トヨタとスバル、新型EV受注・試乗会中止 脱輪の恐れでリコール – ロイター

トヨタとスバル、新型EV受注・試乗会中止 脱輪の恐れでリコール – ロイター

対象は、兄弟車のSUBARU(スバル)「ソルテラ」の92台を含む計204台。写真はトヨタのbZ4X。東京で昨年12月撮影。(2022年 ロイター/Kim …

訂正:トヨタとスバル、新型EV受注・試乗会中止 脱輪の恐れでリコール
トヨタ自動車は23日、タイヤを取り付けるボルト部品の不具合により、電気自動車(EV)「bZ4X」のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。対象は、兄弟車のSUBARU(スバル)「ソルテラ」の92台を含む計204台。すべて試乗車や展示車などで、両社は同日から受注活動を停止し、試乗会も中止した。

トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ

トヨタ自動車は6月23日、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』について、タイヤが脱落するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理) …

トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車は6月23日、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』について、タイヤが脱落するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出て、利用者に当面の間、使用停止を呼びかけた。対象となるのは2022年3月2日~6月2日に製造された204台。

トヨタとSUBARU、新型EVの販売停止 脱輪恐れ – 日本経済新聞

トヨタ自動車とSUBARU(スバル)は23日までに、新型の電気自動車(EV)の販売を停止した。販売を止めたのはトヨタの「bZ4X」とスバルの兄弟車「ソルテラ」。

トヨタとSUBARU、新型EVの販売停止 脱輪恐れ
トヨタ自動車とSUBARU(スバル)は23日までに、新型の電気自動車(EV)の販売を停止した。販売を止めたのはトヨタの「bZ4X」とスバルの兄弟車「ソルテラ」。急旋回などでタイヤのボルトが緩み、脱落する恐れがあるとして国土交通省に同日付でリコール(回収・無償修理)を届け出た。リコール対象は双方合計で204台。リコールの...

トヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」、BEV2車種200台リコール タイヤ脱落の恐れ – ITmedia

国土交通省はトヨタ自動車のBEV「bZ4X」とスバルの「ソルテラ」のBEV2車種200台がリコール対象になったと発表した。急旋回などを繰り返すことで、ボルトが …

トヨタ「bZ4X」とスバル「ソルテラ」、BEV2車種200台リコール タイヤ脱落の恐れ
国土交通省はトヨタ自動車のBEV「bZ4X」とスバルの「ソルテラ」のBEV2車種200台がリコール対象になったと発表した。急旋回などを繰り返すことで、ボルトが緩み、タイヤが脱落するおそれがあるという。

トヨタbZ4X&スバル・ソルテラ リコール届出 タイヤ脱落のおそれ 当面の使用停止を要請

トヨタは、BEVのトヨタbZ4X、スバル・ソルテラ計204台のリコールを国土交通省に届け出ました。

トヨタbZ4X&スバル・ソルテラ リコール届出 タイヤ脱落のおそれ 当面の使用停止を要請 - AUTOCAR JAPAN
トヨタは、BEVのトヨタbZ4X、スバル・ソルテラ計204台のリコールを国土交通省に届け出ました。

DOJを新開発! 高度なメカニズムを持つスバル1000のスポーツモデル – Yahoo!ニュース

1968年式 スバル 1000 スポーツ セダン(Nosweb.jp) – Yahoo!ニュース. Yahoo …

DOJを新開発! 高度なメカニズムを持つスバル1000のスポーツモデル|1968年式 スバル 1000 スポーツ セダン(Nosweb.jp) - Yahoo!ニュース
【情熱のスポーツユニット】 他人とは違うクルマに乗っている、という優越感や満足感は、旧車乗りの自己主張そのもの。 その極みとも言えるのが、スポーツ仕様のエンジン搭載車を所有することだろう。 高圧縮比

スバルの北米生産車がナゼ?!群馬県で『アウトバック ウィルダネス』が出荷待ち? – エキサイト

レガシィアウトバックの北米専用派生モデル『アウトバックウィルダネス』とはスバルアウトバックウィルダネス(北米)2021年10月にスバルのレガシィ …

スバルの北米生産車がナゼ?!群馬県で『アウトバック ウィルダネス』が出荷待ち? (2022年6月23日) - エキサイトニュース
レガシィアウトバックの北米専用派生モデル『アウトバックウィルダネス』とはスバルアウトバックウィルダネス(北米)2021年10月にスバルのレガシィアウトバックは6代目へとフルモデルチェンジを果たしました...

スバル スバルXV・オン/オフを問わない万能ぶりが光る、クロスオーバーSUV【国産車カタログ】

最低地上高を確保するために拡大された足まわりを除けば、ボディやパワートレーン、SGP(スバル・グローバル・プラットフォーム)などの基本メカニズムは …

スバル スバルXV・オン/オフを問わない万能ぶりが光る、クロスオーバーSUV【国産車カタログ】
【プロフィール】スバル自慢の新世代技術を惜しみなく注入 スバルスバルXV発売日:2017年5月価格:213万8400〜267万8400円(2017年5月当時) インプレッサ・スポーツをベースに開発されたクロスオーバーSUV。最低地上高を確保

スバルの北米生産車がナゼ?!群馬県で『アウトバック ウィルダネス』が出荷待ち? | MOBY [モビー]

2021年10月にスバルのレガシィ アウトバックは6代目へとフルモデルチェンジを果たしました。北米では『アウトバック』として2019年にデビューしており、2021 …

スバルの北米生産車がナゼ?!群馬県で『アウトバック ウィルダネス』が出荷待ち? | MOBY [モビー]
2021年10月にスバルのレガシィ アウトバックは6代目へとフルモデルチェンジを果たしました。北米では『アウトバック』として2019年にデビューしており、2021年3月には北米のみで展開する派生モデル『アウトバック ウィルダネス』も発表されています。そこへ、MOBY読者から興味深い情報提供がありました。北米のみで展開す...

トヨタ「bZ4X」/スバル「ソルテラ」計204台をリコール タイヤ脱落のおそれ – – Car&レジャー

トヨタは6月23日、「bZ4X」、スバル「ソルテラ」、計2車種の走行装置(ハブボルト)に不具合があるとして204台のリコールを国土交通省に届け出た。

トヨタ「bZ4X」/スバル「ソルテラ」計204台をリコール タイヤ脱落のおそれ -
トヨタは6月23日、「bZ4X」、スバル「ソルテラ」、計2車種の走行装置(ハブボルト)に不具合があるとして204台のリコールを国土交通省に届け出た。対象となる製
タイトルとURLをコピーしました