マクラーレンニッサン誕生! 日産が2023年からフォーミュラEに参戦する … – モータ ーファン

マクラーレンニッサン誕生! 日産が2023年からフォーミュラEに参戦する … – モーターファン

日産自動車とマクラーレン・レーシングは「ABB FIAフォーミュラE世界選手権」における技術パートナーシップ契約締結を発表。

マクラーレンニッサン誕生! 日産が2023年からフォーミュラEに参戦するマクラーレンに最新の「Gen3」マシン用電動パワートレインを供給
日産自動車とマクラーレン・レーシングは「ABB FIAフォーミュラE世界選手権」における技術パートナーシップ契約締結を発表。マクラーレンはシーズン9(2022~23年)から、日産製パワートレインの供給を受けることになる。

EVで復活する日産シルビア。1965年初代モデルから歴史を振り返る – エキサイト

また、両サイドにはニッサンの特徴である縦型ディフューザーも取り入れられる可能性があるでしょう。 歴代 日産シルビア. シルビアEVは、日産「アリア」や …

EVで復活する日産シルビア。1965年初代モデルから歴史を振り返る (2022年6月26日) - エキサイトニュース
■日産「アリア」などから「CMF-EV」プラットフォームを流用、「e-4ORCE」を搭載2021年、欧州日産は初代シルビアからインスピレーションを得たフルエレクトリックシルビアのデザインを公開しました...
タイトルとURLをコピーしました