7600万円超の「スバル車」世界初公開! 400馬力の最強改造仕様「インプレッサ22B」 を英グッド …

7600万円超の「スバル車」世界初公開! 400馬力の最強改造仕様「インプレッサ22B」を英グッド …

P25はスバル「インプレッサ22B」を現在の技術でチューニングしたモデルで、プロドライブによって軽量化やエンジンのパワーアップ、ビークルダイナミクスの …

7600万円超の「スバル車」世界初公開! 400馬力の最強改造仕様「インプレッサ22B」を英グッドウッドでお披露目へ(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 英・プロドライブ社は、25台限定生産の「P25」を2022年6月23日に開催されるグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで初公開することを発表しました。

スバル、7月の操業停止予定なし 社長「需要強い」=株主総会 – Yahoo!ニュース

(本文中の誤字を修正しました) [東京 22日 ロイター] – SUBARU(スバル)の中村知美社長は22日に開いた定時株主総会で、部品不足による7月の …

スバル、7月の操業停止予定なし 社長「需要強い」=株主総会(ロイター) - Yahoo!ニュース
(本文中の誤字を修正しました) [東京 22日 ロイター] - SUBARU(スバル)の中村知美社長は22日に開いた定時株主総会で、部品不足による7月の完成車工場での操業停止計画は「現時点

7600万円超の「スバル車」世界初公開! 400馬力の最強改造仕様「インプレッサ22B」を英グッド …

スバル「インプレッサ22B」をレストアし、25台限定で販売されるプロドライブ社の「P25」が英国で初公開されます。一体どのようなモデルなのでしょうか。

7600万円超の「スバル車」世界初公開! 400馬力の最強改造仕様「インプレッサ22B」を英グッドウッドでお披露目へ
スバル「インプレッサ22B」をレストアし、25台限定で販売されるプロドライブ社の「P25」が英国で初公開されます。一体どのようなモデルなのでしょうか。

新型ヘリコプター『スバル ベル 412EPX』、海上保安庁より受注 – Carview

SUBARU(スバル)は6月21日、新型ヘリコプター『スバル ベル 412EPX』を海上保安庁から受注したと発表した。スバル ベル 412EPXは、スバルが米国ベル・ …

新型ヘリコプター『スバル ベル 412EPX』、海上保安庁より受注(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
SUBARU(スバル)は6月21日、新型ヘリコプター『スバル ベル 412EPX』を海上保安庁から受注したと発表した。スバル ベル 412EPXは、スバルが米国ベル・テキストロン社と共同開発した412シリーズの最新型機。海上保安庁が現在所有...

スバル ソルテラ92台に早くもリコール、ハブボルト異常で脱輪のおそれあり | MOBY [モビー]

2022年4月13日、スバルはソルテラのハブボルトに異常があるとして、国土交通省にリコールを届け出たことを発表しました。現在の不具合件数は0件で、不具合 …

スバル ソルテラ92台に早くもリコール、ハブボルト異常で脱輪のおそれあり | MOBY [モビー]
2022年4月13日、スバルはソルテラのハブボルトに異常があるとして、国土交通省にリコールを届け出たことを発表しました。現在の不具合件数は0件で、不具合による事故は発生していないと伝えられています。

SUBARU、半導体不足「重要な経営リスク」=株主総会 | 乗りものニュース

SUBARUは22日、東京都内で株主総会を開き、生産調整を強いられる要因となっている半導体不足について、中村知美社長が「引き続き重要な経営リスク …

SUBARU、半導体不足「重要な経営リスク」=株主総会 | 乗りものニュース
SUBARUは22日、東京都内で株主総会を開き、生産調整を強いられる要因となっている半導体不足について、中村知美社長が「引き続き重要な経営リスクとして捉えている」と語った。

スバル、7月の操業停止予定なし 社長「需要強い」=株主総会 – Yahoo!ファイナンス

(本文中の誤字を修正しました) [東京 22日 ロイター] – SUBARU(スバル)の中村知美社長は22日に…

スバル、7月の操業停止予定なし 社長「需要強い」=株主総会 - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
(本文中の誤字を修正しました) [東京 22日 ロイター] - SUBARU(スバル)の中村知美社長は22日に...

《次号予告》SCOOP!新型クラウンの販売戦略とグレード展開 | MAGX NEWS

スバル技術者続々と転職! アイサイト独… スクープ! スバル技… 112,269ビュー | posted on 2017-12-28; 《次号予告》SCOOP!ホンダNシリーズに第5弾、 …

《次号予告》SCOOP!新型クラウンの販売戦略とグレード展開
エンジン横置きのGA-Kプラットフォーム採用車に切り替わる新型クラウンは7月6日に堤工場で生産が始まり、8月1…

サポカーって高齢者向けの穏やかなクルマじゃないの? 調べたらバリバリのスポーツカーだらけで …

サポカーは高齢者向け施策と捉われがち。しかし意外にスポーツモデルなども多い。スバルWRX S4、BRZ、トヨタGR86、スープラ、スズキ・スイフト、マツダ・ …

サポカーって高齢者向けの穏やかなクルマじゃないの? 調べたらバリバリのスポーツカーだらけで驚いた!
この記事をまとめると■サポカーは高齢者向け施策と捉われがち■しかし意外にスポーツモデルなども多い■その理由やサポカーの定義について解説する意外にスポーツモデルも多い!読者の皆さまにおかれましては、サポカー制度にはそれほど馴染みを感じづらいか…

現代自動車、新型EV「IONIQ 6」のティーザー画像を公開 | 日経クロステック(xTECH)

意外と違うトヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」、長距離試乗で検証 … トヨタとスバルの新型EV、完成度は高いが細部に熟成不足も …

現代自動車、新型EV「IONIQ 6」のティーザー画像を公開
 韓国Hyundai Motor(現代自動車)は2022年6月21日、電気自動車(EV)専用モデル「IONIQシリーズ」の2番目の製品「IONIQ 6」のデザイン・コンセプト・スケッチを公開した。今後数日で追加のティーザー画像を公開し、6月後半には完全な内外装を発表する予定。
タイトルとURLをコピーしました