トヨタの米ウーバー保有株が半減、自動運転部門の売却受け – Bloomberg

トヨタの米ウーバー保有株が半減、自動運転部門の売却受け – Bloomberg

トヨタ自動車が保有する米ウーバー・テクノロジーズの株式が半減したことが23日、同社が提出した有価証券報告書で明らかになった。

トヨタの米ウーバー保有株が半減、自動運転部門の売却受け
トヨタ自動車が保有する米ウーバー・テクノロジーズの株式が半減したことが23日、同社が提出した有価証券報告書で明らかになった。

トヨタとSUBARU、新型EVの販売停止 脱輪恐れ – 日本経済新聞

トヨタ自動車とSUBARU(スバル)は23日までに、新型の電気自動車(EV)の販売を停止した。販売を止めたのはトヨタの「bZ4X」とスバルの兄弟車「ソルテラ」。

トヨタとSUBARU、新型EVの販売停止 脱輪恐れ
トヨタ自動車とSUBARU(スバル)は23日までに、新型の電気自動車(EV)の販売を停止した。販売を止めたのはトヨタの「bZ4X」とスバルの兄弟車「ソルテラ」。急旋回などでタイヤのボルトが緩み、脱落する恐れがあるとして国土交通省に同日付でリコール(回収・無償修理)を届け出た。リコール対象は双方合計で204台。リコールの...

トヨタ、部品会社に値下げ要請再開 資材高には別で支援 – 日本経済新聞

トヨタ自動車は7~9月に調達する部品について、一部の部品メーカーに対し価格の引き下げを要請する。通常トヨタは年2回、部品価格の引き下げを求めている …

トヨタ、部品会社に値下げ要請 資材高には別で支援
トヨタ自動車は7~9月に調達する部品について、一部の部品メーカーに対し価格の引き下げを要請する。通常トヨタは年2回、部品価格の引き下げを求めているが、4~6月分については見送っていた。2021年秋以降、自動車の生産計画を繰り返し下方修正し、部品メーカーの負担が通常よりも増したと判断したためだ。7月以降は生産が回復傾向に...

トヨタとスバル、新型EV受注・試乗会中止 脱輪の恐れでリコール | ロイター

トヨタ自動車は23日、タイヤを取り付けるボルト部品の不具合により、電気自動車(EV)「bZ4X」のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た …

訂正:トヨタとスバル、新型EV受注・試乗会中止 脱輪の恐れでリコール
トヨタ自動車は23日、タイヤを取り付けるボルト部品の不具合により、電気自動車(EV)「bZ4X」のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。対象は、兄弟車のSUBARU(スバル)「ソルテラ」の92台を含む計204台。すべて試乗車や展示車などで、両社は同日から受注活動を停止し、試乗会も中止した。

トヨタ電気自動車リコール 2車種、タイヤ脱落恐れ:東京新聞 TOKYO Web

トヨタ自動車は23日、タイヤ脱落の恐れがあるとして、「bZ4X」とSUBARU(スバル)ブランドで販売している「ソルテラ」の電気自動車…

トヨタ電気自動車リコール 2車種、タイヤ脱落恐れ:東京新聞 TOKYO Web
トヨタ自動車は23日、タイヤ脱落の恐れがあるとして、「bZ4X」とSUBARU(スバル)ブランドで販売している「ソルテラ」の電気自動車...

トヨタ、部品値下げ要請再開 生産回復見込む | 日刊工業新聞 電子版

トヨタ自動車が部品メーカーと実施している2022年度上期(4―9月)の部品の価格改定について7―9月から価格の引き下げを要請する方針であることが …

トヨタ、部品値下げ要請再開 生産回復見込む
トヨタ自動車が部品メーカーと実施している...

トヨタ、辞任の元役員が復帰 麻薬輸入疑いで起訴猶予 – 日本経済新聞

トヨタ自動車の元常務役員で、2015年に辞任したジュリー・ハンプ氏(62)が20日付でトヨタに復帰したことがわかった。ハンプ氏は15年に麻薬取締法 …

トヨタ、辞任の元役員が復帰 麻薬輸入疑いで起訴猶予
トヨタ自動車の元常務役員で、2015年に辞任したジュリー・ハンプ氏(62)が20日付でトヨタに復帰したことがわかった。ハンプ氏は15年に麻薬取締法違反(輸入)の容疑で警視庁に逮捕され、不起訴(起訴猶予)処分となっている。北米トヨタの「シニアメディアアドバイザー」に就任し、グローバルでの広報業務を支える役割を担うとみられ...

トヨタ社長報酬、経営手腕評価で6.8億円 歴代社長で最高額 | 毎日新聞

トヨタ自動車は23日、豊田章男社長の2022年3月期の役員報酬が前年(4億4200万円)の約1・5倍の6億8500万円だったと発表した。この日提出した有価証券報告書 …

トヨタ社長報酬、経営手腕評価で6.8億円 歴代社長で最高額 | 毎日新聞
 トヨタ自動車は23日、豊田章男社長の2022年3月期の役員報酬が前年(4億4200万円)の約1・5倍の6億8500万円だったと発表した。この日提出した有価証券報告書に記載した。同期の営業利益が過去最高を更新したことなどを反映。トヨタの歴代社長で最高額となった。

辞任の元トヨタ役員が復帰 麻薬密輸容疑で起訴猶予 – 時事ドットコム

トヨタ自動車初の女性役員で、2015年に麻薬密輸容疑で逮捕され、辞任したジュリー・ハンプ元常務役員(62)がトヨタに復帰したことが23日、分かっ …

辞任の元トヨタ役員が復帰 麻薬密輸容疑で起訴猶予:時事ドットコム
トヨタ自動車初の女性役員で、2015年に麻薬密輸容疑で逮捕され、辞任したジュリー・ハンプ元常務役員(62)がトヨタに復帰したことが23日、分かった。20日付。北米トヨタで、広報を担う「シニアメディアアドバイザー」に就いたという。

【トヨタ株主総会レポート】電気自動車(EV)化をためらうトヨタの2つの主張 – Yahoo!ニュース

6月15日に、愛知県豊田市で開催されたトヨタ自動車の株主総会に、グリーンピース・ジャパンは株主として参加しました。トヨタは、2021年にグリーンピースが …

【トヨタ株主総会レポート】電気自動車(EV)化をためらうトヨタの2つの主張(オルタナ) - Yahoo!ニュース
6月15日に、愛知県豊田市で開催されたトヨタ自動車の株主総会に、グリーンピース・ジャパンは株主として参加しました。トヨタは、2021年にグリーンピースが発表した世界の自動車メーカー10社の気候変動対
タイトルとURLをコピーしました