いすゞMU-X 日本で買えない本格SUV。D-MAX、マツダBT-50とメカニズムを共有する

いすゞMU-X 日本で買えない本格SUV。D-MAX、マツダBT-50とメカニズムを共有する

ベースになったD-MAXのマツダ版がマツダがいすゞからOEM供給を受けマツダの自社ブランド車としてオーストラリアで販売している「BT-50」である。

いすゞMU-X 日本で買えない本格SUV。D-MAX、マツダBT-50とメカニズムを共有する(MotorFan) - Yahoo!ニュース
国内でパッセンジャーカーの販売をしていないいすゞだが、海外市場で人気を集めているクルマがある。人とくるまのテクノロジー展2022YOKOHAMAで展示されていた「MU-X(ミューエックス)」である。

マツダ、現金創出力スバルの8分の1 EV投資に暗雲 – 日本経済新聞

マツダの米国販売が好調だ。新車需給逼迫で値下げ幅が縮まり、販売も伸びた。20日には株価も年初来高値の1137円をつけた。今後は電気自動車(EV)の開発を …

マツダ、EV投資に暗雲 現金創出力はスバルの8分の1
マツダの米国販売が好調だ。新車需給逼迫で値下げ幅が縮まり、販売も伸びた。20日には株価も年初来高値の1137円をつけた。今後は電気自動車(EV)の開発を急ぐマツダだが、不安材料が資金力。新型車の不発で直近5年のフリーキャッシュフロー(FCF、純現金収支)平均はSUBARU(スバル)の約8分の1にとどまる。同社で最大の米...

マツダミュージアム 全面リニューアル!生産ラインの工場見学に … – 広島ニュース 食べタインジャー

マツダ広島本社敷地内にあるマツダミュージアムが2022年5月にリニューアルオープン。人気の生産ライン見学を含め、館内の様子を動画と写真でご紹介します.

マツダミュージアム 全面リニューアル!生産ラインの工場見学にファン夢中、展示車も12台増
マツダ広島本社敷地内にあるマツダミュージアムが2022年5月にリニューアルオープン。人気の生産ライン見学を含め、館内の様子を動画と写真でご紹介します

マツダ・フレアクロスオーバーが先進安全技術や装備を一部改良! 安全・快適・魅力的な軽自動車 …

マツダの軽「フレアクロスオーバー」が、先進安全技術の強化などの装備改良と外観/内装の一部変更を行った。外装では新色を追加し、内装では特別仕様車の …

ボディカラーの追加や先進安全技術の標準装備でさらに魅力的に! マツダ・フレアクロスオーバーが一部商品改良を実施
この記事をまとめると■マツダの軽「フレアクロスオーバー」が先進安全技術・装備・内外装を一部商品改良■外装はボディカラーの追加、内装はインテリアカラーガーニッシュを変更■全機種にACCと車線逸脱抑制機能を標準装備最新の運転支援機能の標準化によ…

マツダミュージアム 全面リニューアル!生産ラインの工場見学にファン夢中、展示車も12台増

マツダ車をつくっているマツダ本社工場の見学や、歴代の車の展示などが楽しめる「マツダミュージアム」が創業100周年を機に全面 …

マツダミュージアム 全面リニューアル!生産ラインの工場見学にファン夢中、展示車も12台増
マツダ車をつくっているマツダ本社工場の見学や、歴代の車の展示などが楽しめる「マツダミュージアム」が創業100周年を機に全面リニューアル!マツダミュージアム #マツダ #工場見学 #マツダ本社 #MAZDA #広島

なんとも憎めない可愛いクルマ「クーペちゃん」|マツダ R360 クーペ Vol.1|珍車秘宝館

今回の「珍車秘宝館」のテーマに選ばれたのは、マツダ初の乗用車となったR360クーペ。しかも、珍しいトルクコンバーターミッションだ。

なんとも憎めない可愛いクルマ「クーペちゃん」|マツダ R360 クーペ Vol.1|珍車秘宝館
「珍車秘宝館」は、国産車や輸入車はもちろん、クルマにまつわる激レア品や珍品、摩訶不思議なパーツなどにもスポットを当てるマニアックなコーナーで、館長の貴重な体験やコレクションなども合わせて紹介していく。今回は、マツダ初の乗用車となったR360・・・

いすゞMU-X 日本で買えない本格SUV。D-MAX、マツダBT-50とメカニズムを共有する

ベースはD-MAX、マツダBT-50ともベースは共通. 人とくるまのテクノロジー展のいすゞブースに展示されていた …

いすゞMU-X 日本で買えない本格SUV。D-MAX、マツダBT-50とメカニズムを共有する
国内でパッセンジャーカーの販売をしていないいすゞだが、海外市場で人気を集めているクルマがある。人とくるまのテクノロジー展2022YOKOHAMAで展示されていた「MU-X(ミューエックス)」である。

スズキからOEM供給を受けるマツダ・フレア クロスオーバーが一部商品改良。先進安全装備を拡充 …

マツダ・フレア クロスオーバーがマイナーチェンジ。先進安全技術の強化など装備の改良や内外装の一部仕様変更を実施 マツダは2022年5月23日、軽クロス …

スズキからOEM供給を受けるマツダ・フレア クロスオーバーが一部商品改良。先進安全装備を拡充して魅力度をアップ(カー・アンド・ドライバー) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
マツダ・フレア クロスオーバーがマイナーチェンジ。先進安全技術の強化など装備の改良や内外装の一部仕様変更を実施 マツダは2022年5月23日、軽クロスオーバーモデルのフレア クロスオーバーをマイナーチェンジし、同日より発売した。 ...

スズキ・ジムニーシエラ、FD型RX-7、R34 GT-Rのパトカーも 埼玉県警の警察車両展

左がR34型スカイラインGT-R、右がFD3SマツダRX-7. 埼玉県さいたま市の鉄道博物館で埼玉県警の警察車両を展示する「けいさつ車両展」が5月28日に開催された。

スズキ・ジムニーシエラ、FD型RX-7、R34 GT-Rのパトカーも 埼玉県警の警察車両展
埼玉県さいたま市の鉄道博物館で埼玉県警の警察車両を展示する「けいさつ車両展」が5月28日に開催された。並べられたのは、レアなパトカーたちだ。

リトラクタブルヘッドライトがカッコイイ! クサビ型フォルムがイケてる昭和のスポーツカー3選

マツダは1967年に、世界初の量産ロータリーエンジン車の「コスモスポーツ」を発売しました。その後はさまざまな車種にロータリーエンジンを搭載していきま …

リトラクタブルヘッドライトがカッコイイ! クサビ型フォルムがイケてる昭和のスポーツカー3選
近年、国産スポーツカーはだいぶ減少してしまいましたが、さらに低くシャープなフロントノーズのモデルは、法律の改定の影響からほとんど見られなくなってしまいました。そこで、昭和の時代に誕生したウェッジシェイプのスポーツカーを、3車種ピックアップして紹介します。
タイトルとURLをコピーしました