「このEP3シビックタイプRは過激すぎる!」2.5LハイコンプVTECエンジンが生み出す圧 巻の …

「このEP3シビックタイプRは過激すぎる!」2.5LハイコンプVTECエンジンが生み出す圧巻の …

「このEP3シビックタイプRは過激すぎる!」2.5LハイコンプVTECエンジンが生み出す圧巻のパフォーマンス. 2021/05/06 06:30 web option …

「このEP3シビックタイプRは過激すぎる!」2.5LハイコンプVTECエンジンが生み出す圧巻のパフォーマンス(web option) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
格上マシンと戦えるK24改2.5L換装のバトル仕様500ccアップの余裕で快適&快速を極めたEP3!イギリス生産、インパネシフト式ミッション、大柄のボディ…などなど、様々な理由から「歴代で最もタイプRらしくないモデル」というレッテルが貼られ...

300馬力にパワーアップ! ニュルFF最速のDNAを持つルノー「メガーヌRS」の走りの進化とは

… をおこない、日本の雄であるホンダ「シビックタイプR」、そしてドイツの代表的ホットハッチVW「ゴルフGTI」らとしのぎを削ってきた。

300馬力にパワーアップ! ニュルFF最速のDNAを持つルノー「メガーヌR.S.」の走りの進化とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ルノーの中核を担うCセグメントの量販モデルである「メガーヌ」をベースに、F1を頂点とするルノーのモータースポーツ活動を担うルノー・スポールの市販車部門がチューニングを手がけたスペシャルモデルが「メ

「FFニュル最速」の称号は永久保持か?超絶愉しい新型ルノー メガーヌRSEDC試乗レポ

シビック タイプRが「FFニュル最速」の称号を2017年4月に取ると、その2年後に、メガーヌ R.S.トロフィーが奪取します。 「ニュル」とは、ドイツ北 …

「FFニュル最速」の称号は永久保持か?超絶愉しい新型ルノー メガーヌR.S.EDC試乗レポ | MOBY [モビー]
2021年1月28日にルノー・ジャパンは、バージョンアップされた「メガーヌ R.S.」と「メガーヌ R.S.トロフィー」の国内発売開始を発表。これに伴った試...

ルノー・新メガーヌRS、世界最速レベルのエンジン搭載…プロも腰が引けるコーナリング

ライバルは本田技研工業(ホンダ)の「シビックタイプR」であり、レコード塗り替え合戦が繰り広げられている。ともにF1に軸足を置く企業である …

ルノー・新メガーヌR.S.、世界最速レベルのエンジン搭載…プロも腰が引けるコーナリング
仏ルノーというメーカーは、自らのキャラクターをどう演出し、どこに向かって突き進もうとしているのであろうかと、しばしば迷うことがある。硬軟織り交ぜた施策が次々に撃...
タイトルとURLをコピーしました