マツダ新型SUV「CX-60」日本投入! なぜ異なるエンジンを用意? 市場縮小なるディ ーゼルに注力 …

マツダ新型SUV「CX-60」日本投入! なぜ異なるエンジンを用意? 市場縮小なるディーゼルに注力 …

マツダ新型「CX-60」には、ディーゼルエンジンを主軸にガソリンエンジンとハイブリッドを組み合わせたさまざまなパワートレインが設定されます。

マツダ新型SUV「CX-60」日本投入! なぜ異なるエンジンを用意? 市場縮小なるディーゼルに注力する理由とは
マツダ新型「CX-60」には、ディーゼルエンジンを主軸にガソリンエンジンとハイブリッドを組み合わせたさまざまなパワートレインが設定されます。さらに、ディーゼルエンジンは3.3リッターという大排気量化をおこなっていますが、それはなぜなのでしょうか。

「マツダCX-60」狙い目グレードはどれ? 予約開始前におさらい、ユーザーの好みで考えるオススメ

ちなみにマツダがスポーツカー以外に後輪駆動を採用するのは2000年に生産を終了した「センティア」以来22年ぶり。いろんな意味で、しばらくは自動車メディアに …

「マツダCX-60」狙い目グレードはどれ? 予約開始前におさらい、ユーザーの好みで考えるオススメ(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
マツダが後輪駆動プラットフォームを開発している。 何年か前にそんな噂が広まった時は、正直言って妄想が生んだ誤報だと思っていた。しかし、それは幻でも誤報でもなかった。

マツダ「CX-60」価格判明 内装/サイズ/燃費を解説 後輪駆動プラットフォームの新型SUV

執筆:Wataru Shimizudani(清水谷 渉) 6月22日。マツダは新型SUV「CX-60」の日本仕様を発表し、6月24日から予約受注を開始すると発表した。

マツダ「CX-60」価格判明 内装/サイズ/燃費を解説 後輪駆動プラットフォームの新型SUV(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:Wataru Shimizudani(清水谷 渉) 6月22日。マツダは新型SUV「CX-60」の日本仕様を発表し、6月24日から予約受注を開始すると発表した。

マツダ史上最高級・最強のPHEVは626万4500円…マツダ『CX-60』が予約開始へ

マツダは、新型クロスオーバーSUV『CX-60』の予約受注を6月24日より開始する。価格は299万2000円から626万4500円。販売開始はe-SKYACTIV D搭載モデルが2022 …

マツダ史上最高級・最強のPHEVは626万4500円…マツダ『CX-60』が予約開始へ、入門車は300万以下と幅広く | レスポンス(Response.jp)
マツダは、新型クロスオーバーSUV『CX-60』の予約受注を6月24日より開始する。価格は299万2000円から626万4500円。販売開始はe-SKYACTIV D搭載モデルが2022年9月、そのほかは同年12月を予定している。

マツダ、新型SUV「CX-60」予約受注開始 価格は直4FRモデルで299万2000円から – Car Watch

マツダは6月22日、新型クロスオーバーSUV「CX-60」の予約受注を6月24日より開始すると発表した。FRレイアウトのプラットフォームにPHEV、48Vマイルド …

マツダ、新型SUV「CX-60」予約受注開始 価格は直4FRモデルで299万2000円から、PHEVモデルは539万円から
 マツダは6月22日、新型クロスオーバーSUV「CX-60」の予約受注を6月24日より開始すると発表した。FRレイアウトのプラットフォームにPHEV、48Vマイルドハイブリッド、ディーゼルターボ、ガソリンと4つのパワートレーンが設定され、価格は299万2000円~626万4500円。

マツダ新型高級SUV「CX-60」2022年9月発売! 6月24日に予約受注開始 最安299万円から

2022年6月22日、マツダは新型「CX-60」の予約受注を6月24日に開始すると発表しました。

マツダ新型高級SUV「CX-60」2022年9月発売! 6月24日に予約受注開始 最安299万円から
2022年6月22日、マツダは新型「CX-60」の予約受注を6月24日に開始すると発表しました。

マツダ史上最高級・最強のPHEVは626万4500円…マツダ『CX-60』が予約開始へ – Yahoo!ニュース

マツダは、新型クロスオーバーSUV『CX-60』の予約受注を6月24日より開始する。車両本体価格は299万2000円から、マツダ史上最高額となる626万4500円。

マツダ史上最高級・最強のPHEVは626万4500円…マツダ『CX-60』が予約開始へ、入門車は300万以下と幅広く(レスポンス) - Yahoo!ニュース
マツダは、新型クロスオーバーSUV『CX-60』の予約受注を6月24日より開始する。車両本体価格は299万2000円から、マツダ史上最高額となる626万4500円。販売開始はディーゼルの「e-SKY

マツダ新型高級SUV「CX-60」2022年9月発売! 6月24日に予約受注開始 最安299万円から

2022年6月22日、マツダは新型SUV「CX-60」の予約受注を6月24日に開始すると発表しました。販売開始は2022年9月を予定しています。

マツダ新型高級SUV「CX-60」2022年9月発売! 6月24日に予約受注開始 最安299万円から(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2022年6月22日、マツダは新型SUV「CX-60」の予約受注を6月24日に開始すると発表しました。販売開始は2022年9月を予定しています。

写真で見る マツダ新型「CX-60」プロトタイプ – Car Watch

マツダがラージ商品群と位置付けるモデルの第1弾となるのが、クロスオーバーSUV「CX-60」だ。同社は2011年から「SKYACTIV TECHNOLOGY」を軸とした新世代商品 …

写真で見る マツダ新型「CX-60」プロトタイプ
 マツダがラージ商品群と位置付けるモデルの第1弾となるのが、クロスオーバーSUV「CX-60」だ。同社は2011年から「SKYACTIV TECHNOLOGY」を軸とした新世代商品群をリリースしており、これまで「CX-5」に代表される“ラージ”、「MAZDA3」(旧アクセラ)に代表される“スモール”と、2つのプラットフ...

マツダの新型SUV「CX-60」プロトタイプを紹介(Impress Watch) – Yahoo!ニュース

4種類のパワートレーンをラインアップするCX-60の特徴 マツダがラージ商品群と位置付けるモデルの第1弾となるのが、クロスオーバーSUV「CX-60」だ。

マツダの新型SUV「CX-60」プロトタイプを紹介(Impress Watch) - Yahoo!ニュース
■ 4種類のパワートレーンをラインアップするCX-60の特徴  マツダがラージ商品群と位置付けるモデルの第1弾となるのが、クロスオーバーSUV「CX-60」だ。同社は2011年から「SKYACTI
タイトルとURLをコピーしました