新型「快適ミニバン」初公開! スズキ渾身の「エルティガハイブリッド」発表! 尼市場に導入へ

新型「快適ミニバン」初公開! スズキ渾身の「エルティガハイブリッド」発表! 尼市場に導入へ

スズキのインドネシア法人は新型「エルティガハイブリッド」を2022年6月10日に発表しました。

新型「快適ミニバン」初公開! スズキ渾身の「エルティガハイブリッド」発表! 尼市場に導入へ
スズキのインドネシア法人は新型「エルティガハイブリッド」を2022年6月10日に発表しました。

39台差でNボックスを退け、「スズキ・スペーシア」が軽の1位 2022年5月の新車販売

首位に立ったのは、前年同月比17.3%減ながら8670台を販売したスズキ・スペーシア。 前月まで圧倒的な台数差で首位を守っていたホンダNボックスは、生産ラインの …

39台差でNボックスを退け、「スズキ・スペーシア」が軽の1位 2022年5月の新車販売(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:Naojiro Onuki(大貫直次郎) 2022年5月の新車販売の車名別ランキングが発表された(自販連/全軽自協調べ)。

新型「快適ミニバン」初公開! スズキ渾身の「エルティガハイブリッド」発表! 尼市場に導入へ

2022年6月10日、スズキのインドネシア法人は新型「エルティガハイブリッド」を発表しました。 新型エルティガハイブリッドは、スズキのスマートハイブリッド …

新型「快適ミニバン」初公開! スズキ渾身の「エルティガハイブリッド」発表! 尼市場に導入へ(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2022年6月10日、スズキのインドネシア法人は新型「エルティガハイブリッド」を発表しました。    新型エルティガハイブリッドは、スズキのスマートハイブリッド技術を搭載し、「LMPV(Low M

スズキ・人事情報 2022年6月1日付 | レスポンス(Response.jp)

スズキ株式会社(本社:浜松市南区、代表取締役社長:鈴木 俊宏)は、2022年6月1日付の部長級の異動について下記の通り発表しました。

スズキ・人事情報 2022年6月1日付 | レスポンス(Response.jp)
スズキ株式会社(本社:浜松市南区、代表取締役社長:鈴木 俊宏)は、2022年6月1日付の部長級の異動について下記の通り発表しました。

「ワイルド+エコ!?」スズキ新型SUVにも「ストロング化」の波! 低燃費HEV+電制4WD新採用の …

人気の「ジムニー」と並び、スズキの四輪駆動車の歴史をけん引してきたコンパクトSUV「エスクード」が一部改良を実施しました。 初のストロングハイブリッド …

「ワイルド+エコ!?」スズキ新型SUVにも「ストロング化」の波! 低燃費HEV+電制4WD新採用の老舗四駆「エスクード」が最強だった(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 人気の「ジムニー」と並び、スズキの四輪駆動車の歴史をけん引してきたコンパクトSUV「エスクード」が一部改良を実施しました。    初のストロングハイブリッドモデルとなり、環境性能と走破性を同時に手

スズキ「DR650」最新モデル 伝統の油冷エンジン搭載オールラウンダーを米国市場に導入

SUZUKI MOTOR USA, LLC(スズキモーターUSA社)は、デュアルパーパスモデル「DR650」の最新モデルを米国市場に導入しました。

スズキ「DR650」最新モデル 伝統の油冷エンジン搭載オールラウンダーを米国市場に導入(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 SUZUKI MOTOR USA, LLC(スズキモーターUSA社)は、デュアルパーパスモデル「DR650」の最新モデルを米国市場に導入しました。

スズキが新型車を意匠登録!オーラ独走“上質コンパクト”市場に殴り込み? | MOBY [モビー]

スズキが2022年1月28日に出願していた車両の意匠が、2022年6月1日に登録されたことがわかりました。登録された意匠は日本で発売されているモデルと一致 …

スズキが新型車を意匠登録!オーラ独走“上質コンパクト”市場に殴り込み? | MOBY [モビー]
スズキが2022年1月28日に出願していた車両の意匠が、2022年6月1日に登録されたことがわかりました。登録された意匠は日本で発売されているモデルと一致しない、新型車の意匠です。

スズキ「新型アルト」買うならどのグレード? | この新車 – 東洋経済オンライン

昨年12月に9代目へとフルモデルチェンジを果たしたスズキのベーシック軽セダンである「アルト」。この新型アルトは、ベーシックカーという基本に …

スズキ「新型アルト」買うならどのグレード? | この新車、買うならどのグレード?
昨年12月に9代目へとフルモデルチェンジを果たしたスズキのベーシック軽セダンである「アルト」。この新型アルトは、ベーシックカーという基本に立ち返り、「ゲタを極める」というコンセプトのもとで誕生したモデ…

「ワイルド+エコ!?」スズキ新型SUVにも「ストロング化」の波! 低燃費HEV+電制4WD新採用の …

スズキは2021年に一時販売を中断していたコンパクトSUV「エスクード」を一部改良。初のストロングハイブリッドを搭載し、四輪駆動と組み合わせたニュー …

「ワイルド+エコ!?」スズキ新型SUVにも「ストロング化」の波! 低燃費HEV+電制4WD新採用の老舗四駆「エスクード」が最強だった
スズキは2021年に一時販売を中断していたコンパクトSUV「エスクード」を一部改良。初のストロングハイブリッドを搭載し、四輪駆動と組み合わせたニューモデルを2022年4月21日より発売しました。

「スズキはカブスの未来にとって重要だ」復帰目前の鈴木誠也に現地メディアから激励の声。今後 …

左手薬指の負傷により、先月末から戦列を離れていたシカゴ・カブスの鈴木誠也が、 … 地元シカゴのテレビ局『NBC Chicago』では「セイヤ・スズキは火曜日と …

「スズキはカブスの未来にとって重要だ」復帰目前の鈴木誠也に現地メディアから激励の声。今後数年にわたる“外野の要”としても期待(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 左手薬指の負傷により、先月末から戦列を離れていたシカゴ・カブスの鈴木誠也が、復帰間近だ。すでに、複数の現地メディアを中心に、現地時間10日のニューヨーク・ヤンキース戦から試合復帰の見通しだという声
タイトルとURLをコピーしました