたい空冷ポルシェ! マイスターが語るメンテの極意 連載「クルマの最旬学」Vol.6

整備のためにポルシェセンター青山 世田谷に入庫していた993型のポルシェ911カレラRS。オーナーに許可をいただいて取材と撮影を行った。

一度は乗りたい空冷ポルシェ! マイスターが語るメンテの極意──連載「クルマの最旬学」Vol.6
電気自動車や自動運転、さらには旧車ブームやカーシェアリングの隆盛など、自動車ジャーナリスト・サトータケシが、クルマ好きなら知っておくべき自動車トレンドの最前線を追いかける本連載。今回はクラシックポルシェの聖地を訪ね、空冷ポルシェのスペシャリストにメンテナンスの秘訣をうかがった。【連載 クルマの最旬学はこちら】日本...

ポルシェ ケイマン史上最速の「RS」発売へ。水平対向6気筒はこれで見納め? – エキサイト

4.0リットル水平対向6気筒NAエンジン搭載、最高出力500pを発揮2020年、ポルシェはミッドシップオープン「718ボクスタースパイダー」を発売しましたが、その …

ポルシェ ケイマン史上最速の「RS」発売へ。水平対向6気筒はこれで見納め? (2022年5月24日) - エキサイトニュース
■4.0リットル水平対向6気筒NAエンジン搭載、最高出力500pを発揮2020年、ポルシェはミッドシップオープン「718ボクスタースパイダー」を発売しましたが、その最高峰となる「718ボクスタースパイ...

チーム・ペンスキー、ル・マン24時間限りで今季参戦を終了へ。「ポルシェLMDhに最大限の力を」

2023シーズン、ポルシェ・ペンスキー・モータースポーツとしてWECのハイパーカークラスおよびIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のGTPクラスに …

チーム・ペンスキー、ル・マン24時間限りで今季参戦を終了へ。「ポルシェLMDhに最大限の力を」/WEC | ル・マン/WEC | autosport web
 WEC世界耐久選手権に参戦しているチーム・ペンスキーが、第3戦ル・マン24時間レース限りで今季のエントリーを終了し、残りのシーズンには出場しない方針であることを明らかにした。 2023シーズン、ポルシェ・ペンスキー・モータースポーツとしてWECのハイパーカークラスおよびIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のGT...

チーム・ペンスキー、ル・マン24時間限りで今季参戦を終了へ。「ポルシェLMDhに最大限の力を」

声明では、チームは「ポルシェ・ペンスキー・モータースポーツLMDh … という可能性をFIAがオープンにした際、ポルシェは今季のWECのレースにLMDh車両を …

チーム・ペンスキー、ル・マン24時間限りで今季参戦を終了へ。「ポルシェLMDhに最大限の力を」/WEC(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 WEC世界耐久選手権に参戦しているチーム・ペンスキーが、第3戦ル・マン24時間レース限りで今季のエントリーを終了し、残りのシーズンには出場しない方針であることを明らかにした。

ケン・ブロック、パイクスピーク100回大会に向け1400PSの"ピンク・ピッグ"を投入へ

注目の車両は、大会制覇を経験するBBiオートスポーツがフーニガン・レーシング・ディビジョンと共同開発した、ポルシェ911のSVRSRを使用した14.

ケン・ブロック、パイクスピーク100回大会に向け1400PSの"ピンク・ピッグ"を投入へ | 海外レース他 | autosport web
 この2022年に記念すべき第100回大会を迎えるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(PPIHC)に向け、おなじみケン・ブロックが総合優勝を狙っての参戦を表明。注目の車両は、大会制覇を経験するBBiオートスポーツがフーニガン・レーシング・ディビジョンと共同開発した、ポルシェ911のSVRSRを使用した14...

ニュル24時間参戦の住友ゴム/ファルケン。シミュレーション活用でタイヤ開発期間の大幅短縮に …

住友ゴムグループのファルケンタイヤヨーロッパが運営するワークスチーム『Falken Motorsports(ファルケン・モータースポーツ)』として、ポルシェ911 GT3R …

ニュル24時間参戦の住友ゴム/ファルケン。シミュレーション活用でタイヤ開発期間の大幅短縮に成功(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 5月24日、住友ゴム工業は5月28日にスタートを迎える第50回ADAC・トタル24時間レース(ニュルブルクリンク24時間耐久レース)の参戦概要を発表した。住友ゴムグループのファルケンタイヤヨーロッ

超お手軽なのにUS感全開! 「ノーズブラ」&「バグガード」を装着した日本車のイケメンっぷり …

はじめの数年はポルシェ用のカバーしか作っていませんでしたが、1975年ごろから、ほかのクルマのオーナーにも興味を持たれるようになりました」 それから …

超お手軽なのにUS感全開! 「ノーズブラ」&「バグガード」を装着した日本車のイケメンっぷり【34th MOONEYES Street Car Nationals】(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 2022年5月15日(日)、3年ぶりにお台場で開催された「ストリートカーナショナルズ」(略してSCN)。アメリカのカスタムカルチャーを発信する「ムーンアイズ(MOONEYES)」が、1987年から

超お手軽なのにUS感全開! 「ノーズブラ」&「バグガード」を装着した日本車のイケメンっぷり …

ノーズブラの起源はポルシェの実験車カモフラージュ. かつてカリフォルニア流カスタムの定番アイテムだった「ノーズブラ」。英語でもそのまま「nose bra」で、 …

超お手軽なのにUS感全開! 「ノーズブラ」&「バグガード」を装着した日本車のイケメンっぷり【34th MOONEYES Street Car Nationals】 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
5月15日にお台場で開催された「ストリートカーナショナルズ」は、ムーンアイズが開催している国内最大級のカスタムカーショー。エントリー台数1200台の会場から、いまでは知る人も少なくなった「ノーズブラ」でスタイルアップしていた国産車たちを紹介しよう。

新型アルピーヌA110を自分だけの個性あふれる1台に! 受注生産プログラムを開始 – WEB CARTOP

カテゴリー: 最新自動車ニュース | タグ: オプション, カスタマイズ, スポーツカー. 関連記事. スイフトや86がマクラーレンやポルシェ911に勝つ下克上!

たくさん選べて迷っちゃう! 自分だけのアルピーヌA110が作れる受注生産プログラムを開始
この記事をまとめると■新型アルピーヌA110に2種類の受注生産プログラムが登場した■受注生産プログラムは「スタンダードオプション」「アトリエアルピーヌ」の2種類■アルピーヌ推奨オプションをあらかじめ組み合わせた「エッセンシャルパッケージ」も…
タイトルとURLをコピーしました