フェラーリやレッドブルがFIAの「ポーポイズ現象対策」を強く批判 – Yahoo!ニュース

フェラーリやレッドブルがFIAの「ポーポイズ現象対策」を強く批判 – Yahoo!ニュース

FIA(F1統括団体である国際自動車連盟)が2022年型F1マシンのポーポイズ現象を緩和するための技術指令を出したが、これを快く思っていないF1チーム首脳たち …

フェラーリやレッドブルがFIAの「ポーポイズ現象対策」を強く批判(TopNews) - Yahoo!ニュース
FIA(F1統括団体である国際自動車連盟)が2022年型F1マシンのポーポイズ現象を緩和するための技術指令を出したが、これを快く思っていないF1チーム首脳たちは少なくない。 とりわけ、声高に今回の

公道では受け止めきれない能力 フェラーリSF90 スパイダーへ試乗 合計1000psのPHEV

フェラーリSF90 ストラダーレは、英国のテストコース、MIRAで輝かしい記録を残している。ハンドリングサーキットでのラップレコードを更新し、加速力の数字 …

公道では受け止めきれない能力 フェラーリSF90 スパイダーへ試乗 合計1000psのPHEV(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
フェラーリSF90 ストラダーレは、英国のテストコース、MIRAで輝かしい記録を残している。ハンドリングサーキットでのラップレコードを更新し、加速力の数字も塗り替えた。しかし、最高のドライビング体験

フェラーリ最強の840馬力、『デイトナSP3』…グッドウッド2022に出展へ

デイトナSP3は、1960年代に活躍したスポーツプロトタイプに着想が求められた。1967年2月6日、フェラーリは1967年の国際スポーツカー選手権の初戦のデイトナ24 …

フェラーリ最強の840馬力、『デイトナSP3』…グッドウッド2022に出展へ | レスポンス(Response.jp)
◆1960年代に活躍したスポーツプロトタイプに着想 ◆サイドミラーはフェンダーの頂点に ◆0-100km/h加速2.85秒で最高速は340m/h以上

フェラーリのPHV『296GTB』、サーキット仕様を出展へ…グッドウッド2022

フェラーリは6月20日、英国で6月23日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、新型プラグインハイブリッド(PHV)スポーツ …

フェラーリのPHV『296GTB』、サーキット仕様を出展へ…グッドウッド2022 | レスポンス(Response.jp)
◆軽量化と専用チューンの足回り ◆PHVシステム全体で830hpのパワーを獲得 ◆0-100km/h加速2.9秒で最高速は330km/h以上

フェラーリF1代表、元メルセデスF1の特別顧問のFIA入閣を「懸念」

スクーデリア・フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、トト・ヴォルフの特別顧問を務めていたシャイラ・アン・ラオがFIA(国際自動車 …

フェラーリF1代表、元メルセデスF1の特別顧問のFIA入閣を「懸念」
スクーデリア・フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、トト・ヴォルフの特別顧問を務めていたシャイラ・アン・ラオがFIA(国際自動車連盟)のトップポジションの1つに就任したことを“懸念”していると認める。今月、FIAのスポーツ事務総長でもあったF1の常務取締役ピーター・バイエルが辞任したことが明らかにな...

フェラーリ、貴重なテスト車両「150 LM」を初公開! ムゼオ・フェラーリで「フィオラーノ …

イタリア・マラネロのフィオラーノ・サーキット(Pista di Fiorano)開場50周年を記念し、フェラーリ博物館(ムゼオ・フェラーリ)において特別企画展が開催 …

フェラーリ、貴重なテスト車両「150 LM」を初公開! ムゼオ・フェラーリで「フィオラーノ・サーキット50周年」企画展を開催 【動画】
イタリア・マラネッロのフィオラーノ・サーキット(Pista di Fiorano)開場50周年を記念し、フェラーリ博物館(ムゼオ・フェラーリ)において特別企画展が開催されている。今回の注目はフィオラーノ・サーキットに関連する車両として貴重なテスト用マシン「150 LM」の初公開だ。

シャルル・ルクレール 「技術指令でポーパシングのための仕事が水の泡」 – F1-Gate.com

シャルル・ルクレールは、スクーデリア・フェラーリがF1-75のポーパシングに対処するために一生懸命に取り組んできたことで、FIA(国際自動車連盟)によって …

フェラーリF1のシャルル・ルクレール 「技術指令でポーパシングのための仕事が水の泡」
シャルル・ルクレールは、スクーデリア・フェラーリがF1-75のポーパシングに対処するために一生懸命に取り組んできたことで、FIA(国際自動車連盟)によって発行された技術指令によって水の泡になると語る。カナダグランプリの前夜、FIAはバクーで多くのドライバーに不快感を与えたバウシングに対する新しい技術指令を発表した。多く...

公道では受け止めきれない能力 フェラーリSF90 スパイダーへ試乗 合計1000psのPHEV

凄まじく速いPHEVのフェラーリにスパイダー登場。オープン化が一層のドラマチックさを加えると、英国編集部は評価します。

公道では受け止めきれない能力 フェラーリSF90 スパイダーへ試乗 合計1000psのPHEV - AUTOCAR JAPAN
凄まじく速いPHEVのフェラーリにスパイダー登場。オープン化が一層のドラマチックさを加えると、英国編集部は評価します。

レッドブル6連勝も、これまでにはない辛勝? フェラーリに逆襲開始の兆しが見えたカナダGP …

確かに前回のアゼルバイジャンGPではフェラーリ勢が揃ってリタイア。モナコでもフェラーリが戦略ミスを喫して後退していった。ただレースペースを見ると、 …

F1分析|レッドブル6連勝も、これまでにはない辛勝? フェラーリに逆襲開始の兆しが見えたカナダGP(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1カナダGPを制したのは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンだった。これでフェルスタッペンは今季6勝目、レッドブル勢としては第4戦エミリア・ロマーニャGPから6連勝……すでに今シーズンを手中

フェラーリ本社の”お隣さん”ハース、新拠点が今年の走りに好影響「マシンにも表れている」と …

ハースは、2020年末からイタリア・マラネロにあるフェラーリの本社に「ハース・ハブ」と呼ばれる新社屋を建設。ケビン・マグヌッセンは、彼がチームを離れ …

フェラーリ本社の”お隣さん”ハース、新拠点が今年の走りに好影響「マシンにも表れている」とマグヌッセン
ケビン・マグヌッセンは、フェラーリのファクトリーがあるイタリア・マラネロに建設されたハースの新拠点の好影響は「マシンにも表れている」と語っている。
タイトルとURLをコピーしました