ガスリーをアルファタウリF1に残留させたいレッドブル。ジュニアドライバーに後 任の適任者なし

ガスリーをアルファタウリF1に残留させたいレッドブル。ジュニアドライバーに後任の適任者なし

ガスリーをアルファタウリF1に残留させたいレッドブル。ジュニアドライバーに後任の適任者なし. レースを愛してやまないファンの方々へ autosport web Premiumが …

ガスリーをアルファタウリF1に残留させたいレッドブル。ジュニアドライバーに後任の適任者なし | F1 | autosport web
 レッドブル・レーシングが、セルジオ・ペレスとの契約を2024年末まで延長したことで、現在アルファタウリで走るピエール・ガスリーは、近い将来、レッドブルに昇格する可能性がなくなり、レッドブルファミリー離脱を考えるものとみられている。ガスリーが移籍する場合、レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコは...

マックス・フェルスタッペン 「F1チャンピオンシップの順位はまだ重要ではない」

2回目のF1ワールドチャンピオン獲得に向けて最高のポジションにいる … 「F1ドライバーとして、僕たちはしばらくの間スポーツに参加しているし、何ができる …

マックス・フェルスタッペン 「F1チャンピオンシップの順位はまだ重要ではない」
レッドブル・レーシグのマックス・フェルスタッペンは、2022年シーズンの7戦を終えた時点でドライバーズチャンピオンシップの首位に立っているが、この段階では彼にとってそれは重要ではない。ディフェンディングチャンピオンのマックス・フェルスタッペンは、2022年シーズンのスタートは素晴らしい形ではなかたt。最初の3レースで2...

フェルスタッペンへの抗議で明白になった規則変更。F1レースディレクターが文書を「カット …

F1モナコGP決勝で、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)はピットアウト時にピットレーン出口のラインを踏み、タイヤの一部がラインの外に出たものの、 …

フェルスタッペンへの抗議で明白になった規則変更。F1レースディレクターが文書を「カット&ペースト」で混乱発生 | F1 | autosport web
 F1モナコGP決勝で、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)はピットアウト時にピットレーン出口のラインを踏み、タイヤの一部がラインの外に出たものの、ペナルティを受けなかった。国際モータースポーツ競技規則の文言が変更されたことが周知されていなかったために混乱が起きた。

ジョージ・ラッセル 「メルセデスF1で結果を最大化できている」

メルセデスF1のジョージラッセルは、2022年F1シーズンの最初の3分の1で結果を最大化できたと感じていると語る。ジョージ・ラッセルは、ウィリアムズで3年間 …

ジョージ・ラッセル 「メルセデスF1で結果を最大化できている」
メルセデスF1のジョージラッセルは、2022年F1シーズンの最初の3分の1で結果を最大化できたと感じていると語る。ジョージ・ラッセルは、ウィリアムズで3年間過ごした後、2022年にバルテリ・ボッタスの後任としてメルセデスF1に加入した。

試される忍耐力。マクラーレンが”今のところ”低迷するリカルドを信じ続ける理由とは? – Motorsport

チームメイトに同情はしない」というノリスの姿勢とふたりの溝は、F1ドキュメンタリー『Drive to Survive』の最新シリーズでも情け容赦なく描かれていた。 当時 …

試される忍耐力。マクラーレンが”今のところ”低迷するリカルドを信じ続ける理由とは?
昨シーズンマクラーレンに加入して以降、ダニエル・リカルドは一貫した速さを発揮できていない。契約満了を待たずに放出という噂も出る中でも、チームはリカルドの再起を信じてサポートを続けている。

ヨス・フェルスタッペン 「レッドブルF1は戦略でマックスを助けなかった」 – F1-Gate.com

ジョス・フェルスタッペンは、レッドブル・レーシングがモナコグランプリで息子のマックス・フェルスタッペンよりもセルヒオ・ペレスに有利な戦略を立てたの …

ヨス・フェルスタッペン 「レッドブルF1は戦略でマックスを助けなかった」
ジョス・フェルスタッペンは、レッドブル・レーシングがモナコグランプリで息子のマックス・フェルスタッペンよりもセルヒオ・ペレスに有利な戦略を立てたのを見てがっかりしたと語った。雨で遅れたモナコグランプリの17周目に、セルジオ・ペレスは3番手からピットインしてフルウェットタイヤからインターミディエイトタイヤに交換。4番手だ...

【F1特集】レギュレーションはこれまでどう変わってきた? これまでの変遷とこれから

そのためF1チームは何百億円もの資金をつぎ込み、レギュレーションはそれを阻止するために変更され続けてきた。 ブラウンGPを2009年のワールドチャンピオンに …

【F1特集】レギュレーションはこれまでどう変わってきた? これまでの変遷とこれから(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 今年のレギュレーションはなぜ変わったのかをご存知だろうか? これまでの変遷とこれからどう変わっていくのかをまとめてみた。

セルジオ・ペレス 「F1モナコGPの勝利は非欧州ドライバーの難しさの指標」 – F1-Gate.com

レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは、F1モナコグランプリでの勝利は、ヨーロッパ以外のドライバーがF1に入るのがいかに難しいかを示すもう1つの …

セルジオ・ペレス 「F1モナコGPの勝利は非欧州ドライバーの難しさの指標」
レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは、F1モナコグランプリでの勝利は、ヨーロッパ以外のドライバーがF1に入るのがいかに難しいかを示すもう1つの指標だと語る。セルジオ・ペレスは、4年連続で勝利したアイルトン・セナ、ジル・ヴィルヌーブ、ジョディ・ジェクター、カルロス・ロイテマン、デニー・ハルム、ブルース・マクラーレン...

メルセデスF1代表 「モナコはレースというようNFLの試合のように感じた」

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、モナコグランプリのスタート前とレース中のディレイが、レースというよりもNFLに試合のように感じさせ …

メルセデスF1代表 「モナコはレースというようNFLの試合のように感じた」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、モナコグランプリのスタート前とレース中のディレイが、レースというよりもNFLに試合のように感じさせたと語る。メルセデスF1にとっては苛立たしい週末となった。ルイス・ハミルトンは、低速で走行するフェルナンド・アロンソの後ろで立ち往生したことで、レースは妥協を強いられた。

【コラム】第7回「なぜフェラーリは、あんなにミスが多いのか」|F1解説者ムッシュ柴田の …

F1解説者ムッシュ柴田のピットイン(DAZN News) – Yahoo!ニュース. Yahoo …

【コラム】第7回「なぜフェラーリは、あんなにミスが多いのか」|F1解説者ムッシュ柴田のピットイン(DAZN News) - Yahoo!ニュース
もしかして、呪われている? としか思えないシャルル・ルクレールの惨敗でした。F2時代も含め、地元モナコでこれまで入賞すらできていなかったことを思えば、今回のモナコGP4位入賞は十分な結果だったとい

松阪競輪 払戻金・結果一覧 | F1 | 究極ブランドまつぶた杯 | 2022年06月05日 【楽天Kドリームス】

F1 究極ブランドまつぶた杯. プログラム · あっせん情報 · 展望・推しメン; インタビュー. ドカント結果一覧. 開催日:. 初日(06月03日); 2日目(06月04日) …

松阪競輪 払戻金・結果一覧 | F1 | 究極ブランドまつぶた杯 | 2022年06月05日 【楽天Kドリームス】
松阪競輪 究極ブランドまつぶた杯 (2022年06月05)の払戻金・結果。楽天Kドリームスは競輪の出走・結果・予想情報を全て無料で提供。また、全競輪場の車券の購入、キャッシュバック等お得なサービスも充実!
タイトルとURLをコピーしました