スバルBRZ一部改良 ライティングスイッチ操作性見直し 詳細/価格は? – Yahoo!ニュー ス

スバルBRZ一部改良 ライティングスイッチ操作性見直し 詳細/価格は? – Yahoo!ニュース

スバルは、「BRZ」を一部改良した。 トヨタとの共同開発車であるスバルBRZは、水平対向エンジンを搭載したFRレイアウトのピュアスポーツカー。

スバルBRZ一部改良 ライティングスイッチ操作性見直し 詳細/価格は?(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
スバルは、「BRZ」を一部改良した。 トヨタとの共同開発車であるスバルBRZは、水平対向エンジンを搭載したFRレイアウトのピュアスポーツカー。

ニュルブルクリンク24時間に挑戦のスバル/STI、レース折り返し前のアクシデントでリタイア

5月28日から翌29日にかけてドイツ、ニュルブルクリンクで開催されているADACトタルエナジーズ24時間レースに参戦しているスバルテクニカ …

ニュルブルクリンク24時間に挑戦のスバル/STI、レース折り返し前のアクシデントでリタイア | 海外レース他 | autosport web
 5月28日から翌29日にかけてドイツ、ニュルブルクリンクで開催されているADACトタルエナジーズ24時間レースに参戦しているスバルテクニカインターナショナル(STI)は、114号車スバルWRX STI(カルロ・バン・ダム/ティム・シュリック/マルセル・ラッセー/佐々木孝太組)がニュルブルクリンク24時間の決勝レースで...

【スバル WRX S4】パフォーマンスだけじゃない、「スバルらしさ」求めたスポーツセダン[詳細 …

SUBARU(スバル)の新型『WRXS4』は、スバルのAWDパフォーマンスを象徴するモデルとして、2021年11月にデビューした。縮小を続けるセダン市場における貴重な …

価格.com - 【スバル WRX S4】パフォーマンスだけじゃない、「スバルらしさ」求めたスポーツセダン[詳細写真]
SUBARU(スバル)の新型『WRXS4』は、スバルのAWDパフォーマンスを象徴するモデルとして、2021年11月にデビューした。縮小を続けるセダン市場における貴重なスポーツセダンとして、その走行性能に注目が集まることは当然だ。その上で、...

スバル・レガシィ・アウトバック JNCAP「自動車安全性能2021ファイブスター大賞」受賞

スバルは、国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が実施した、自動車の安全性能を比較評価する自動車アセスメント(JNCAP) …

スバル・レガシィ・アウトバック JNCAP「自動車安全性能2021ファイブスター大賞」受賞 - AUTOCAR JAPAN
スバルは、レガシィ・アウトバックが「自動車安全性能2021ファイブスター大賞」を受賞したと発表しました。

王者マンタイ、序盤リードのTFスポーツがクラッシュ。12時間時点の首位はシューベルト/ニュル …

114号車スバルWRX STI 2022ニュルブルクリンク24時間レース【820732】 … 海外レース他 | スバルWRX STI NBRがBBSを履き続ける理由「ニュル …

114号車スバルWRX STI 2022ニュルブルクリンク24時間レース | 王者マンタイ、序盤リードのTFスポーツがクラッシュ。12時間時点の首位はシューベルト/ニュル24時間の画像・写真(2) | autosport web

スバルBRZ一部改良 ライティングスイッチ操作性見直し 詳細/価格は? – AUTOCAR JAPAN

スバルは、「BRZ」一部改良モデルを発表しました。ライティングスイッチの操作性が見直されました。

スバルBRZ一部改良 ライティングスイッチ操作性見直し 詳細/価格は? - AUTOCAR JAPAN
スバルは、「BRZ」一部改良モデルを発表しました。ライティングスイッチの操作性が見直されました。

禁断のスバル兄弟対決!!! WRX対レヴォーグどっちが早くてどっちが快適? – ベストカー

2021年11月、スバルのAWDパフォーマンスを象徴するモデルである新型スバルWRX S4が登場した。同時にレガシィの遺伝子を受け継いだパフォーマンスワゴンの …

禁断のスバル兄弟対決!!! WRX対レヴォーグどっちが早くてどっちが快適? - 自動車情報誌「ベストカー」
 2021年11月、スバルのAWDパフォーマンスを象徴するモデルである新型スバルWRX S4が登場した。同時にレガシィの遺伝子を受け継いだパフォーマンスワゴンのレヴォーグにSTIスポーツRが追加されている。  4ドアセダンのWRX S4とス…

スバルのスーパーマシンが25台復活!? 伝説的限定車「インプレッサ 22B STiバージョン」とは …

もはや伝説的な限定車となった「インプレッサ 22B-STiバージョン」を振り返る イギリスのレーシングカーコンストラクターで、かつてスバルがWRCに参戦した際 …

スバルのスーパーマシンが25台復活!? 伝説的限定車「インプレッサ 22B STiバージョン」とはどんなクルマだったのか(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■もはや伝説的な限定車となった「インプレッサ 22B-STiバージョン」を振り返る イギリスのレーシングカーコンストラクターで、かつてスバルがWRCに参戦した際にタッグを組んだプロドライブ社が2022年5月25日(現地時間)に、コンプリート...(ヘッドライン)

マツダ、現金創出力スバルの8分の1 EV投資に暗雲 – 日本経済新聞

今後は電気自動車(EV)の開発を急ぐマツダだが、不安材料が資金力。新型車の不発で直近5年のフリーキャッシュフロー(FCF、純現金収支)平均はSUBARU(スバル) …

マツダ、EV投資に暗雲 現金創出力はスバルの8分の1
マツダの米国販売が好調だ。新車需給逼迫で値下げ幅が縮まり、販売も伸びた。20日には株価も年初来高値の1137円をつけた。今後は電気自動車(EV)の開発を急ぐマツダだが、不安材料が資金力。新型車の不発で直近5年のフリーキャッシュフロー(FCF、純現金収支)平均はSUBARU(スバル)の約8分の1にとどまる。同社で最大の米...

「スバルWRX S4」伝統のWRXのネーミングはダテじゃない(岡崎五朗レポート) – 定額カルモくん

世界ラリー選手権での栄光の歴史を受け継ぐスバルWRX S4が2代目へと進化しました。今や希少な存在となったハイパフォーマンスセダンの実力を岡崎五朗さんが …

【試乗記】「スバルWRX S4」伝統のWRXのネーミングはダテじゃない(岡崎五朗レポート)|スバル車の試乗記ならカルモマガジン
世界ラリー選手権での栄光の歴史を受け継ぐスバルWRX S4が2代目へと進化しました。今や希少な存在となったハイパフォーマンスセダンの実力を岡崎五朗さんが試します。
タイトルとURLをコピーしました